脳出血で無職になった親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

リハビリ病院でお風呂(o^^o)

2016年07月28日 15時31分27秒 | 回復期入院日記
三年前。私は脳出血で倒れ救急搬送された病院からリハビリ専門施設のある病院へ転院したころです(^^;;まだ自分でトイレにも行けず入浴は機械式浴槽で看護士さんに身体も洗ってもらってました(^^;;入浴は週二回、水曜日と土曜日。午後の3時から順番で呼びに来てくれます(^^;;私の担当看護士さんは結婚3年目の20代後半。『Yさ〜ん!お風呂行きましょうね(o^^o)』車椅子で同じフロアにあるお風呂場へと向かいます。ドアが開き中に入ると大体、先約さんが既にいらっしゃってます。『こんにちは〜!Yさん!』女性の声が室内に響きます。脱衣場で服を脱がされ、生まれたままの姿(o^^o)になり浴槽のある室内 へ。4、5名の女性看護士さんが、それぞれの担当患者さんの身体や頭を洗っていたり機械式浴槽で操作していたり。私は風呂場用の車椅子に乗り換え、まずはシャワーのある洗面台へと連れて行かれます。もう、おチンチンも出したまま。看護士さんも何も気にせず笑顔で私の身体を洗い、下半身も(o^^o)なんだか集団ソープランド?『背中、流しますね!痒いところがあったら言って下さい。』いたれり、つくせり、若い女性に洗ってもらうって気持ちのいいものです(o^^o)そんな病院のお風呂場、いろんな方々がいらっしやいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストレス病院??

2016年04月28日 22時24分00秒 | 回復期入院日記
脳出血で倒れ1ヶ月間は急性期期間のため救急車で搬送された病院でリハビリをしたあと2ヶ月目は回復期として、その後、5ヶ月間を違う病院でリハビリをします(^^;;平成25年7月~12月(・・;)長かったなぁ。転院当初は、やっと杖で数メートル歩けるくらい。トイレは何とか尿器を使わずナースコールを呼んで車椅子でトイレに行き、ズボンを下ろしてもらわないと出来ませんでした(・・;)毎日3回、血圧に体温、1ヶ月間は酸素の計測器を人差し指に装着(・・;)少しづつですが回復していってる実感はあったのでしたが、この病院、とにかくストレスだったのです(・・;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嚥下障害と滑舌のトレーニング(^^;;

2016年04月16日 06時31分03秒 | 回復期入院日記
脳出血の後遺障害で私は身体、眼、痺れとありましたが、辛いのはまだまだ(・・;)嚥下障害と味覚障害です。また滑舌が極端に悪くなり言葉が、シドロモドロ(・・;)左側の口角周辺の麻痺は口の開閉が思うに任せず、とにかく話づらいのです。嚥下障害は吞み込みが出来ず唾を呑むのにも苦労があり食べ物が将来、飲み込めなくなる?え?じゃ、餓死?(・・;)それは、それは、大変な不安です。なので入居しから精神的な不安や再発の恐怖は半端ではありませんでした(・・;)今でも、あるには、あるのです。嚥下と滑舌のリハビリを受けてるとき、とにかく、先生の言われることを復唱して、喉の奥と舌の動きに何故か神経が集中『傘立てに傘立てかけて傘置けば•••』など先生から幾つか書かれた紙を頂いてベットの上で唱和してました(・・;)『か、か、か、かきくけこ!』とか(・・;)嚥下はペースト状の御飯を、なるべく一口を少しづつに、しっかり吞み込みをするよう指示されました。とにかく、言われる通り確実に行うことだけが私自身の精神を少しでも安定させていったのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会えますよね?

2014年05月31日 14時32分13秒 | 回復期入院日記
同室の男性・・何かとストレスなのは以前も書きましたが・・これも結構ストレスでした。本人が言うには飲み屋で知り合った彼女がいるようですが一度も病院には来てないようで・・ある日のこと『会えますよね?』と突然、カーテン越しに話しかけてくるのですが何の事か・・主語のない問いかけに対し思わず『はぁ?』と返すと『会えますよね?会えると言ってください!』と要求付き?ま、とにかく『はいはい。会えると思いますよ。』と返すと『思います・・じゃなくて会えると言ってください!!』と・・こちらも訳がわからないので『もしかして彼女のことですか?』と言うと『そんなん、そうにきまってますやろ?お・・おれ・・ね・・』と知り合った経緯を聞かされ挙句には『お・・おれ・・が入院し・・してること知らないだけですよね?』と・・(おいおい普通、彼氏が事故して入院したら心配で来るやろ??)と思っていると『電話もメールも・・ないん・・ですよ。携帯・・わからんかったら俺・・の親・・に聞きます・・よね?』と(その女の人は貴方を彼氏と思ってなくない?)と思ったのですが、ややこしくなるのも嫌なので『そうですね。』と答えると・・『また聞いてくだ・・さい・・すみません・・』と・・やっと終わったと思ったら、その2~3時間後『会えますよね?』と勝手にカーテンを開けて話しかけてくるので『会えますよ』と答えてあげると・・『俺が入院してること知らないだけですよね?』と・・(そんなに気になるんやったら自分から電話したら?)と言いかけましたが、ややこしくなると思ったので『そうですね』と返すと『何度も・・す・・すみません。』と謝るのです。こんな事が1日何度もあって・・でも腕から背中には入れ墨もあるし・・怖くなくても、ややこしくなったら困るし・・(あ! これかな?作業療法の先生が言ってた問題児の原因・・)そう思い作業療法の時間に聞いてみたのです『先生?あのIさんって東病棟で問題あったみたいで・・ここの病院の常連って言ってたけど・・』と言うと『うんうん♪ちょっと変わってる人みたい♪』と言うので毎日毎日『会えますよね?』って彼女が来ないことを私に言ってくると言うと『あ~・・なんか聞いたことあるけど・・彼女さんいてるんや。でも彼女・・やったら来るよね病院に・・勝手に思ってるだけちがう?』と軽く流され・・『○○さんも聞くの大変やったら聞こえへん振りして無視ししたらどう?』と笑いながらいうので『先生、冗談ちゃいますよ・・1日に何度も同じこと言われて、ええ加減ストレスなんです。』と言っても先生としても、明暗が浮かばず・・とにかく・・Iさんが退院することを待ちわびることしかなかったのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倍返しで乗り越し・・

2014年05月26日 13時10分36秒 | 回復期入院日記
回復期の言語療法は顔面左半分の痺れを緩和出来ればとマッサージ中心でした。言語療法士は30歳を過ぎた頃の年齢で3歳の娘さんがおられるパパさんです。いつも20分間雑談しながらのリハビリです。丁度、半沢直樹がブレイクし月曜日は必ずドラマの感想を言い合うのが恒例でした。そんな、ある日・・『○○さん、池井戸 潤の7つのタイヤって知ってます?仲村 トオルが主演でドラマがありますよ。フォードの車に装着してたファイアストン製タイヤの事故が昔あったでしょ?あんな感じ・・』そういえば10年以上前にあってブリジストンの株価が大幅に下がったのを思い出してると『スマホで無料動画検索すれば見られますよ♪』・・リハビリが終わって一旦、病室を出た先生が再びやってきて『これ・・読みます?』と1冊の本を見せてくれました題名は【ロスジェネの逆襲】・・『池井戸さんのですけど続 半沢みたいなので良かったら読んでくださいね♪』と先生から本を借りました・・毎日の言語療法の時間では、いろいろな話題で花が咲くのですが、本を借りて以降は池井戸作品の品評会と半沢直樹で持ち切り・・私が『あれだけ言うことが出来れば世間のサラリーマン左遷ばかりで上司も言われたらやり返す報復人事で倍返しダッ!!ってなりますよね?』というと先生、『いや10倍返しのリストラでしょ?』とまぁ・・こんな会話が日常となって楽しく言語療法を行っていましたが、とにかく半沢ドラマにハマってしまい。妻に池井戸さんの著書『下町ろけっと』と『7つの会議』を買ってきてくれるよう、お願いしたのです。早速、読み始めた頃、いつものように言語療法の先生が来て『ロスジェネの逆襲・・どうでした?』と感想を聞かれ『おもしろかったです。今度はまた銀行に戻るんですよね?続きの本が読みたくなったのですが・・まだのようなので・・ほらテーブルを見てください・・2冊・・妻に買ってきてもらいました。』言語療法士の先生が『あーー、それ読みたかったんですよ!!』というので『良かったら倍返しで2冊とも貸しますよ♪』と言うと喜んでいただき、まだよみかけでしたが貸してあげたのです。翌日・・・言語の時間・・『○○さん、今日・・・本に夢中になりすぎて下りる駅を・・乗り越しまして・・ハハ・・遅刻しちゃいました♪』と・・結構、見た目は凛とした先生でしたが、おちゃめな一面を知ることもできたのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加