宮美庵

ふんわり柔らかな心で、
すべてを愛おしみながら暮らしてゆきたい・・・、
そんな日々を、のんびりゆったり綴ります。

富良野・深川・旭川

2017-07-13 21:09:23 | 道内の旅

記録として残すつもりでいながら

気づくともう、2週間も前のこと

なので、、、とにかく写真だけどんどん載せておくことにします

 

まずはラベンダーで有名なファーム富田さん。

視点によって、世界はこんなに変わります。

 

 他のお花もたくさん。遠く見ゆるは大雪?

富良野メロン

十勝岳。

ラベンダー園のはまなすさん。

昼食は軽く。

 

 

多田農園さん。ワイン工房があります。

工房、見せていただきました。

 

この日の宿はコテージ。

夕食は地元の野菜、地元のお肉。

 

翌日は旭川「雪の美術館」へ。

 

雪の研究をされ、北大の教授も務め、「雪は天から送られた手紙である」という素敵な言葉でも有名な、

中谷宇吉郎さんの資料も。

天女ヶ原という素敵な名前の地で撮られた結晶の写真が美しかった

 

ショップも充実していたし、展示作品も、可愛らしかった。

塩アイスを美味しくいただきました

レストランにはユーカラ織りの椅子も。

 

美術館だけれど、結婚式やコンサートもできる美しくて素敵な施設・・・

音楽堂では、偶然バイオリンコンサートのリハーサルを見学でき、感激でした。

 

駆け足の旅記録でした~

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんちゃって藍工房みやび | トップ | 2017.7月の畑 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ナルドの香油 (G.S)
2017-07-16 06:00:08
ギリシャ人はシリアのナルードから採れたラベンダーをナルドと呼んだ。
ベタニアのマリアがイエスに注いだナルドの香油は間違いなく高価なラベンダー油だった。日本では北海道にしか生息してない。羨ましい限りだ。
そう、最後に。毎日暑いそうですね。こちらも同じです。お体を大事にしてください。
日本の夏は暖房なんですよ。
G.S様 (みやび)
2017-07-16 16:05:13
聖書にラベンダーの香油が出てくるなんて、
びっくりしました。勉強になります~!

ラベンダーは今では本州でも栽培されているようです。
群馬県玉原高原の「たんばらラベンダーパーク」などはちょうど今が見頃だそうですよ。

札幌も最近は、街路樹の下や、
道路の中央分離帯にまで、
たくさんのラベンダーが植えられていて、
緑とのコントラストがとてもきれいです。
我が家の庭には2株だけ。見頃が過ぎましたが。

G.Sさん、いつもありがとうございます! 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL