まったり無職の親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

ブスは突き刺さる言葉(@_@)

2017年07月18日 10時37分17秒 | スピリチュアル
小学生の頃。ブサイクな女の子に向かって『ブス!』と叫んだことが何度かあります(u_u)
今にして思うと何とキツイ言葉を浴びせてしまったんだろうか。反省することがあります。
『ブス』って言葉、そのものが突き刺さる言葉。
例えば『刃物でブスっと刺す。』とか言います。
突き刺す言葉、そのものではありませんか。
年齢を重ねるに従い女性に対してブスとは言わなくなりましたが(@_@)
小学生から中学生くらいまでの男子は結構、心なくブス!って言葉を、それも吐き出すように言ってる経験は多くの男子にいるのでは?
なぜ?今更(@_@)と。先日、次女が何かの拍子にとあるツィッターを見ながら『この子、ブスのくせに!』とポロリ。その言葉を隣で聞いていた私の胸の奥に矢のようなものが突き刺さる感覚を覚えました。別に次女は私に言ったわけではありません。でも『ブス!』と聞いた私の心に嫌悪感と言いますか、何とも言えない感覚が走りそして的に当たったかの如く突き刺さる感覚も同時にあったのです。思わず次女に『ブスって、突き刺さる言葉やなぁ。やめようや。聞いてるお父さんも痛いから。』と言ってしまうくらい(>_<)
『別にお父さんに言ったんとちゃうやん?』そうなんですけど聞いていて決して気持ちが良いものではありませんから止めるように言ったのです。
その時、ふと小学生の頃、子供の私は、心なく、その女の子本人に『お前、ブスやねん!近寄るな!◯◯菌が感染るワ!』ホント、アホな男の子でした。この女の子は、どれだけ心に深い傷を付けてしまったんだろうか。どれだけの鋭い矢が心に突き刺さったのだろうか。ごめんなさい🙏
私は50年近く前の記憶が蘇って心から、その女の子の顔を思い浮かべ謝ったのですが。
そんな言葉を吐き出した自分の人としての馬鹿さに心が痛み、女の子を傷つけたことに心を痛めました。今まで、そんな気持ちにならず50年近く生きてきて、或る日突然、自分が吐いた言葉が返ってきたのです。その女の子に面と向かって謝りたくても謝る事すら出来ない。
せめて心の中で謝ることしか出来ませんでした。
言葉は言霊。そして自分が言った言葉は自分に跳ね返ることを心から感じる今日この頃です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子供から学ぶことって? | トップ | 死を迎える前の数日間って(@_@) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。