まったり無職の親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

病は神様からの試練(^-^)

2017年08月11日 13時44分24秒 | スピリチュアル
私は脳出血を患いました。友は現在、肺癌闘病中です。そして今から16年程前に先輩でもあり同僚のマネージャーが顎に悪性腫瘍が出来てしまいその2年後、天国へと旅立ちました。
北海道在籍中、私と上司で苫小牧へと向かったときのこと。苫小牧駅で『最近、咳が止まらないよ。』と言いながら龍角散を買っていた方が後日、肺気腫と判明。
人は生涯で一度や二度は重篤な病を患う方が少なくありません。中には何度もガンになる方もいれば重篤な病にはならずに生涯を終える方もおられる事でしょう。
病。それも重篤な病になったとき?
その時、精神的に重く、中には半狂乱になる人もいます。癌、脳や心臓だけではなく不治の病や原因不明の病。糖尿病も怖いです。
病になったとき?中々、人は受け入れられません。『なぜ?俺なんだ?』最初は誰しもそうでしょう。家族も、どーして?私の伴侶?親なの?と。しかし、それを人は少しづつ受け入れることで何かに気づかされる事が多く出てきます。
ベッドの上でしか生活できないとき、歩ける事がどれほど幸せなことか。ペースト状の食べ物ばかりが続いたあと、カタチある食べ物を食べられた時の喜び。三本もあった点滴が一本、また一本と減って行ったときなどなど。
病と闘い、乗り越えることが、どれだけ精神を鍛えるか。本当に多くの気づきを病を通じて得られるものはお金では決して買うことができません。
私の場合は生かされた事への感謝も。
もしかしたら死んでいたかも?と思うと過去の自分を大いに反省し、これからは少しでも人のために生きていきたいという気持ちに変わりました。
精神世界を信じることも出来ました。
足るを知ることも。病気になる前には見えなかったことが見えるように。感じなかったことを感じられるように。お金や物なんかより大切な事が世の中にはたくさんある。昔の人の諺は単なる言葉ではなく、この世の摂理を言ってる諺や慣用句は多いと。そして不思議と嘘が言えなくなってきました(^-^)嘘を言うくらいなら黙ってます。誤魔化しや目先の損得に囚われなくなってきました。
この気持ちが段々と月日の経過と共に強くなるのです。そして人の嘘や下心、魂胆が見えたり感じたり、反対に人の誠実さや真面目さも。
その人、その人個々が持っている空気?雰囲気?からなんとなくわかる様になってきました。
100%ではありません。でも結構、高い確率で分かるようにも。分かりやすい幼い魂の人は本当によく分かります。よく父が『人は話せば分かる。』と言ってましたが漸く、その意味も理解出来ます。病は災難と捉えることが多いですが病で失ったものと引き換えに得るものは比較にならない程、良い事を得られます(^-^)これホント。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不倫が許されない時代となりました(^-^)

2017年08月11日 09時00分34秒 | スピリチュアル
ベッキーの不倫報道以降、とにかく政治家、芸能人の不倫が日常化のように、報道され元スピードの上原さんは過去の不倫までほじくり返されてます。亡くなったご主人の自殺原因が上原さんの不倫が原因??と。
不倫が原因でパートナーが自殺。この報道が事実であれぼ上原さんの罪は極めて大きなカルマとなります。
不倫は犯罪ではありません日本では(><)
法律は人間が作ったもので神様の摂理とイコールではありません。
この世は神様の摂理と創造された法則が働いています。
神様はもともと1人の男性に1人の女性と決めておられます。
不倫は日本では犯罪ではありませんが『愛』の観点から見ると大きな罪となります。
斉藤由貴さんはご主人と子供さんがおられますが子供さんの気持ちを考えれば。
自分の母親が不倫をしている??大きな傷が心の中にできてしまいました。
不倫は相手のパートナーから奪う行為。
家族の心を重く暗くし傷つけてしまう行為。
裏切り(><)
場合によっては地位や名声、お金を利用し不倫。
数多くの罪がくっついてきます(><)

カルマを負えば必ず返済を求められます。
それも大きな利息。それこそトイチどころではありません。
サラリーマンなら、それまで積み上げた地位、場合によっては職場を追われ不倫がバレて奥様と離婚。家と子供も奥様へと渡り慰謝料と養育費を払うサラリーマンもいます。
一時のアバンチュールと快楽を交換にして大きなものを失うわけです。
中には、妻に許され失ってない方もおられますが、そのような方は宇宙貯金がたくさん積立されてたのでしょう。過去世から現世まで徳を積んでいたから他ありません。
話は逸れましが、あの乙武さんも不倫報道がありましたが、その奥様から訴えられました。
これで国政への出馬は断念となるでしょう。
社会的信用は失墜。仮に書籍を出しても売れないと思います。講演も減ります。
今、平成のこの時代に入り神様は不倫について大きな警笛を鳴らしおられるのかなぁ。
と思う今日この頃です(^-^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加