宮美庵

ふんわり柔らかな心で、
すべてを愛おしみながら暮らしてゆきたい・・・、
そんな日々を、のんびりゆったり綴ります。

小さな旅  三笠市でのんびり

2017-01-30 17:01:59 | 道内の旅

吹雪の土曜日・・・

ホワイトアウトの不安がよぎる中、

コンクリートミキサー車の頼もしい影にくっついて走り

三笠の小さな温泉へ無事たどり着きました。

ロビーはなんだか不思議な飾り付け。

クリスマスに・・節分に、バレンタインも先取りした ヒグマの剥製さんたちと・・・亀さん?いやスッポンさん。

鹿の頭も掛かってました

気の置けない友人とだからこそ楽しめる 古くて気楽~なお宿。

バストイレなしの和室は民宿みたいで、

温泉の後は お昼寝し放題

 

バスタオルを干せる巨大ハンガーがありました。こんなのがあるなんて知らなかった~

吹雪だったせいなのか なんと、宿泊客は他にいませんでした!日帰り入浴の人は少しいたけれど、

殆ど貸し切り状態。

お風呂の写真も撮れちゃいました。

 

硫黄分のある冷鉱泉を沸かしています。透明でニオイは殆どしません。

奥にある露天は「調整中」になってましたが、ちょっと温いというだけ。

 

一部に屋根がある露天風呂なので、落ち着いて雪見風呂を満喫できました。

 

 

 

 

持参したおつまみを食べながら、宝水ワイナリーのバッカスを開けました。

あ、手前のお菓子はお部屋のウェルカムスイーツのミニ栗まんじゅう、ミニどらやき

  

夕食は和洋折衷のお料理と名物合鴨鍋の部屋食。良いおだしが出て、美味しくいただきました~

シメはきしめんでした

今回は飲み過ぎないように、ワインは二人で一本だけ!!しかも少し残しました~!

・・・って、

そんな得意気に言うことじゃない?

 

翌朝は、前日とは全く違う、穏やかで明るい空。雪を纏った木々も美しい・・・

 

 

 

近くの桂沢湖を見にいきました。川をせき止めた人工の湖です。

湖面はすべて氷雪に覆われています。

静かな静かな真冬の湖・・・と、言いたいところですが、

実は周辺には車がた~くさん。

それは・・・

 

 ワカサギが釣れるので、一穴300円払って釣りに来ている人たちで賑わっていたのでした。

テントを張ってご家族連れで楽しんでました。穴を明けている業者さんをズーム

 

亀裂が怖かった・・・

寒がりで怖がりの私には、氷の上での釣りは 向いてません~!

 

次に三笠市立博物館へ。

ここは、日本経済新聞 の記事「何でもランキング」で、子供も大人も楽しめる博物館1位(関東以北地域)になった博物館。

展示されているアンモナイトの数も日本一だそうです。

1億年前の地層(蝦夷層群)から産出した化石がたくさんありました~

 

触れても撮ってもOKなものがたくさん。

観ても楽しい。

これは世界最大のアンモナイトのレプリカ。

直径が2.5m。

 

こちらは反対に、主に顕微鏡でしか確かめられない、

大きさが数mm以下の「石灰質ナノプランクトン」の写真。

なんだかこの写真には、恐竜の化石よりドキドキしました。

 

 

アメリカから発見されたジュラ紀の大型肉食恐竜アロサウルスの全身骨格レプリカもありました。

この恐竜の復元姿勢は、尾を引きずって歩くいわゆる「ゴジラスタイル」(実はこれは一昔前の説による復元姿勢)

CGでも楽しめました。

  

 

炭坑や 北海道初の大関になった太刀光右衛門(だったかな)という力士などの資料も展示されていました。

 

思ったよりずっと楽しめる博物館なうえに、帰りにはアンモナイトを一つ、プレゼントしてくれました

 

温泉プラス周辺の景色や施設を楽しむ小さな旅・・・

両親のことなどで長期の旅がしにくくなった身に、ちょうどよい、

ささやかな幸せを満喫した2日間でした

次は どこにしようかな・・・

 

小さな旅ができることに、心から・・・感謝感謝・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道アールブリュット2016... | トップ | セルクル 再訪 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雪見ワイン (ピースオレンジ)
2017-01-30 18:20:19

雪の道中は不安やったみたいやけど、
着いた先で和洋折衷の合鴨鍋にバッカス。
よか時間ば過ごしましたね。
羨ましかです。
今度行くときは誘うて下さい。
ピースオレンジ様 (みやび)
2017-01-30 22:12:16
まっことよか時間でしたばい

お誘いした折には、ぜひ三岳原酒をご持参いただきたく・・・

ピースオレンジさん、南の地からコメントありがとうございます-!
Unknown (おっか)
2017-01-31 04:39:48
いい旅ですね
たとえ一泊でも
温泉に入って
美味しいもの食べて
ゆっくり話さえできれば
それだけで最高ですね
おっか様 (みやび)
2017-01-31 06:18:32
そうなんですよね。
温泉と美味しいお料理(と美味しいワイン)があれば、幸せです

近くても楽しめる場所はたくさんありますしね。

実はこのあと、映画も観ちゃいました。
「恋妻家宮本」(阿部寛、天海祐希主演)
友人とより夫婦で観るのがベストな、
とーっても面白い映画でしたよ。
オススメです~!

おっかさん、コメントありがとうございました
温泉って良いですね! (金ちゃん)
2017-02-02 15:31:29
いや〜〜〜ゆったりの温泉って羨ましい・・・!
僕の友人は熱海の温泉付きのマンションに移りすんで毎日温泉に使って満足してるそうです。
価格は300万程です。
僕も口腔癌の摘出手術した傷口が寒くなると痛み温泉付きって憧れるのですが、カミさんが温泉嫌いで、何処にも行けない情けない状態です。
ノンビリ出来る温泉は僕の夢ですね(笑)
結婚したことを後悔する毎日です。
金ちゃん様 (みやび)
2017-02-02 16:49:16
温泉付のマンション・・・良いですね~。
痛いところがあると、温泉が恋しくなりますよね・・・
私は体調が悪いときは、
家の浴槽に、
重曹とクエン酸と、ラベンダーやティートゥリーなどのオイルを入れて、満足していますが・・・狭いのが残念。
でもよく温まりますよ。

金ちゃんさん、最後の1行はどのようにコメントしたら良いか、わかりませんよぉ・・・
奥様をおいて、一人で温泉に行ったりしない、
優しい旦那様なのですね、きっと。

まだまだ寒い毎日・・・痛みが出ませんように・・・
ご自愛くださいね。

コメントありがとうございました。
雪見酒、、、 (ブラ・ニンです)
2017-02-04 09:34:44
字誤り
雪見風呂、、、いいですねぇ
まるで宇宙空間の風呂、、、
ブラ・ニン様 (みやび)
2017-02-04 10:06:46
雪は、時には命の危険を感じさせられますが、
雪見風呂は、至福で贅沢なひとときです・・・
雪見酒も、いいですね~

ブラ・ニンさん、コメントありがとうございます。
ブラ・ニンさんにもご家族にも、
たくさん幸せなひとときがあるよう、
心から願っています。




コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

道内の旅」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL