まったり無職の親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

H2Oリテイリング(^-^)これから?かな。

2017年08月10日 19時54分50秒 | ちょこっと株のお話
ここ二、三日は為替や日経平均に影響される事なくジワっと2000円に戻りました(^-^)
昨年11月に1600円そこそこで仕込んで数ヶ月。
配当も頂き株主優待も頂き(^-^)
利益も乗ってま〜す(^-^)お陰様です。
先日の四半期決算も順調で他の百貨店では婦人服が低迷してるなか、阪急百貨店は婦人服の売り上げ絶好調(^-^)なのであります。
しいて言うなら『イズミヤ』さんかグループの足を引っ張ってる?のかなぁ。
昔はイズミヤも好調な時期もありましたが。ダイエー、イズミヤなど大型スーパーは軒並み吸収されました。阪急オアシスは頑張ってますが(^-^)
さてさて。この夏の売り上げも恐らく好調。
阪急百貨店、特に梅田本店は毎日が日曜日のようにお客様でごった返してます(^-^)娘や妻と時々、行きますが地下食料品売場は特に凄い。
また化粧品売場なとは番号札を配っているくらいお客様が大勢来られています(^-^)そこへ婦人服が好調となれば。とにかくお店は衣食住はもちろん女性が来ないお店は大抵、閑古鳥。
あ、それと先日、病院の帰りに阿倍野近鉄へ行きました(^-^)帰省用のお菓子が繁盛(^-^)
ラスクで有名なハラダは行列でしたしね。
いつもの近鉄の地下お菓子売場とは違い絶好調のようで天王寺でこれですから梅田阪急は相当な人で賑わっていたことでしょう。
上半期決算が楽しみでなりません(^-^)なんせ?関西は阪急王国ですから。梅田の一等地に店を構えリニューアルして数年。幾らネットが普及したとはいえ、人は人の集まるところに行くのが習性ですから。大阪最大の繁華街梅田。その多くは阪急の街。H2Oリテイリングの街なのです。
2000円を超え上半期決算あたりでは2500円超えてたら嬉しいなぁ😃
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高い立場の人の責任って?(><)

2017年08月10日 10時41分16秒 | スピリチュアル
人は生まれて来る前に人生のシナリオを書いて生まれるそうです(^-^)
でも生まれた瞬間?そのシナリオを忘れるようになってます。だから人生全て必然なのかも知れませんが多くの選択肢を与えられ、選択肢によって?シナリオパターンも変わるのです。
政治家、公務員、サラリーマンなど職種を問わず出世し立場が上がるととにかく誘惑の渦に巻き込まれます。
また、自分の意思とは裏腹に、その誘いを断る事すら出来ない状況になることも。
男なら金と女が最終的なゴール。そして更に高い立場へと野心が剥き出しに(><)
いかに出世してもクリーンに生きていけるか?
また立場を利用した横領。経費の誤魔化し。
横領ではなくとも?クレジットカードやポイント、金券ショップの利用や交際費の乱用など立場が上がれば上がるほど?あるわけです。
人生でいかに誠実に、クリーンに、そして真面目に生きて人に優しく人を傷付けず生きていけるか?とても、とても難しいです(><)
知らず知らずに人を傷つけてることも少なくありません。
そういったマイナスを埋めるために?徳を積む。
人に優しくすることの行動や言葉が大切なのではないかなぁと(^-^)

出世することは悪くありません。
高い立場に立ったときに誘惑に負けない精神を持てるのなら。
それがないなら平社員でいることの方が良いのかも知れません(^-^)
私達魂が肉体を着せられ、この世に生まれ生きていくことそのものが魂の修行なのであります。
たるを知り贅沢をせず、コツコツ働き誤魔化しや横領をせず、袖の下も貰わず、収入に合った生活を行い困ってる人を助け、誠実に生きれば、あの世に行くときは素晴らしい世界が待ってるのかも知れません。
あの世?何を言うてるねん。死んでからのことやで考えてられるか?今、生きてる時に好きなことせなあかんやろ?と思われる方もおられる事でしょう。生きてるのは肉体のようで肉体にあらず魂が生きてるのだと最近、私は思うのです(^-^)
肉体の人生は長くても100年ほど。魂の人生は永久です。この世の僅か数十年でハメを外したツケは、その後、ハメの度合いによって何度も輪廻転生し数十年、いや数百年かけてカルマの返済をしないといけないかも知れません。
私は勝手に思うのは北朝鮮のトップの今世の行いの罪は重く、来世以降のカルマの返済はトンデモない程あるのかなぁ(><)
何度の輪廻転生で返済しきれるか?あの世には破産制度はありません。この世で作ったカルマの負債は絶対に返さないといけないのですから。
高い立場を利用し全世界の脅威となった北朝鮮。
その、トップなのですから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20歳までの20年は長く20歳から40歳の20年は短い(^-^)

2017年08月10日 09時20分31秒 | スピリチュアル
小学生の頃、一時限45分がとても、とても長く感じませんでしたか?(^-^)
1日が結構、長く感じませんでしたか?
社会人になってまもない頃や学生時代のアルバイトの時、時計ばかり気にしませんでしたか?
若い頃の時間はとても長く感じたことは誰でもあるのでは?(^-^)
でも?20歳も半ばになると少しづつ時間を感じる感覚が加速し始め30歳を超えると『あー私も30歳!!』それもつかの間、あーーっと言う間に40歳(^-^)
私は今、57歳ですが振り返ると10年前など、ついこの前のように思えます。あと2年少しで還暦。

この時間感覚は神様からのプレゼントなのかも知れません。
何故って?年齢を重ねると身体と精神の衰えも顕著になるばかりでなく、何かと試練が立て続けにやってきます。家族を持てば自分だけの問題でないことが増え、仕事、収入、病、子供、親などなど(><)
そんな試練ばかりの日々を長い時間と感じることは苦痛の他ありません。若い頃は楽しく夢や希望に満ち溢れ身体も若く病も少ない。独身の気楽さや未だ親の脛もかじっていられます。

年齢を重ね試練が目の前に来ると、確かに、その試練の最中は長いトンネルに入った気分で時間も長く感じ、早く解決しないか?と思うものですが乗り越えて振り返ると意外にも『あの辛かった時期から◯年も経ったんや。』と(^-^)
そして試練は単発ではやってきません。繋がってやってきます。それは私自身も経験してそう思うのです。一つの大きな核となる試練に幾つかのオマケが必ず付いてます。例えば重い病になると?会社を休み収入が減ります。場合によっては復職できないことも。病という大きな核に収入がオマケ。そうなると子供の学費、住宅ローンなど『どーする??』となり家族の空気は一変します。
その試練をどう乗り越えるか。家族全員で向き合い解決していくか?それとも?夫婦は離婚、子供も家を出て自宅は売却する??どちらも選択肢の自由はあります。でも神様は家族一丸となって乗り越えることを宿題としているのではないでしょうか。家族の愛で乗り越えることを。
何を隠そう私自身がそうなのです。脳出血で倒れ復職は不可能だと入院中に感じました。幸いにも自宅のローンは終わってましたが長女は大学生、次女は高校入試を控えてました。恐らく妻は不安で不安で仕方なかったことでしょう。でも一言もそんな不安は口に出さず毎日毎日病院に来てくれました。ダメ元で労災申請をしたので、とにかく労災認定を心から祈る毎日でした。
今では労災認定され穏やかな毎日ですが、もし?自宅のローン残債があり労災が認定されなかったら?今、私達家族は???
話は逸れました時の経つのは歳を重ねる毎に加速します。確かに入院中の半年間はとても長く長く感じていましたが脳出血で倒れもう四年と二カ月が経っています。今思うの『え?もう四年を過ぎとんや。』と。
20歳までの20年
20歳から40歳の20年
40歳から60歳の20年
同じ20年でも精神的時間は年齢を重ねる毎に短く感じるように神様がプレゼントしてくれてるのです(^-^)
だって、60歳から80歳の20年を長く長く感じる事を想像してみて下さい。
女性ならシワシワ婆さんの20年。
男性も同じ。食も細くなり身体のあちこちに痛みも伴い若い頃の美貌や体力もなく、行動範囲も狭くなり少ない年金暮らし。

60歳から80歳は人生の終末期。それまでの生き方の集大成の結果が大抵でます。
下流老人となってる人も増えてるそうですが、政治や社会のセイにする前に自分の生き方を振り返ることが大切では?
この終末期の20年は?
普通は早く早く感じられる時期であるはずが長く長く感じる人は、それまでの生き方を振り返り反省し人生に感謝する気持ちを持たせるための神様からの最終試練なのかなぁ。と勝手に思う今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加