まったり無職の親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

死は決して不幸なことではないと思えるように(^^)

2016年10月29日 10時00分58秒 | スピリチュアル
『死』はあの世への旅立ち(^^)そして肉体から魂が自由になる瞬間でもあるのです。だから?本当は悲しい出来事ではなく『修行、お疲れ様でした。晴れて自由になり、おめでとう!』と死んだ方を送ることが残った人の送り方ではないかな?と最近、思うようになりました。故人となった霊界の宣伝マン丹波哲郎さんが『皆さん、自分の死ぬ時を楽しみにしましょう。』と言ったとき、は?何を言ってるんだ?この人は?と思ったものですが漸く氏の言ってる意味が理解出来るまでになりました。人の死を悲しむのは残された人自身の気持ち。残され寂しくなった気持ちが影響しているのでは?大切な子供、伴侶に先立たれる悲しみ。その悲しみに参列者は気を配り、同情したり励ましたり。辛く苦しいこの世の修行を、やっと終えて自由になった魂。最近、芸能人の方など著名な方々の訃報を聞くと『良かったですね。お疲れ様でした。』と思ってしまう私。決して喜ばしいことではありません。それは理解しています。肉体を脱ぎ捨てあの世の住人となる日はいつかはわかりませんが少しでも良い環境の所へいけるように余生を過ごしたいと思う今日この頃です(^^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会社の安全配慮義務違反とは。 | トップ | 会社の安全配慮義務違反(^^)2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スピリチュアル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。