るんるんぴあの♪

ピアノレスナーERIKO。のつれづれ日記
大阪市都島区友渕町のピアノ教室です

コスプレでレッスン

2016-10-31 | レッスン


今日がハロウィーン本番なんですね。
そもそもハロウィーンコスプレは
20年前に川崎の商店街が
閑散期の客寄せにパレードしたのが始まりと
テレビで言ってました。
本当に、年毎に派手になってきましたね。

私がハロウィーンを知ったのは
スヌーピーのコミックの中で
ライナスがカボチャ畑に潜んで
カボチャ大王を待ち続けるシーンです。
それこそ40年くらい前のことですが、
当時はハロウィーンは認知度ゼロに近い。
イースターとハロウィーンは日本には無い、
コミックの中の海外のイベントという受け止め方でした。
いまや交通規制の入るお祭り騒ぎにまで発展してますが。

何でも季節イベントにして一儲けというのは
土用丑の日の鰻販促立ち上げた平賀源内さんや
ニッパチでチョコ売れない時期のバレンタインデーや
最近では節分の恵方巻きとか海苔業者のアイデア
誰かが販促で仕組んだことが
さもありがたいように
そうすることが昔からあったように
右へ倣え式に定着して行くのが
なんだかなーと思います。
お楽しみなので
目くじらたてることもないけど
なんてお気楽にブームに乗ってやっちゃうのかしらーと
もやっと思います。
日本人はそうやって新しい文化を取り入れて
自分の血肉にして発展してきたわけですが。

なんかぐたぐだ書きましたが
私も結局その中の一人で
ピアノの生徒たちとコスプレしてお菓子をあげて楽しんだのでした。

ちゃんちゃん❗




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハロウィーン週間のお楽しみ | トップ | エゾシカのシチュー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レッスン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。