まったり無職の親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

義兄がカルマを負わなくするために弁護士に相談(^^)

2017年04月04日 18時02分19秒 | 愛の実践スピリチャル
義母が認知症と診断され1年8カ月義兄は何ら関わらず無関心であるばかりでなく義母の貯金箱を持ち去り家の権利証や郵貯銀行の通帳と印鑑を義母から預かりました。
これまで義母のために何かと支援サポートをしてきたのは私達夫婦。
でも天は見放さず郵貯銀行の通帳届印は私達が預かったみずほ銀行の通帳届印と同じだったのです。ここで普通なら義兄に、ざまぁみろ!とばかりになり義兄を責めるべく家庭裁判所、そして成年後見人として弁護士に依頼すれば万一、何らかの状況変化で預金、不動産共に義兄夫婦が持ち去っていけば私達の損得を考え、弁護士依頼を!と思いながら進めていくものだと思うのです。
ここが私達夫婦の心の持ち方が試されてるのではないかな。
私達のリスク回避だけならテストは不合格(><)
では、試験をパスするには。
義兄への恨み辛みは捨てる事。そして義兄が、これ以上、義母の財産を横取りさせないことで義兄が負うカルマを作らせないために成年後見人として弁護士に相談する行動ではないか?
今日、何気なく考えていました。
は?そんな事はないやろ?気持ちは義兄へのこれまでの恨み辛みのはずだ!
そう思われて当然(´-`)
確かに頭では理解していても?胸の奥にある気持ちは、そう簡単には相手を許すことは出来ないのも事実です。
だから、今度は自分との闘いなのです。
義兄を許す。これが一番の魂を成長させることであるのは分かったのですが。
そうでないとしても許すも許さないもなく、そんな奴なんだ。義兄は魂が少年なんだと。
あの世では善も悪もないそうです。
事の善悪は人間が勝手に決めたルールであったり感情だそうです。
例えば殺人をすれば法で裁かれます。
殺人は悪い事。
でも、あの世では、実は殺された人は殺されるとどうなるか?を勉強するために、生まれてくる前に殺人を頼むことも。
また殺された人の魂の前世は殺人を犯していて、そのカルマ清算のためとも。
であれば(´-`).。oO

話は逸れましたが、義兄の行動は
もしかさしたら?
前世の私だったのかも知れません。
もし?そうなら義兄の行動を許し、カルマを負わせないために成年後見人を弁護士に相談しなってもらう。ことなのかなぁ。
今、大きな心の葛藤がモヤモヤ(><)
している今日この頃です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 成年後見人の検討(´-`).。oO... | トップ | 人生のシナリオって(´-`).。oO »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。