脳出血で無職になった親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

目の前の困った人は過去の自分って?(^。^)

2017年10月21日 15時00分12秒 | 魂のステージ
魂が若い方ほど(^。^)
周りの迷惑省みず。迷惑を迷惑と思わない自己中心な方々はおられます。
自分が自由にしている。と言うことは?
周囲を不自由な思いにさせていることは全く気付いていません。
また、人から物やお金を当たり前のように?
『少し貸してくれない?』と。貸してあげても中々、どーして?返ってこない。催促すると惚けたり、挙句には逆キレ?してきたり。
仕事や遊びも決まったスケジュールなのに?自分の都合で変更を要求してきたり(@ ̄ρ ̄@)

魂の若い方ほど
配慮や謙虚さはありません(^。^)
反省も少なく常に周り人や環境が原因で文句や言い訳ばかり。
やってもらって当たり前。
だから、感謝もありません。
周りは、この困ったちゃんにイライラマックス。
確かに腹も立ちます。
でも?
考え方を少し変えてみたら?
この困ったチャンのお陰で自分達は魂のトレーニングをさせて頂いてると思ってみたら。如何でしょうか。
人としての年齢は例えば30歳でも魂の年齢は幼稚園児かもしれません。
そう思えば腹立たしい気持ちも収めることも。
気持ちを収めて心を広く、その30歳の方と接すれば自分の魂は磨かれていきます。
あの世では同じ魂ステージの方々しか存在してないそうですが、この世は魂ステージが違う方々と生きていき人間関係を築いていくわけです(^。^)

迷惑をかけられ、その方によって
時間やお金を使わなければならなくなったり。
同じ時間やお金、不自由さを感じさせられるなら?
自分の心『魂』を磨くための方法で向き合った方がお金や物を失っても、その対価は大きく返ってくると私は思うのです。
時には若い魂の方から
泣かれたり
文句を言われたり。
酷い時は怒鳴られることもあるかも知れません。
でも魂のトレーニングと思ってください。
え?そんな怒鳴れっ放しはせず怒鳴り返して?やっつけたい?
その気持ちはわかります。
そこを自分のために、堪えることも時には必要。
若い魂の方も、因果応報(^。^)
自分のした事が必ず返ってくる時がきます。

だから今、自分の前に存在する困ったチャンは今世?或いは過去生の自分なのですから。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ありがとうございます(^。^) | トップ | 耳は2つに口一つって(^。^) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

魂のステージ」カテゴリの最新記事