まったり無職の親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

借りたお金を踏み倒すと、いつか踏み倒される。

2017年02月13日 17時30分58秒 | スピリチュアル
破産宣告、夜逃げ、踏み倒しはしてはいけません(・・;)そんなこと当たり前だと思う方が多いはずてすが消費者金融に勤めていた私は破産宣告した方や夜逃げに行方不明になった踏み倒した人を見てきました。この世は鏡の法則があるそうです。自分が行ったことは自分に跳ね返るのが鏡の法則(・・;)破産宣告は法律上、認められてますが、それはあくまでこの世のルールに過ぎません。借金を踏み倒すと、いづれ自分も借金を踏み倒されます。それは今世とは限りません。お金の貸し借りは互いの信頼関係で成り立ってます。たとえ少しづつでも、返すことが大切。人からお金を借りて踏み倒したとき、その相手の方が困っていたら?返してもらえなかったばかりに多くの物を失っているかも知れません。単にお金、金額ではないのです。例えば100万円借りて返さなかった、雲隠れして踏み倒したあと、その貸してくれた人が首を吊ってるかも、破産宣告してるかも、自営していたお店が潰れたかも、その人の家族が不幸になることさえもあるのです。お金を借りたらかならず返しましょう。どんなに額が小さくとも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次女が実家に帰ってきます。(^^) | トップ | 私は『ツイテル』!!脳出血... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スピリチュアル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。