ランダム・メモランダム 3

FCバイエルン・ミュンヘンとマルク・ファン・ボメルを応援しています

34節:PSV対ズヴォーレ

2017-05-20 01:46:38 | PSV

すっかり遅くなりました(汗)

17年5月14日 エールディヴィジ 第34節 PSVアイントホーフェン 4-1 PECズヴォーレ

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

ADの採点も合わせてどぞ

交代:ジンチェンコ(6.5)(46プロパー)、ラムセラール(70ペレイロ)、ロカディア(78ヘンドリクス)
サブ:コープマンス、ブレネット、コッホ、リゴ、ヴィレムス、S・デ・ヨンク、Gudmundsson、ロザリオ

得点(アシスト表記なし): van de Pavert(29)、モレノ(78)、アリアス(79)、ラマース(85)、ラムセラール(88)
カード:?

MoM(AD):Marinus(負けたのに?)
今節のベストイレブン(AD)にファン・ポーレンMarinus (負けたのに?)

いつものアプリがうまいこと起動しないので、データがもうひとつはっきりしません(汗)

 
 
 
 


オメデタ?(^^)

萌えよ若人♪

いやはや。
ズートのポロリをゴールされてからは、ビハインド状態がえんえんと続いてストレスでしたが、やっとモレノが同点ゴールを決めてからは、あれよあれよ。
終わってみれば4-1の快勝で、気持ちよくシーズンを終えたPSVであります。


お疲れさま!

マトモに観戦してなかったので、もしかしたら見間違いかも知れませんが、ファンボメルがスタンドにいたよーな…?
試合前、息子ちゃんが在籍するPSV・U-13チームが何かのコンペティション(←雑)で優勝したというので、プロチームみたいにサポーター向けて挨拶している動画を、ファンボメルがインスタに(サポーターズクラブのアカウントを通して)アプしてましたよ。

----------

まぁ、PSVも大事ですが、やっぱりこの日は、フェイエノールト×アヤックスの仁義なき首位争いがどーなるか!という方が気になりました。
はたして!
ご存じ、試合開始39秒(41秒という情報もあり)にカイトが先制弾を決め、その後なんと!PKを含むハットトリックの大活躍!(゚∀゚)
アヤックスがこけるまでもなく、フェイエノールト、自力で18年ぶりの(!)優勝を決めました!

おめでとう!カイト!おめでとう!ジオさん!

比べてみましょう
 
 
う~ん…。
タトゥーを入れてないのでキレイな身体ではあるのですが、もうひとつキュンキュンしないのよねん。

美し過ぎるシナリオと共に、カイトはこのまま引退するんじゃなかろか、と思ったら、やはり。
「夢は全て叶った」と、引退宣言!
悲しいけど、タイミングとしてベストなのは間違いないですね…。。
選手生活の最後に、自らのハットトリックでもって優勝を決めた!これ以上がありましょうか。


ADも滅多に出さない神過ぎる採点9!

うう…(涙)。ワタシはリバポサポでもフェイエノールダーでもないので語る言葉は持ち合わせていませんが、それでもカイトのことは大好きだし、世界中のサッカー関係者から無条件でリスペクトを得ていることはわかります。
そしてカイトへの称賛の声を見聞きするたびに、ファンボメルもこうあって欲しかった、いやさすがにハットはムリでしょうが、レッドカードで現役引退というネタではなく(泣笑)、もっと爽やかに、せめて、リーグか国内カップのどちらかをゲットして欲しかった、と思うのです。

カイトの引退記念試合がフェイエノールトで計画されているらしいです。
ファンボメルの記念試合に参加してくれたカイト。今度はファンボメルのことを呼んでくれたら嬉しいのです。

ありがとう!お疲れさま! 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 33節:ライプツィヒ対バイエルン | トップ | 34節:バイエルン対フライブルク »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。