まったり無職の親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

明日は調停5回目です(^-^)

2017年07月31日 09時44分32秒 | 義母の認知症
明日は義母の扶養申立調停の5回目(^-^)
扶養の話し合い以前の問題が生じているため全く話し合いになっておらずのまま。
話にならない義兄に対して4月から弁護士を頼みました。費用はかかりますが、それしかありません。
そして義母の認知症を裁判所より鑑定指示が出され近く鑑定医と調整しのうえ施設で鑑定医と私達夫婦、弁護士立会いで義母の鑑定を行う予定。
鑑定費用は、なんと10万円。
普通は?鑑定まで行なわず成年後見は決まるそうですが、鑑定まで行うのは?私なりに思ったのは義兄夫婦が成年後見を強く反対している事が原因ではないかと。
もちろん義母の認知症は既に診断書や脳の画像から明らかなのですが義兄夫婦をシッカリ説得させるためには、より司法のチカラが必要なのかなぁと。裁判所からの鑑定指示を出し鑑定した結果、成年後見を必要と判断されれば義兄夫婦もくだらない事で難癖つけてこないであろうと。また難癖つけても放置(^-^)
成年後見さえ確定すれば嫁が義母から実質奪った600万円は義母への返却を強制執行も出来ます。
場合によっては横領となり告訴されても仕方ない状況にも?私達としては刑事告訴はするつもりはありません。余り追い込むと??ね。(^-^)
これは、これとしておいておくつもり。
もし?義兄夫婦が義母の預貯金を使い込んでいたら?仮に200万円使い込んでいたら?義兄の給与差押えとなります。
毎月の住宅ローンからの差押えは大きく家計に影響するだけでなく会社からの信頼も失います。
人から奪うと利息をつけて返さないといけません。この場合は会社からの信頼を失い家計が火の車になる利息_(:3 」∠)_
それと毎年、行政から義母与えられる給付金も昨年は、みずほ銀行だったのに?今年は郵貯銀行に変更されていました。僅かな金額15000円ですが、それすら義兄夫婦は奪ったのです。給付金通知書を弁護士へ画像送信したところ電話があり『鑑定することになりました。ところでメールの画像を拝見しましたが、•••給付金さえもですか。これは今、どうこうは出来ませんが。』弁護士の言葉の奥には成年後見が決まり義母の預貯金、年金、そして今回の給付金全ては追い追い返却を求める意思だけでなく義兄夫婦の行いそのものに人としての疑問を感じさせる空気を私は感じました。明日の調停で義兄は一体、何を言ってくるのでしょう。もう何を言っても自分達の思い通りにならないのに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

徒然なるままに(^-^)精神世界を信じると?

2017年07月30日 14時04分36秒 | スピリチュアル
最近、人生って生まれてくる前に自分でシナリオ作りをしてるって本当かも?と思えてきます(^-^)

そして肉体は、この身体は魂が、この世で生きていくための衣服であるとも思えるのです(^-^)
その思いは以前に比べて強くなりました。

いろいろと精神世界の事をインターネットなどで見ているうち、洗脳されたの?と自分で思ってしまったり。人は死んでも魂は生きて、あの世へ帰るんだ。と。

心の曇りを取り除くことをすると新たな事を気づき、少しづつですが物欲がなくなり、贅沢を慎むようになります(^-^)

お金や物に執着しなくなり
本当に必要な時に必要なもの。
贅沢も本当にご馳走する日に
ご馳走すべき人と食べる。
芸術や自然に触れたくなり、
欲のコントロールが安定します。
物欲、性欲はない事はありません。
かなり希薄にはなってきまさした。
楽です。(^-^)

自分のことより周りの人を思い
貰うより与えることに喜びを感じる。
お金、物、時間。

旅行も
妻が喜んで欲しいから行きたい。
今年は結婚25年
記念リングを買う予定です(^-^)
そして記念旅行もする予定。
楽しみは待っていても来ませんから。
楽しみは自分達で作るもの。

話は逸れましたが、自分の中で少しづつ変化していく何かを感じる今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きてる事が魂の修行なり?(^-^)

2017年07月30日 09時25分37秒 | スピリチュアル
この世に生まれ生きてること(^-^)
それそのものが魂の修行だと思うのです。
『あいつ、何度?言ったらわかるんだ?いい加減に学習したら?』
『仕事もしないでパチンコばっかり!』とか。

そのような人達は、学習しなければ?どうなるか?仕事をしなければ?どうなるか?を学んでいるんです(^-^)

人生、年齢を重ねるに従い背負うものが増えていきます。それはそれで魂の修行。
毎日のご飯を食べられるために、自分の夢や目標に向かった生きる事も大切。

でも人生において夢や希望、目的がもし?
ないとしても『生きていく事』それ自体が大変な修行なのです。

衣食住、欲、病など。誰にでも生きていく中で対処しなけらばなりません。
裸で外には出られません。
食べなければ死んでしまいます。
住むところが無ければ夏や冬は大変_(:3 」∠)_
欲のままに生きると周りに迷惑をかけたり場合によったは犯罪にもなりかねません。欲のコントロールは修行そのもの。
生涯健康な方はおられないでしょう。
昔は必ず子供の頃に誰でも患う
麻疹、おたふく風邪、水疱瘡、百日咳など。今ではワクチンがありますが。
でも誰でも腹痛や頭痛くらいは患います。
年齢を重ねると重篤な病になったり今なら認知症も。
たとえ自分が健康でも家族が重篤な病になると介護だけてなく、家の中に重い空気が。

魂の修行はこの世に生まれ落ちた時点からスタートしているのです。
生きる事
それ自体が大変な修行なのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友のガン。あれから。

2017年07月29日 15時11分07秒 | 日記
平成26年8月 友達が肺癌と診断され丁度、三年が経とうとしています。

手術不可能のステージⅣ 小細胞癌。
今年の4月にメールでやりとりして以来、私からは連絡をしていません。

平成26年から27年までは友達から現状を知らせるメールが来ていましたが、それがプッツリ途絶えたのが今年に入ってから。
年賀状が届き、いろいろと迷いながらも桜の咲く頃🌸私からメールを送りました。
元気だと。仕事もしていると。返信はありましたが、なんとなく。なんとなく。メールを送るんじゃなかったと後悔した私でした。

そして梅雨もあけ蝉の声も聞こえる今年の夏が来ました。
友からはなんの連絡もありません。
かと言って私からメールを送る事は
もう出来ません。
テレビでは小林麻央さんの訃報
癌を発表した芸能人
また癌以外でも
この世を去った有名人の訃報を見聞きする度に
友達の事を心配し、
もしかしたら?いや絶対?
壮絶な闘病をしている。
そんな事を思うと
そっと見守る
そんなことくらいしか出来ません。
人の無力さ
今は、とにかく見守ること。だけ。
それが一番いいのだと心に言い聞かせる自分。

絶対に帰って来い!と思う心と
この世を修行を終え、ゆっくりして欲しい心と。
精神世界を信じる私としては。
その複雑な心に時に自分の冷たさ?優しさ?
わからなくなる事があるのです。
56歳の友達。もし?今の年齢で旅立つとすれば若すぎる。
魂の修行は決して何年生きたかではないのは理解しています。
どう生きたか?が大切なこと。
友は自分より周りを考え優先する優しさ。
相手の立場に立って考え行動出来る人。
時間とお金には誠実。
誰よりも家族を愛し大切にする夫であり父でもあり。

親しみやすく
声をかけやすい空気が漂ってる。
そんな人なのです。

50代の癌の進行は早く
突然、その体力を奪う病魔。

私の我儘
もう一度、昔話で花を咲かせたい。
思い出話。
できればいいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来月は5回目口頭弁論です(^-^)

2017年07月29日 14時55分09秒 | 裁判
来月、5回目の口頭弁論(^-^)
会社相手の損害賠償請求訴訟。
今回は私の反論として弁護士には準備書面を作成の最中です。

現在は私の脳出血と業務との起因性。
私の業務の荷重性を主な争点となっています。
また私の高血圧既往症ですが、キチンと病院に行き治療がどの程度なされているか?私の過失を相手方は確認するため通院先のカルテを取得するとのことです。
タバコは40歳から辞めており飲酒も1日缶ビール1本でした。
会社は私の生活習慣で昼食にカップラーメンばかり食べていたとか?深酒してるとか?
好き放題言って私を指摘するばかり。
会社として従業員へ、また職場環境をどう配慮しているか?などは一切述べてきていません。
私の弁護士が言うには
『安全配慮義務を果たしてないから相手を指摘して自分を正当化するしかないのです。言わせるだけ言わせておいた方が、こちらとしては良いのです。』とのことでした。
理屈では分かっているものの、余りにも好き勝手を言って来る会社の準備書面は精神衛生上、良くはありません_(:3 」∠)_

弁護士の話だと12月か来年早々には一度、和解提案がなされてきそうとのことでした。

私としては、好き勝手言われ放題で『和解』をする気にはなりません。

会社も和解の意思はないでしょうから会社から裁判所に対して強行に和解拒否してくれたらなぁ〜と思う今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加