この三店方式のおかげで賭博法から免れているが

2017-07-15 17:07:48 | 日記

現在、パチンコ業界は「三店方式」と呼ばれる特殊な形態をとっており、パチンコ店、換金所、景品問屋がそれぞれ独立して営業している。まず、パチンコ店は客の出玉を景品と交換。次に客は換金所で景品と現金を交換。最後に景品問屋が換金所から景品を買い取り、パチンコ店に卸す仕組みだ。この複雑な方式を採ることで、パチンコ業界は建前上はギャンブルではないグレーゾーンとして長年存続してきた。

https://workshift-sol.com/users/view/102871 http://www.mangaj.com/user-profile/1291  石原氏は、この三店方式のおかげで賭博法から免れているが、食料品や生活用品と交換する牧歌的な時代から、現金に交換する人が増えたため「事実上の賭博ではないか」という声も強まっており、この是正の意味も込められているのではないかと推測。「中途半端にパチンコの締め付けをしてしまうと、生き残りを賭けた人々が地下に潜って先鋭化・悪質化していくような気もする」と話す。

 闇カジノの取材もしてきた石原氏は「パチンコ店で働いている人が常連客に設定(=良い台)を教えてバックマージンを取ったり、打ち子を雇ったりなど、裏に流れているお金が実は多い」と指摘した。

 こうした意見に対しA氏は「我々はギャンブルではなく、あくまでも娯楽としてやっている。換金してはだめだと言われているので、それも守っている。むしろこれだけ規制が入れば娯楽だろう」と話した。

http://y-watch.net/member/eryetaer/ https://www.eniblo.com/eryetaer

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 業界が巨大になりすぎたので... | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。