まったり無職の親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

運命の女性は3名?銀行員の彼女

2016年10月12日 09時35分58秒 | スピリチュアル
それは35年程前。私が勤務する靴のチェーン店にアルバイトでやってきた短大生。その学校は私が当時、住んでいた寝屋川の香里園にある短大でした。カトリック系のミッションスクールでしたが彼女は高槻市にある公立高校から進学していたのです。年は私より一つ下でした。見た目は決して可愛いとか美人とがでもなくスタイルも良くありません(^^)でも穏やかなで素直な性格に私は惹かれていったのです。とにかく一緒にいると落ち着くのです。フワッとした何とも言えない空気を持っていました。新店舗オープンと同時のバイト募集で来た彼女に最初は意識せずドライブに誘ったのがキッカケでした。美人でもなければスタイルも良くない彼女。でもドライブ中、話しをしているうちに彼女の持つ空気感と穏やかな話し方。声(^^)お互いに何となく会うようになって。あちこちとデートもしたり夏は金沢や琵琶湖へ旅行に行くことも。ほんとに彼女の内面を愛し将来、結婚を意識するでに。短大を卒業した彼女は三菱信託銀行へ就職。2人の将来のために口座も作り2人で貯蓄も始めたのです。彼女は両親に私の事を話してくれました。もちろん私も自分の両親に話し母は会ってもくれました。しかし(>_<)彼女の両親は2人の交際を大反対。その頃の私は転職していました。『初めての⚪️コム♩』そう消費者金融会社。彼女の父親は三菱銀行、お母さんも、元三菱銀行、お兄さんは当時の相互銀行と銀行家族(^^;;私の勤務先等もあって会ってもくれません。一度、たった一度、彼女から自宅に電話があった時、彼女のお母さんと話したのですが『ウチの娘に近寄らないで!』ショックでした。それでも私達は休日の度に会っていました。反対されればされる程に強く惹きあったのです。私は彼女の心を愛していました(^^;;でも、私は、同じ職場の女性と出逢ったのです。その女性は小柄で、とても美人。今で言うとハリーポッターに出ているハーマイオニーにソックリ(^^;;私は彼女の外見に惹かれたのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運命の女性は3名?(^^) | トップ | 運命の女性は3人(^^;;2人目は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。