ランダム・メモランダム 3

FCバイエルン・ミュンヘンとマルク・ファン・ボメルを応援しています

おめでとう!マルク!

2017-04-25 02:55:30 | Mark van Bommel

4月22日はご存じ、わたくしが愛してやまないファンボメルの誕生日でした。

 

いやぁ、イラスト的に昨年と一昨年が傑作すぎたと自負しておりますゆえ…。それに比べるとアイデアがもうひとつかな~と(^_^;)
ファンボメルもついに40歳!
おめでとう!
日本じゃ40歳を不惑などと称しますが、いついかなる時でも常にブレることのないボメにとって、そのへんトシとか関係ないですね。そういうところがステキなの~、と、人生常にブレまくりのアラフィフが申しておりますよ。

そしてぇー!

胸キュンウィンク!

そんなファンボメル、ついに!夢を叶える時がやって来ました!
来シーズンから、PSV・U-19チームの監督に就任することになりました!!

おめでとう!!!

知名度や人気を武器にいきなりトップチームで華々しくデビュー、などということはせず、こつこつと堅実に場数を踏んでるところが、マジメなボメらしいと思うです
それでもけっこうなショートカットだと個人的には思います。そこはやっぱりPSVではレジェンドだし。
U-19監督として成功して、満を持してAチームの監督に、みごとエールディヴィジ2連覇を達成したコクーと同じ道をたどるか?期待しちゃうぞ。

オランダ語ようけ読まんのですが、サウジアラビア代表チームのACは続け、兼任するつもりみたい。
そんな器用なのかどうかわからないけど、大丈夫かな?(汗)でも信頼できるアシスタントコーチが付くみたいだし、自分で決めたことなのだろうから、しっかりやり抜くはず。。
がんばれ!
これからも応援して行くぜ!

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

29節:レヴァークーゼン対バイエルン

2017-04-19 01:20:45 | バイエルン・ミュンヘン

17年4月15日 ブンデスリーガ 第29節 バイヤー04レヴァークーゼン 0-0 バイエルン・ミュンヘン

バイアレーナ(レヴァークーゼン)

kickerの採点も合わせてどぞ

交代:ロッベン(3)(60コスタ)、アロンソ(70コマン)、ラーム(72マルティネス)
サブ:ウルライヒ、フェルトハーン、オーバーマイアーサンチェス

カード: イェドヴァイ(59)

MoM:レノ
今節のベストイレブン:なし

レヴァンドフスキは警告累積のため欠場

メンバー落とし過ぎたのか…。。
それにしても、交代でロッベン、シャビアロンソ、ラーム、と、次々と大物を投入するバイエルンのいやらしさよ(・∀・)ニヤニヤ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CL:バイエルン対レアル

2017-04-18 22:56:19 | バイエルン・ミュンヘン

17年4月12日 UEFAチャンピオンズリーグ 準々決勝 1st leg
バイエルン・ミュンヘン 1-2 レアル・マドリー

アリアンツ・アレーナ(ミュンヘン)

kickerの採点も合わせてどぞ

交代:ベルナト(63アロンソ)、コスタ(66リベリー)、コマン(81ミュラー)
サブ:ウルライヒ、ラフィーニャ、キミッヒ、サンチェス

得点:ヴィダル(25チアゴ)、ロナウド(47カルバハル)、ロナウド(77Asensio)
カード: マルティネス(61) アロンソヴィダルクロースカルバハル 
イベント:ヴィダルPK失敗(45+1)

MoM:ロナウド(UEFA)(kicker)


「♪え~んやこ~らやっと♪」 ←「全員集合」オープニングを悲愴な表情で踊るヴィダル(うそ)


ノイアー、神セーブ祭り!

・・・・・・。
いや、ふがいないバイエルンやへっぽこミュラーやPKを失敗したヴィダルや退場してしまったハビに対してもっと怒ってもっと叱責するべきなのかも知れませんが…。
もう何シーズンも前から、あんまりそういう気分にならんのです。

それに

 

ドルトムントに起こったことを思えば、みんなが無事で、きちんと試合をしてくれて、とりあえずはそれだけでいい、と思うのです。
その上で、素晴らしいゴールに興奮したり、ふがいないプレーにイライラしたり、勝つのか負けるのかハラハラしたり、そういうこと全てひっくるめて、サッカーを楽しめることを幸せと感じたい。

運命の2nd legは今晩この後行われます。
バルサがPSGに対して出来たことがバイエルンに出来ないはずはない!
ラームとシャビ・アロンソの最後のヨーロッパ戦にしてはならん。(facebookにあげたイラストを描き直すわけにもいかないし…←自己都合)


(スクリーンショットです)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

28節:バイエルン対ドルトムント

2017-04-17 00:14:17 | バイエルン・ミュンヘン

17年4月8日 ブンデスリーガ 第28節 バイエルン・ミュンヘン 4-1 ボルシア・ドルトムント

アリアンツ・アレーナ(ミュンヘン)

kickerの採点も合わせてどぞ

交代:キミッヒ(72レヴァンドフスキ)、コスタ(74リベリー)、フンメルス(79マルティネス)
サブ:シュタルケ、ベルナト、ラフィーニャ、コマン

得点:リベリー(4ラーム)、レヴァンドフスキ(10)、ゲレイロ(20)、ロッベン(49リベリー)、レヴァンドフスキ(68PKレヴァンドフスキ)
カード: レヴァンドフスキヴィダルパスラックバルトラビュルキ

MoM:ロッベン
今節のベストイレブンにラーム(6回目)、リベリー(4回目)、ロッベン(6回目)、レヴァンドフスキ(9回目)
今節のMVPにロッベン(1回目←意外!)

新アグレッシブ・リーダー、ヴィダルが全身を投げ出して頭でクリアした時は、「どこのテリーだ」とか思っちゃいましたけど、シビれるファインプレーでした。


ハッΣ("▽") 

「素晴らしいキスだった」。リベリ、指揮官からの“祝福”にご満悦。ロッベンは嫉妬 
このテの腐れネタは当blogでペップ時代にさんざんやったが、まさかのアンチェがあー!
しかしリベリはこの数日前に、アラバとのチュッチュ動画をSNSにアプしておるが、いーかげんにしないとダニエルが暴れるぞ…(←実は期待してる)

と、ともかく。ドルトムント相手にこんなに楽しい勝利を収めるとわ!むひひ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

27節:ホッフェンハイム対バイエルン

2017-04-16 00:19:15 | バイエルン・ミュンヘン

17年4月4日 ブンデスリーガ 第27節 ホッフェンハイム 1-0 バイエルン・ミュンヘン

ヴィルソル・ライン=ネッカー=アレーナ(ジンハイム)

kickerの採点も合わせてどぞ

交代:リベリー(72サンチェス)、ベルナト(75アラバ)
サブ:シュタルケ、ボアテンク、ラーム、F・ゲッツェ、キミッヒ

得点:クラマリッチ(21)
カード: レヴァンドフスキ

MoM:クラマリッチ
今節のベストイレブンにバウマン(3回目)、フンメルス(3回目)

バイエルン、ホッフェンハイムに史上初の敗戦!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

26節:バイエルン対アウグスブルク

2017-04-15 23:44:55 | バイエルン・ミュンヘン

フォメ図の更新をサボってる間にすっかりたまってしまった(汗)

17年4月1日 ブンデスリーガ 第26節 バイエルン・ミュンヘン 6-0 アウグスブルク

アリアンツ・アレーナ(ミュンヘン)

kickerの採点も合わせてどぞ

交代:ロッベン(62コマン)、サンチェス(66チアゴ)、ラフィーニャ(73フンメルス)
サブ:シュタルケ、アラバ、F・ゲッツェ、ヴィダル

得点:レヴァンドフスキ(17チアゴ)、ミュラー(36レヴァンドフスキ)、レヴァンドフスキ(55リベリー)、チアゴ(62レヴァンドフスキ)、レヴァンドフスキ(79ミュラー)、ミュラー(80ボアテンク)
カード:Kohrヤンカー

MoM:レヴァンドフスキ
今節のベストイレブンにボアテンク(2回目)、チアゴ(5回目)、ミュラー(5回目)、レヴァンドフスキ(8回目)

むひょひょ☆

ちなみにこの節は、レヴァンドフスキ、マリゴメ、そして目下ワシの気になる存在ブレーメンのデラネイ(アグレッシブ系ヨーロピアンモジャモジャだから、という理由だけですが何か?)、と、なんと3名もの選手がハットトリックを決めております。
その中で誰がMVPになるのか注目でしたが、デラネイが選ばれました。やったね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

30節:PSV対ヴィレムII

2017-04-13 00:02:58 | PSV

17年4月9日 エールディヴィジ 第30節 PSVアイントホーフェン 5-0 ヴィレムII

フィリップス・スタディオン(アイントホーフェン)

ADの採点も合わせてどぞ
ズート(6.5) - アリアス(6.5)、シュヴァーブ(7)、イジマ=ミラン(7)、ヴィレムス(6.5) - プロパー(6)、グアルダード(7.5)、ファン・ヒンケル(7.5) - ペレイロ(6.5)、L・デ・ヨンク[C](5)、ラムセラール(6)

交代:ロカディア(6)(46L・デ・ヨンク)、ブレネット(63ヴィレムス)、ヘンドリクス(77ラムセラール)
サブ:ユルユス、コープマンス、モレノ、コッホ、S・デ・ヨンク、ジンチェンコ、ベルクヴァイン、Lammers

得点:イジマ=ミラン(45+2グアルダード)、ファン・ヒンケル(56グアルダード)、ペレイロ(76)、グアルダード(82ブレネット)、ファン・ヒンケル(84グアルダード)
カード: イジマ=ミラン(48)

MoM(AD):グアルダード
今節のベストイレブン(AD)にグアルダード

 

「・・・・・・」


あきらかにINしている相手のシュートが見逃され、命拾い!(汗)

てなわけでぇー!

 

ややっ!PSVとアヤックスが楽しく勝った一方でフェイエノールトがPECに不覚!(ドロー)
PSV、ふたたびトップと5ポイント!そしてアヤックスはなんと1ポイントに!
う~ん…。しかし、どうぜPSVじゃないなら、フェイエノールトが優勝したら…。いや、だってアヤックスはちょっと飽き(略  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

28節・スパルタ戦と29節・トゥエンテ戦

2017-04-12 00:14:29 | PSV

17年4月1日 エールディヴィジ 第28節 スパルタ・ロッテルダム 0-2 PSVアイントホーフェン

更新を滞らせているうちにADの採点ページを見失ってしまいました…

スパルタ・スタディオン(ロッテルダム)

ズート- アリアス、イジマ=ミラン、モレノ、ヴィレムス - プロパー、ヘンドリクス、S・デ・ヨンク、ファン・ヒンケル - L・デ・ヨンク[C]、ロカディア

交代:シュヴァーブ(70ヴィレムス)、ベルクヴァイン(78ロカディア)、ラムセラール(88S・デ・ヨンク)
サブ:パスフェール、コープマンス、ブレネット、コッホ、グアルダード、ジンチェンコ、ペレイロ

得点:ロカディア(21)、ファン・ヒンケル(42)
カード:なし

この節行われたアヤックス対フェイエノールトの天王山にて、アヤックスがフェイエノールトに勝利!両チームのポイント差は3に縮まり、PSVもトップまで5に近づきました。面白くなってきやがった!

と、思ったら…

17年4月6日 エールディヴィジ 第29節 トゥエンテ 2-2 PSVアイントホーフェン

デ・フロールシュ・フェステ(エンスヘーデ)

ADの採点も合わせてどぞ 
ズート(7) - アリアス(6)、イジマ=ミラン(6)、モレノ(6)、ヴィレムス(6) - プロパー(6.5)、グアルダード(5.5)、S・デ・ヨンク(6.5) - ファン・ヒンケル(6)、L・デ・ヨンク[C](6)、ロカディア(7)

交代:ベルクヴァイン(74ロカディア)、ヘンドリクス(76プロパー)、シュヴァーブ(87L・デ・ヨンク)
サブ:ユルユス、コープマンス、ブレネット、コッホ、ラムセラール、ジンチェンコ、ペレイロ、Lammers

得点:ウナル(7Celina)、ロカディア(17プロパー)、モレノ(51)、Celina(90+2)
カード: モレノ(9)、Klich(66)

MoM(AD):ウナル 
今節のベストイレブン:なし


こっ、これは!やはりトルコだそうで…。(←何が「これは」で「やはり」なんだか)

もったいない。ロスタイムに失点してむざむざドローになったおかげで、せっかく縮まったフェイエノールトとの差がまた7ポイントに広がっちゃったジャン…。
これをもって、今度こそPSVの優勝は絶望?残りの試合数を考えても…。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親善試合:ロシア対べルギー

2017-03-31 02:02:49 | ベルギー代表

17年3月28日 国際親善試合 ロシア 3-3 ベルギー

フィシュト・オリンピック・スタジアム(ソチ)

ミニョレ - アルデルヴァイレルト、フェルメーレン、フェルトンゲン[C]、フォケト - デンベレ、ナインゴラン、ティエレマンス - シャドリ、ベンテケ、ミララス

交代:ヴィツェル(66ティエレマンス)、メルテンス(66ミララス)、ルカク(77ベンテケ)、カラスコ(77シャドリ)、アザール(85デンベレ)、ボヤタ(90フェルメーレン)
サブ:カステールス、セルス、Dendoncker、オリギ、バチュアイ

得点:Vasin(3Kombarov)、ミララス(17PK)、ベンテケ(42)、ベンテケ(45シャドリ)、Miranchuk(74Bukharov)、Bukvarov(90+2Samedov)
カード:なし

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親善試合:オランダ対イタリア

2017-03-31 00:55:38 | オランダ代表

17年3月28日 国際親善試合 オランダ 1-2 イタリア

アムステルダム・アレーナ(アムステルダム)

ズート - テテ、マルティンス=インディ、Hoedt、ブリント - ヴァイナルドゥム、ストロートマン[C]、クラーセン - テンス、メンフィス、プロメス

交代:フィリェナ(46ストロートマン)、トールンストラ(77ヴァイナルドゥム)、スナイデル(83クラーセン)、フィールヘフェル(83ブリント)、ベルクハイス(88プロメス)
サブ:フォルム、シレセン、カルスドルプ、フェルトマン、デ・リフト、ドスト、デ・ヨンク、ロッベン

得点:ロマニョーリ(10オウンゴール)、エデル(11)、ボヌッチ(32)
カード: ルガーニ(48)


何故か今になって、セードルフの代表引退感謝セレモニー。満場の拍手が起こったそうです。


グリム暫定監督

暗黒の中に踏み入ってしまったオレンジの獅子に、光の差す日はやって来るのか…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加