まったり無職の親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

徒然なるままに(^。^)わけからんプログとなりました。

2017年08月18日 11時25分30秒 | スピリチュアル
人生58年間(^。^)いろいろありました。
振り返ると、あの時の辛い事。
困難苦難に今、思えば試練かな?
試されてたのかな?と思う出来事。
その時は『なんでやねん!』と思ったことも今思うと有り難いことであったり、そっか!と思ったり( ̄∀ ̄)決して無駄なことは何一つなかったことが分かりました。
どんな小さな経験でも
必ず後々、役に立ってたり精神的に強くなったり、心が磨かれたり。磨く方法を覚える為に汚す経験も必要なんかなぁ( ̄∀ ̄)
と思ったり。
良くない行動をすることで覚えることもあり良い事とは?を知る事にもなるのかなぁ〜。
人は全ての人が特別な存在でもあり
特別な存在でもなし。って思うことも。
私は物心ついた頃から『僕って死んだらどうなんの?』と母にしょっ中聞いてました。すると母は『焼かれて骨と灰になって終わり。』と答えるので『そしたら僕は?どーなるん?』と聞くと『だから骨と灰になって終わりって!』私が聞きたかったのは『自分という意識』がどうなるのか?を聞いていましたか母には理解してもらえなかったのです。そして、やたらオカルトっぽい漫画や本を読み漁りました。つのだじろうさんの漫画で『恐怖新聞』とか『後ろの百太郎』などは大好きでしたね。その頃から人間、死んでも終わりじゃないと心のどこかで思うようになりましたが社会人となり仕事や家族中心になると、そんな事を考えることは殆ど無くなってしまいましたが、53歳の時に脳出血を患って以降、月日の流れに従って段々と精神世界を信じるようになりました(^。^)
そして振り返ると??
この世は鏡の法則があると、あるサイトを見て知ったのですが人生振り返ると、正に鏡の法則に当てはまる経験は少なくありません。
それに良い事。良い行いや考えをすると胸の奥に優しい暖かいものを感じるようにもなりました。
与えれば与えられることの意味も。見返りなど期待することもありません。
自分に起こる全ての出来事は自分が原因であることも分かりました。
欲も程々に、
さして他人を羨ましく思うこともなくなりました。物やお金に執着心はなくなりました。
でも拘りはまだあるようです。
女性の体を美しく表現されているものには性欲は出るようですが性行為や性器を露出してる映像はかえって萎えてしまいます。
それよりも、女性の綺麗な肌や身体のラインなどの方が美しく感じます。

最近は芸術や自然に触れたいと思う事が多くなりました。
大阪の大都会にあるビルやマンションが乱立している光景は心が疲れて仕方ありません。

話は逸れましたが(^。^)
人生58年間(^。^)
色々と経験してきて、今に至る心境となれた事には天に感謝するばかりです。
そして、これまで出会ってきた方々、両親や家族にも心から感謝しかありません。

いつ私はあの世へ旅立つか分かりませんが?
なんとなく(^。^)
67歳〜73歳くらいの間なのかなぁと。
なんとなくです。
私のこれからの生き方次第で67歳で終えるか
それとも73歳で終えるか。
もちろん、あくまで私なりのなんとなくです。

わけわからんようになりましたので
今日は、このくらいにさせていただきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魂を磨くって??(^。^)その四 | トップ | 会社からの反論( ̄∀ ̄) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スピリチュアル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。