LIFE memo

主にOriental Radioのこと

スガシカオさんのこと

2017-06-14 23:21:36 | 日記
私はスガシカオさんの音楽がとても好きです。
特にアルバムcloverから4Flusher(2000年)あたりの曲が好きです。
SMILE(2003)まで熱狂していました。

特に好きな曲が「黄金の月」。
あとは「いいなり」「かわりになってよ」「イジメテミタイ」「性的敗北」「青白い男」
「AFFAIR」「たとえば朝のバス停で」「あまい果実」が好きです。

心を射抜かれたのはまだ小学生の時。

元々は山崎まさよしさんのファンでアコギを弾いたりライブに行っていました。お姉さま方に混じって。
で、スガさん。周りの人やファンの人には「シカオちゃん」て呼ばれていますが
私にとっては永遠のセクシーお兄さんなのでスガ「さん」とお呼びしたいと思います。

彼は今たしかフリーで音楽活動をされていますが昔はオーガスタという事務所に所属していましたね。
その事務所が夏に「オーガスタキャンプ」というフェスを開催していて山梨の富士急ハイランドまで
観に行ったのが始まりです。
その時は母の知り合いのスガさんファンの方に保護者兼、音楽友達として同行していただきました。

当時私はスガさんにも興味津々だったのですが。母からは「まだ早い」と曲を聴くのを禁止されて
いたのです。でも、CDジャケットで見る得体の知れないサングラス姿、音楽番組のチャートで
チラッと映る姿はセクシーで(当時はセクシーなんて概念が自分に形成されてなかったけれど)
「禁止」されるほど興味が湧くもので、そのフェスにスガさんも出るので、
まさやん(山崎まさよしさん)の出番よりもドキドキしちゃっていたのです。

あつい夏。ひとしきり盛り上がったフェス。富士急に夕方が訪れ涼しい夜風が吹いてきました。

そこにスガさん登場。一曲目は「あまい果実」でした。セットリストが思い出せなくてしんどい。
イントロから・・・引き込まれました。怪しい。エッチだ。艶めかしい。やばい。すみません。
気候もちょうどオレンジ色の夕日に辺りが包まれて眩しくて。
スガさんの声も裏声も表情も目線もエレキを扱う指先も全部淫靡で性的で。
心を鷲掴みにされてしまいました。
「私こそ、ダメになってしまう・・・」よだれが垂れました。
スガさんこそ私のあまい果実でした。だから垂れてしまったのでしょう。
セットリストは覚えていませんが夜になり夜っぽい濃厚な曲を歌って下さっていたと思います。
今でも大好きな「イジメテミタイ」杏子さんとのデュオ。
惚けて見ていて記憶があまりありません、でも、すごかった。
スガさんの大ファンになりました、いいフェスでした。

禁止が解けて
家に帰ってスガさんがどんなに素晴らしいか、私はもう大人だ。というプレゼンをして
もうスガさんを聞くことは許されました。むしろ、母もスガさんの曲が好きなので
CDをシェアして仲良く聞きました。
ある日車の中で「イジメテミタイ」が爆音で鳴ってしまった時は父が無言になりました。
母は、「英語の似てる曲も聴いたら?(そうしたら分からないし)」と勧めたので
TSUTAYAに行きました。

ツタヤでは「ルーツ数珠つなぎ特集」というものがやっていて、それは
有名アーティストにインタビューして影響を受けている曲をピックアップしてもらい、それを聴くと
ルーツが分かってどんどん音楽に詳しくなるという最高の特集でした。
論文の、リファランス(参考文献)みたいな要領ですね。

スガさんのコーナーの曲は全部借り聴きまくりました。
私の「FUNK SOUL DANCE期」の始まりです。

To be continued...
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 活動停止について最近思うこと | トップ | 夢2 下線を埋めよ。カヲル... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。