日々。

潜在意識って面白い⭐︎

幼児期にスキーを。

2016-10-11 12:40:56 | 幼児教育について
私の父は、スキー中級の腕前なので、

私が小学校に上がる前に、

スキーを教えてくれました。

どんなスポーツも優劣なく、素晴らしいと思いま

すが、

スキーを幼児期にさせることは、

多くの利点があります。

⚫︎外に出るのが億劫になりがちな冬に

体を動かすこと。

⚫︎幼児にとっては、スキー用具を履くだけで

精一杯!歩くのだけでも大変!

それだけ体力がつく!脚力がつく!

⚫︎いっぱい転ぶ!工夫して立とうとすることで、

諦めない精神力が身に着く!


小学生になってしまうと、いかに転ばずに

滑るか、という視点になってしまうんじゃないか

な、と思います。

それから、スキー場に行ったからといって、

熱を出して、寝込むこともありませんでした。

スキー場から帰る時、後ろの座席で数分で眠りに

落ちていた息子が、何度も行くにつれて、

自宅まで(1時間位)眠らずに起きていた時に、

成長を感じて、嬉しくなりました^ ^

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 登山。 | トップ | 例えば、子どもにスキーをさ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。