erika

ブログ初心者のブログ

滑る ①

2017-06-21 23:26:07 | 日記
滑る ①


6月8日

元旦那さんが
夢を見たと言いました。

そうですね
彼が 見た夢を覚えて話すのは
1年に 数回です

その夢のなかで 彼は私と手を繋ぎ
まるで 滑るように移動していたのだとか。

私の前に 交際していた彼女が 追いかけてきたのだそうです。

彼女から 逃れるかのように

私が 彼の手を引くような形で
軽やかに スケートリンクを滑るかのように
スーッと 前に進んでいたのだとか

地上から 浮いた感じだったと

その夢の意味は
これまで 幾度となく浮かんできた
ある思い出に繋がりました。

最初から どちらかと言えば
押しが強い人で、
一見 恋愛には とても積極的で
前向きな人に見えた彼でしたが、

交際するうち、
前の彼女との交際に傷いていて
実は 女性不信の部分があるのだと
気づきました。

デートは だいだい
私の仕事が終わる頃に 彼が迎えにきてくれ、
食事に行ったり 海を見に行ったり。

ある日
防波堤に座った彼が
ポツリポツリ 元カノの話を始めました。
私が話してほしいと 言ったのかもしれません。

その時の彼は 傷ついて心細くなっているように 見えました。

そのとき 私は、この傷をどうにかできたらいいなと、そう 思いました。

その 防波堤での シーンを
これまで 幾度となく 思い出して来ました。


彼から聞いた 彼女についての
これまでの話を総合すると

美人で スタイルも良く
車好きだった

一度は 1人になりたいと
彼女から別れを切り出されたそうです。

その後 4年後
ひょんなことから また
再び 交際が始まったのだとか

その頃 彼は 仕事では
独立の準備をしていて、とても忙しく
詳しくは わかりませんが
最後は 「仕事だけ してれば」
と電話越しに 言われ
それで 彼の中で 何かが
ブチッと切れたのだそう

はっきり別れたのでなく
フェードアウトしたような関係

まぁ 彼女の気持ちも
わからなくはないですし、
それに 話を聞いた限りでは、
彼女は 甘え下手のよう

出会った頃の彼の印象は
優しいけど
真面目で あまり
というか、まったく 面白みはなかったかな(~_~;)

私は 基本的には 真面目な人が好きなので
むしろ そんなとこが 良かったですが

今は めっちゃ 笑わしてくれるし、
いちいち 小芝居したり
サービス精神旺盛で
まるで 別人のよう

その後の人生経験という 荒波にもまれ
変わっていった…
いや 本来 持っている部分が
引き出された …
のかも しれません。


だから、どこに行っても
もてるよ きっと!
って 言ってます
「よっ この おばさん キラー」
とかって…
あれ⁉︎ 元嫁バカかな (笑)

彼とは 仕事の関係で出会いました。
私を見て "この人と結婚する "
と思ったそうです。

しかし、結婚して まもなく
2人でお墓参りに行ったりとき、
この人は このお墓には入らないだろう、
つまり、
いつかは 離れていくのだろう、
(添いとげない)
そう 思ったそうです。
結婚すると思ったり
離れていくのだろうと思ったり
思考 忙しっ

だから 別れた時も その時が来たのか
と、思ったそうです。

冒頭で書いた彼の夢は、
元カノへの 恋愛のトラウマが
クリアできた しるし ではないかと、
そう 感じました。

私との結婚生活や その後の付き合いは、
彼の中の そういう部分を癒すためではなかったのか?と さえ 思いました。
同時に 別れて すぐに離れなかったことにより、私の側も 結婚前に交際していた人に対する罪悪感みたいなものを 浄化できたのではないかと
そう 感じました。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FUJIYAMA フジヤマ のその後 | トップ | 脳内再生曲 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事