宮美庵

ふんわり柔らかな心で、日々の暮らしをのんびりゆったり綴るはずが・・・
最近は、なんだか毎日慌ただしい。

デイサービス「いき」さん

2017-10-24 16:05:54 | 家族・親戚

 週に半日だった母のデイサービスを増やしました。

「歌えるところを」、とケアマネさんに探していただき、できて間もない別のデイサービスを教えていただきました。

一人で見学に行った私は、母に聞かずとも母にぴったり!と感じ、すぐ契約を決めました。

 

初日、母はちょっと緊張していました。

で、お迎えに来て下さったWさんのお言葉に甘えて、私まで付き添って、また行っちゃいました。

なんて・・・母が心配というよりも・・・実は見学して楽しかったから

そのデイサービスは個人病院が行っており、病院の2階でとても明るくきれいなフロア。

スタッフさんは介護だけじゃなく看護のプロも複数いらして、

しかもお一人は看護主任さんでありケアマネさんであり、音楽科を出た、もとは義務教育の先生!

送迎までして下さり・・・しかも美人

 

「運動」の時間は、

初日だったので、いろいろ測定や検査をやりました。

柔軟性を調べたり、30秒間で何回立ったり座ったりができるかを測ったり、

長い紐に短い紐を何本結べるか、のような手先の検査も。

母は紐結びが、とてもスムーズに15本もできていました。

次回からは、今日の結果から立てられた計画に基づいて、

機能訓練のようなことをマンツーマンでやってくださいます。

 

「音楽」の時間は、本当は?音楽療法の時間です。

まず看護主任であるWさんが、ハイクラスの?グランドピアノを弾いてくれました。

バッハの「プレリュード」そしてヘンデルの「オンブラ・マイ・フ」。

「いい音だね~」「上手だわ~」と母は感心し楽しんでいました。

間近でピアノを聴くのは久しぶりなはず。

デイサービスと思えない、とっても優雅な雰囲気でした~

 

それから「ぱたから体操」

「パパパパパ~、タタタタタ~、カカカカカ~、ラララララ~

発声練習みたいで、コーラスをしていた母は、張り切ってやっていましたが、

後で調べたら「口腔機能訓練」のようです!一石二鳥。さすがです!

 

それからピアノに合わせて秋の唱歌や童謡を歌いました。

スタッフさんも入って一緒に歌ってくださってました。

歌集が用意されており、

隣で先導して歌詞を言ってあげる方法であれば、見えない母もしっかり歌うことができます。

その日は私がしましたが、次回からはスタッフさんが先導して言って下さるそうなので、

たいへんありがたいです。

ピアノや歌の合間には、作曲者や曲にまつわるお話や歌詞のクイズも入り、

歌い疲れることもないゆったりしたテンポで、楽しく進められていました。

 

もう1人の通所者さんは89歳の男性。

Wさんがお願いすると、ハーモニカを吹いてくださいました。

「故郷」「たき火」・・・ちゃんとメロディーに和音伴奏も付けた本格的な吹き方で、

息切れもせず、とってもお上手でした

 

3時間目はおしゃべりタイム。

テーブルを囲んでお茶を飲みながらお話をしました。

若いスタッフさんが準備してくださった簡単なゲームも。

ストローを使って、ペットボトルのキャップを吹き、くじで引いた色の陣地の中に、何回で入れられるか、

というゲーム・・・吹く力の訓練になりそう。

母も一生懸命吹いてました

出されたお茶は、cafeのようなメニューから選びました。

母は「ショコララテ」!コーヒーゼリーもついています。

バックにはクラッシック音楽が流れ、またまた優雅な雰囲気。

スタッフさんみんなで、お子さんの話なども交えてホットな会話が続きます。

母も少し慣れて、昔の嗜みだったお琴を習った話(足がしびれるのが辛かったとか)や、

ピアノや焼き物の話など、

いろいろおしゃべりしました

 

ふつうは、家に帰ると何もかも忘れる母ですが、

このデイサービスのことは、「あそこは質がいい感じがしたよ」「あそこなら行ってもいいわ」と、

やはりお気に入りになったようです。

 

開設して4か月くらいのところなので、母の行く曜日は、まだ3人しか通う人がいません。

3人だけなんてもったいない!みんなに教えたくなる上質の、素敵なデイサービスです。私も通いたい。

 

12月には患者さんや通所者さん対象に?クリスマスコンサートでゴスペルが聴けるとのこと。

母と二人で予約しました。

 

デイサービス週2回、

母が毎回楽しみに行ってくれるといいなぁ・・・

そうしたら父も、

安心して一人のんびり過ごす時間が増えるので、

お互いにとって良い時間になるはずですから・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彩り・実り・感謝の祈り・・・・ | トップ | 実家へ向かう、覚悟の7分間 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おっか)
2017-10-24 19:59:12
さすが‼️見つけるのがお上手です👏
こんな所なら私も行きたい。
私はもっぱら
学芸会練習の子供たちの歌声や器楽が聞こえる場所で
癒されながら仕事しています。
今日なんて2階の吹き抜けから覗いていたら
右に左に頭を振る一年生の可愛いこと‼️
一生懸命振りすぎて
ふらついていました(笑)
音楽は良いですね🎵
おっかさま (みやび)
2017-10-24 21:02:42
小学生の一生懸命な姿って、
笑いながらもなぜか泣けちゃいますよね~

今夜は父母のことでショックなことがあったので、
ほとんど動じないつもりの私ですが、
ちょっと気持ちがふさいでます。ちょっと、ね。
だから歌ってます~

おっかさん、コメントありがとうございました

Unknown (MIHO)
2017-10-25 19:44:26
みやびさん。
今日は元気にしていますか?
今日も歌えていますか?

それにしても、お母さん、いいお顔されてるなぁ♪

今日ね、お店を閉めてからコーラスの練習をしていたら、防災無線で熊が出没したという情報が!

「私、これから窯入れなんだよ!」と言ったら、メンバー全員に止められました。
全くもう、熊さんったら~。
MIHOさま (みやび)
2017-10-25 21:24:06
え~!?く、くまさん??
そうかぁ、もう冬眠の支度なのですね。
うつわは食べられないから、大丈夫ですね。。。

今日はサークルの練習で歌い、
夕方実家で、お茶碗洗いながら母と二人で歌い、
たくさん歌って喉が枯れてます。

MIHOさんの美しい歌声、また聴きたいなぁ・・・
今年は厚田のお祭り行けそうにないのですが、
ほかの機会がないかしら??

コメントありがとうございました
感動! (M)
2017-12-17 22:46:04
すばらしいデイサービスですね。
こんな素敵なデイサービスなら本当に私も通いたいです。
知り合いが働いていた施設のデイサービスは、通所者が多いのにスタッフが不足気味で、みんなの輪に入れず文句ばかり言っている人とかいて、楽しい企画どころではなく、日常生活のお世話で精一杯という感じだったそうです。こんなに質の高いデイサービスもあるのかと、私の硬直したイメージからも脱却させていただきました。
ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

家族・親戚」カテゴリの最新記事