ランダム・メモランダム 3

FCバイエルン・ミュンヘンとマルク・ファン・ボメルを応援しています

1節:バイエルン対レヴァークーゼン

2017-08-23 01:54:28 | バイエルン・ミュンヘン

お待たせしました!ブンデスリーガ17/18、開幕でーす!

なんと!ニホンではTV放送がありません!(えねっちけーBSでたまにはやるかも…超遅いディレイ放送とかで…)
来シーズンはすかぱで放送することが決まってるようですが…
今シーズンはどうやら、ハイライト番組も含めて、だぞ~ん頼みということになりそうです。
「TVの大画面で見たい!」という声に応えるため「スマートTVをお持ちなら大画面で見れます!あと、あまぞんのなんとかファイヤーとかPS4でもおK!」などと煽ってますが、ワタシがTVで見せろとひつこく言うのは画面の大きさではなくて、感動した試合は手元に残しておきたい、blogのネタ作りのために面白かったシーンは何度もリプレーして確認したい、ということなんですわ。そのためにも「録画」をしたいんだ、ということなのです。
でもCLも、来シーズンからはDAZNだけになっちゃうんですよね。
13年のあの感動の優勝シーンとか、何度も見たいじゃないですか。後から見逃し視聴できますぜ、と言うけれど、時期が来たら削除されてしまう「コンテンツ」じゃ意味ないんです~。そもそも「アクセス」するの、めんどくさいねん。
いや正直、録画したって、そんなに何度も見ないかも知れない。だけど大切な思い出は残しておきたいのです。結婚式の写真とかコドモの入学式とか卒業式とか、毎日アルバム開くわけじゃないけど、なんだったら十何年も閉じたままでホコリかぶるかも知れないけど、一応とっておくでしょうよ。
だけどそういう意見はあまり聞こえず、むしろDAZNよくやったという声が圧倒的であるように感じますので、きっとワタシのような考え方はただの感傷にすぎず、非効率的で、時代に乗り遅れたBBAのたわごと、少数派なのでしょう…

はっΣ(゚∀゚)
こんなとこで愚痴ってもどうにもならん。無意味なことをネチネチと。失礼しました(^_^;)

てなわけでぇえー!

17年8月18日 ブンデスリーガ 第1節 バイエルン・ミュンヘン 3-1 バイヤー04レヴァークーゼン

アリアンツ・アレーナ(ミュンヘン)

kickerの採点も合わせてどぞ

交代:ロッベン(61ミュラー)、ラフィーニャ(62フンメルス)、コマン(77リベリー)
サブ:フリュヒトル、フリードル、サンチェス、パントヴィッチ

得点:ズーレ(9ルディ)、トリッソ(18ヴィダル)、レヴァンドフスキ(53PKレヴァンドフスキ)、メーメディ(65ブラント)
カード: ヴィダルコールアランギス

イベント:豪雨のためハーフタイムが30分に延長

MoM:ウルライヒ
今節のベストイレブンにウルライヒ(1回目)!

むひょひょ!開幕戦でいきなりの快勝祭り!
試合内容的に、スコアほどの楽勝ではなかった気もしますが、景気付けとしてはイイ感じ!(≧▽≦)


先日起こったバルセロナでのテロ事件の犠牲者に哀悼を捧げる。


でいっ!
ブンデスリーガ17/18、そしてバイエルンのシーズン初ゴールは新加入のズーレでした!意外!

アーンド!

「どーもどーも、僕のこともよろしくシルブプレ~♪」
なんと、トリッソもゴール!


ルディも活躍!先制点はルディ→ズーレの元ホッフェンハイム・ラインでした。

いやはや。プレシーズンは偉そうなことを申してしまいましたが、トリッソ、良いですね。上から目線でわかったようなことを言って申し訳ありませんでした、と、全力でお詫びいたします。
ヴィダル&ルディ&トリッソは目下ワシにとっての鉄板ボランチトリオではございますが、いつかは不調が来るかも知れないし、チアゴも復帰するだろうし、悩ましくも贅沢なことであります。


前半途中から豪雨襲来。スタンドのお客さんも逃げ出し、選手もやりにくそうでしたが、ハーフタイムまでは強引に?やり切っちゃいましたね。


ファインセーブ連発で存在感をアピール、みごと、MoM&ベストイレブンのウルライヒ!
つくづく、控えにしておくのはもったいない…


噂のVARがさっそく役立って、いったんはスルーされたレヴィへのファウルが認められ、PK→ゴールをゲットしましたね。

ヴィダルのパンツ

アディダス印

FCバイエルン印

履きかえてる!どっちが先なのかわかりませんが、スポンサーとチームに気を配ったプロフェッショナルであることは間違いない。(゚∀゚)


左腕のひまわりみたいなマークが、噂の新たなユニスポンサー、カタールの空港のロゴと思われます。あまり目立たない控えめなデザインでよかった。

皆さま想像ついておりましょうが、この試合でワシ的にテンション上がったシーンは

むおおおー!リベリからロッベンへキャプテンマークの引き継ぎ!笑顔&キッス付き!

それと

(via @FCBerni12)オリとベアニ!

余談追記

ご存じ、レヴァークーゼンの監督はヘルリッヒ。ドルトムント選手時代にカーンに噛みつかれた(というより首筋にチューされた)映像は今でも何度もリプレーされています。せっかくカーンもいたのだから、2人で当時を再現したコントをやって欲しかったわん、なんて

----------
話は元に戻りますが。
それでも、スカパーの半額以下でJリーグからブンデス2部まで楽しめ、スマホを使えばいつでもどこでも見れるDAZNの恩恵はありがたく感じており、それなりに使いこなしております。リーガなんかウヲウヲに任せて、その分エールディヴィジを配信してくれないものでしょうか(´Д`)
ようはDAZNが録画保存できればいいんですよ、ええ。

ジャンル:
サッカー
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 2節:NAC対PSV | トップ | オランダ代表招集メンバー(2... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-08-23 13:08:36
私も試合は保存する派です!そしてたま~に昔の試合みて楽しんでします。
DAZNで保存は一応出来ます、色々機器が必要ですが・・・それでTVの大画面でもみれます。
DAZNも昨シーズンと違って実況アナ解説者がまともで良くなりましたね~去年はMとかの解説で酷かった。
試合後もブチ切りじゃなくハイライトまでやるようになったし、あとはよくある「国際映像が届きません」エラーが無いことを祈るばかりです。
> Unknown様 (Coriander)
2017-08-23 14:30:58
そうなんですよ、たま~に見るんですよね。特に、引退した選手の雄姿は、録画媒体の中でしか見ることができませんし…
自分は現在、PCをTVとケーブルでつないで、大画面で見ることは出来ているのですが、そうですか、保存する技もあるのですね!(゚∀゚)研究してみます。ありがとうございます。
今シーズンは下田さんの実況とかでクオリティ上がりましたね。ポカールは英語オンリーでしたけど、ヘタな人が担当するよりよっぽどマシでした。
LIVE放送中のエラーは萎えますよね(´Д`)。そこはまだまだ、改善の余地がありそうですね…
Unknown (東風)
2017-08-24 21:35:58
日本人のいるチームと当たらないとテレビ局経由じゃみられないだろうなー。
とあきらめていたのですが!
なーんとパリのホテル(安宿だったのに)はZDFが受信でき、見ることができたんですよぉ~。フランス語のスポーツ専門局でも生中継でした。
やっぱりテレビで録画できるほうがいいです。
> 東風さん (Coriander )
2017-08-26 01:00:08
おフランスでブンデスリーガ開幕を見届けたのですね!オサレ~☆トレビヤ~ン☆
ねぇえ。試合もハイライト番組もTVで録画できるのがやりやすくて良いんですけどね…。。
ニホンでは日本人選手との対戦でないと見れないでしょうね。日本人選手所属チームは沢山ありますけど、毎節1~2試合の放送枠で、バイエルン戦がどれくらい選ばれるか~(´Д`)
Unknown (東風)
2017-08-26 10:57:25
フランス語放送は解説が全くチンプンカンプンで、早々にZDFに切り替えたのですが、翌朝、再放送時にチラと見ました。
何を言ってるのかわからないオサレコトバではありましたが、リベリのことを言うときだけは何故かそこから「愛」を感じました(え?)。
思えば、リベリは「外国でがんばるフランス人選手」で、うちでいったらホンダとかカガワみたいなものね、と今更ながらなことをフランスのテレビを通じて思ったのでした。
> 東風さん (Coriander)
2017-08-28 21:16:55
お返事おそくなりました(汗)。
愛を感じましたかいろいろありましたが、今となってはリベリはやはりフランスが誇るスーパースターということなんでしょうかねトリッソやコマンのことも応援してくれたかな。

コメントを投稿