まったり無職の親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

早速?(^。^)わかりやすいなぁ〜

2017年04月23日 16時20分52秒 | 義母の認知症
昨日、義母から妻に電話がありました(^^;
『今度、こっち来るとき、みずほ銀行の通帳と印鑑を持ってきて!』義母の第一声。
『どうしたん?急に?通帳なんか持っていけへんよ(^^;お兄ちゃんに言われたん?』妻が問うと少し口ごもりながら『うん。そや。』
電話で義兄から頼まれたそうです。
本日、妻の代理人弁護士から代理人受任通知と共に2回目の調停で義母の預金を嫁が引き出したことがわかったので義母のみずほ銀行へ返還するように弁護士から通知が今日届いたのでしょう。
『わかりやすいなぁ( ^ω^ )』思わず私は言ってしまいました。
妻は『そう。ま、聞いとくわ。』そう答えると義母は『伝えたで!』と。後は雑談で電話を切り『奪ったもんは奪われる。』ポツリも妻が言いました。義母が施設に入る前。全く動かなかった義兄夫婦はお金の事となると、まぁフットワークの軽快なこと( ^ω^ )でも。それも弁護士からの通知で取り返されるとあって焦ったのでしょう。
調停を申し立ててから義兄夫婦 はみずほ銀行はノーマーク。残高は少なく数十万円しかなかった通帳。郵貯には600万円。金額に目が眩んで少ない方のみずほ銀行は眼中にも無かった?でも施設の契約をした私達夫婦は義母の年金が振り込まれるみずほ銀行に施設の費用が引き落としされるようにしておいたのです。
だから弁護士の通知にも『施設の費用が支払われるみずほ銀行へ返還するように。』と記載されているため、調停でも断然有利(^。^)
正義は勝つ!と思うのです。
だから義兄は母親に『今度、妹がくるとき、みずほ銀行の通帳を持ってくるような言ってくれ!』と頼んだのでしょう。
そんな事で『ハイハイ(^。^)』と言うと思うのか?です。
大人しく返還するとは思えませんが•••
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徒然なるままに(^。^)猿蟹合戦... | トップ | 釘を刺したら夫婦で施設に来... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

義母の認知症」カテゴリの最新記事