コム * デ * マクロビアン

パリでゆっくり穀物菜食 、贅沢貧乏の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

よく作るもの  plat de la maison

2006-10-18 | おかず系  sale
  ひよこ豆を茹でて、つぶして、フムスhoumous はよく作る。多分、中近東にお嫁に行ける位、フムス作りは慣れたものです。
先週末、マレのユダヤレストランに久しぶりに食べに行った ”ファラフェルスペシャル”も美味しかったけど、フムスは私の作るマクロビフムスの方が美味しいワ、と思った。(でもファラフェル団子は今だかなわない。)

マクロビフムスの作り方 (分量は感覚でやってます)

ひよこ豆 マグカップ一杯位
ごまペースト 大さじ1〜2、豆乳、
ニンニク 一かけ(つぶす)、レモン汁 半個位、
塩、クミンパウダー、オリーヴオイル

 1.一晩水に漬けたひよこ豆は塩水で柔らかくなるまで茹でる。
 2.フードプロセッサーでよくつぶし、他の材料も入れて更に回す。豆乳は少しゆるくしたい時に、固さ加減を見ながら混ぜる。(マクロビでない人はフロマージュブランでどうぞ)
 3.最後にオリーヴオイルを入れて混ぜる。

いつも、どんぶり一杯ほど作って、アペリティフに...美味しくてパンを食べ過ぎてしまうので、私のお気に入りは”セロリの根っこceleri rave" を薄く切ったのにつけて頂く。おススメ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菜食   vegetarisme, veg... | トップ | アートコンテンポラリー  l... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ひょっとして (ずん)
2006-10-19 02:48:22
マレのレストって「マリアンヌ」では?

色々試したけど、私はやっぱあの老舗がいっちゃんオイシい!

ファラフェルサンドイッチのテイクアウトもグー

晴れた日にボージュ広場で食べてたら、ただでさえ少ないファラフェルがポロ、、、って落ちて土まみれに、、



なんて、悲しい思い出を乗り越え、今では店内でユックリ味わうようにしてますです。
ファラフェル屋 (eribleucoco)
2006-10-19 04:49:35
今回は、友達の推薦でマリアンヌを左角に見て、rue des rosiers を右に曲がって一件めの店でした。

昔はいつもマリアンヌでテイクアウト、数年前から別の友人の勧めでrue des rosiersを左に曲がった方の店を

ひいきにしてました(と言っても殆どいつも買い食い)



今回の店もすごい並んでいて、美味しかったけど、店内ごちゃごちゃ、それにテイクアウトだと4,5ユーロのファラフェルサンドが、座ると8ユーロ、同じ中身がお皿にのって、ピタパンが別についてくるだけなのに。

次はやっぱり御団子落とさない様に気おつけて、外で食べます。
作ってみるわ (haramaki)
2006-10-19 08:47:31
意外と簡単そうなので試してみます。

にんにくは潰す…とあるけれど、おろしちゃだめなのかしら?

(均等に香りがつきそうな気がするので)



ファラフェルサンド食べたいです

アレンジ (eribleucoco)
2006-10-19 16:36:23
...して下さいまし。ひよこ豆もフードプロセッサーでなく、擂り粉木でする、とかいいですね、昔ながらの製法、愛のこもったファラフェル作ってね

一月に食べに行きましょう、寒空の下、団子頬張る姉妹...絵になりそうですね。
失礼ですが… (haramaki)
2006-10-19 18:53:22
うちにもフードプロフェッサーはあります。

でも、掃除するのが面倒だから出番がほどんどありません…。

ファラフェル団子頬張る老姉妹!?

いや、

中年姉妹!!?…ちょっと怖いです。

ここで一句 (eribleucoco)
2006-10-19 21:35:53


 ” 豆団子、頬張る姉の白髪数える ”

あわせて読む