erika

ブログ初心者のブログ

不思議な夢 〜 3歳の記憶〜

2017-08-05 17:17:09 | 日記
8月4日に
不動明王について書きました。

昨日 知り合いが 仕事の用事で来てくれたのですが、
この方の紹介で 過去に 一回だけ
霊能者と呼ばれる方に
霊視してもらったことが あります。

元旦那さんのお兄さんが 亡くなり、
彼が ひどく落ち込んでいたときに
立ち直るきっかけになればと
知人が 紹介してくれたのです。
私についてきて欲しいという希望だったので、
一緒に行きました。

そのときに
元旦那さんが 私のことも 聞いたりしていました。

私はちょうど 娘を妊娠中
まだ 性別は告げられていなかったのですが、
その方は 女の子だと おっしゃいました。
実は 私も その前に 聞こえてきた声により、
女の子だと 聞いていました。

直感力は高いとか
努力すれば 私のように(その霊能者の方のように) なれますが、おすすめは しません。
などと
言ってくださいました。

どこかを 歩けば 戦いの後の
燃え残る炎が見えたり、
血が見えたり
そんな 暮らしは 到底 私には
無理だろうなぁと 私自身も思いました。

そんな 会話の中で 私から ひとつだけ、
質問したことがありました。

3歳の頃に見た夢について

その夢とは
不動明王が 上下真っ二つに なる
というもの
その時の 声が なんというか、
地震を声にしたら こんな感じかな?
というような
重厚で 大地に響き渡るような声で

その夢が
幼い私には ショックが大きく、
しばらく ひとりで テレビを見るのも怖かった記憶があります。
膝を抱えながら ひとり テレビを見ていた
ビジョンも 覚えているほど

そのことについて 質問したのです。

すると、
それは 不動明王が あなたの身代わりになってくださったのですよ。
あなたは その頃 本当は 死んでる …と

よくある 話だそうです。

えー (⊙︎ロ⊙︎)

そう 言われると
思い当たることが。
私には その夢と 共に
鮮明に記憶している出来事が ありました。

近所の2つ年上の女の子。
母の話でも よく聞きましたが、
私のことを とても可愛がってくれていたそうです。

私が 覚えているのは
彼女が 私をおんぶしようとしたときの 映像。
しかし、しがみつこうした そのとき
私は そのまま うしろの 側溝に
落ちたのです。

なんというか

低いブロック塀があり そこを 越えるのが
近道だったのだと思います。
それで その子が 先に ブロックの向こう側に行き、その後 私をおぶって ブロック塀を
越えるよう ヘルプするつもりだったのだと思います。

しかし、私が しっかり つかまなかったのか、
お互いのタイミングが ずれたのか、
ブロック塀の 手前 にあった 幅の狭い側溝に
私は 落ちたのです。

考えて見ると 不思議なんです。
側溝に 水はなかったようなので、
濡れなかったにしても、
かすり傷 ひとつ なかったのかと。

母に聞いても、記憶がないようでしたし、
その女の子にしても 私が平気だったから、
親にも言わなかったのだと思います。


もし それが事実なら
ゾッとします。
私は まだ 幼かったし、よくわからないまま
帰ってきちゃった ♪
みたいな 感じかも しれませんが、

その後のことを 思うと…

その子の家庭は 敬虔なクリスチャンでした。

前にも書いたと思いますが、
うちは 母の実家が 不動明王を本尊とするお寺

といっても 私は なんの知識もなく
不動明王について 学んだのも
ここ数年のことです。
いまだに 般若心経も 唱えることできないし…

私の記憶違いなのかもしれないし、
信じるか 信じないかの 違いかと思いますが、
ずっと 気になっていたことが
腑に落ちた ような気がしたのは
確かでした。

元々 祖父が 治らないと言われた病気が、
不動明王を信仰したことにより治癒したことに 感謝をして その後 お寺を建立した、といういきさつなので、そういった 信仰心を伝えるという ことが 私の課題のひとつなのかも
しれません。

今 また
その夢や その女の子のことを
頻繁に 思い出すのは
なにか メッセージなのかと 考えていました。

使命という キーワードも
強調の形で 出ていますし

とにかく
ぼーっと せずに しっかりしろぉー‼︎

いうことかなと

当たり前の

え ⁉︎ なんか 突然
流れてきました

尾崎豊(Yutaka Ozaki) - OH MY LITTLE GIRL


職場で 書いていて
元旦那さんが ネットからスピーカー通して
流してますね

珍しいですね

いつもは ヒーリングや ジャスとか
歌詞のない音楽が 流れています

聞けば 一昨日 急に 聴きたくなったのだとか
で、今 また 急に聴きたくなったのだとか

ということは
不動明王からの メッセージ ?
それとも 祖父 ⁉︎

実家のお不動さんからしたら、
たしかに 小さいけど (笑)

いつも 見守っているよ って
言ってくれたのかもしれませんね

改めて
当たり前のことなど ないと 感じます。

今も
命があることに

感謝したいですね゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜ (o˘◡˘o)♪


17:33

☆ 追記 ☆

OH MY LITTLE GIRL は、
昨日の 脳内再生曲 でした〜


















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の数字 | トップ | 111からのメッセージ2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL