erika

ブログ初心者のブログ

フジヤマ

2017-06-20 15:43:12 | 日記
戸籍上は 離婚した
前夫さんですが、
関係は良好です。

離婚したからこそ
良好になったとも言えるかな⁈
理由は それだけではありませんが、
お互い 楽になり 元気になりました。

ここまで くるのは
そりゃあ〜 大変ではありましたが (^-^;

子供達を守るためなら
必死で頑張る…
というタイプの人ではないですが、
家庭という枠に縛られず、
いろんな人の役に立てる人だと思います。
実際 今もそうだし、私も助かっています。

私は これは 結婚前からですが、
交際した人と 別れたからといって
嫌いになるわけではないので、
ただ 関係性がかわる、という言い方をしています。

夫婦なら、
自分の夫、妻 という枠の中で
判断するから
うまくいかなくなると、
不都合も出てきますよね。

でも それを取っ払ったら
子供たちの父親に変わりはないけど、
まず 義務的なものを求めなくなります。

すると 相手は 本当に
思いやりから ヘルプしてくれるようになり、
義務関係は消滅しました。

そこに あるのは
「ただの愛」です

関係性が変わり
私は 彼から 望むギフトを
もらえるようになりました。
(気持ちのことです)

私たちは 多分
こんな関係性が合っているのだと思います。

☆︎.。.:*・゚☆︎.。.:*・゚☆︎.。.:*・゚☆︎.。.:*・゚☆︎.。.:*・゚☆︎.。.:*・゚☆︎.。.:*・゚☆︎ 


6月14日 朝から 職場(自営業) で
ストレッチをしていたら、そのまま眠ってしまい 😓

うとうとした中で 前夫さんと お客さんの会話が聞こえてきました。
私の店ですが 彼と弟を引き込む形になってしまい…
別れた後は 彼は 別の職につくか、
元の本職(技術職)にもどるかという話し合いをしていたのですが、彼の精神状態が芳しくなく、現状維持しつつ 様子を見ることにしました。

そのお客さんとの会話の中で
「アイを2回」
という言葉が聞こえてきました。

どうやら パソコンのローマ字入力の話のようで、「I」は 一度しか 入力していないのに、
2度続いて印字されていた…
みたいな

そのお客さまのお名前は
このブログに 「元カレ」のタイトルで書いた
人の名前と一緒です。

昼から 買い物に行った先では
長男の同級生のお母さんを見かけました。最近 よく 見かけます。その長男の同級生は 電車が大好きなのだとか。
元カレと苗字が一緒です。

急に頻繁に見かけるようになる人って、
なんか意味があるように 私は感じます。
それは、今までの経験からも 実証されたことだからです。

フジヤマという名前の同級生も、
去年くらいからでしょうか
よく見かけます。
最近は その方のお母さんも。

その同級生を見かける場所は
ほぼ決まっていて 私がそこを通るのは
ほんの数分間です。

それまで 全くそんなことは なかったのに、
です。

平井堅さんの 山梨でのライブ チケットに
当選したと書きました。
話によると、富士山が見えるロケーションなんですね。
野外だとは 知りませんでした°˖✧︎◝︎(⁰▿︎⁰)◜︎✧︎˖°


フジヤマくんが気になり フジヤマで検索したとき、こちらを見つけました。

FUJIYAMA(フジヤマ、FUJIYAMA, The King of Roller Coasters)は、山梨県富士吉田市にある遊園地、富士急ハイランドの大型ローラーコースターのひとつ。1996年7月17日開業。当時のキャッチフレーズは「天国に一番近いコースター」など。
(ウイキペディアより)

人生は 遊園地に 例えられるそうです。
以前も 書きましたが…

天国に近い
ということは、

地上にいながら
天国のような世界に生きること
それには 意志や思いは
とても 大切なものだと思います。

しかし、こう思う、
とその瞬間瞬間で
思考を決定しているのも
自分だそうなので

思考を選ぶ ことも 大切ですよね

最近 怒涛のごとく (笑)
サインやらメッセージが来てますが、

もしかして この文章を
お読みくださっている方の中に
何か 必要な言葉が あるのかもしれないと
ふと 感じました。

そう あれたらいいな、と…

迷いや悩みがあって
何かしらのヒントになれば
とても 嬉しいです ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )


使命的結婚のパートナーというのは
つまり
天の仕事を一緒にする人、
という ことだと思います。

広く捉えれば、
それは ひとりとかではなく、
チームなのかもしれないし


ジェットコースターか…
フジヤマは 4Gだそうですよー
Gは 苦手ですが…

















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コヒーレント | トップ | 監督 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。