恵利のLife is.

タレント市川恵利の日々を綴っていきます。
気軽にコメントくださいね☆彡

栄ミナミ音楽祭17

2017-05-17 23:48:53 | 日記
今年11回目を迎えた栄ミナミ音楽祭、私は昨年から司会を担当させてもらっています。今年から新たに金山エリアが参戦となり、全42会場、約460組のアーティストが登場されました。

そして今年はここ、にゃー

招き猫が目印の大須ふれあい広場の担当でした。

11時から30分おきにアーティストが入れ代わり。

津田ユウキさん
Chu-z
pimm's
MNcorps
AZURE#
輝&輝バンド
Sissy
CHOISURERSの

柴田雅也さん、遠山タクヤさん
イエロールーキー

はるのまいさん
大島圭太さん
ナカノアツシさん

そして、OS☆U
と中身の濃い1日でした。

それぞれアーティストさんにルールがあり、写真、動画撮影禁止など様々でしたが
ご覧になっている皆様方、私がお伝えする注意をちゃんと守ってくださり、トラブルなく、盛り上がった1日でした。

感謝☆感謝です


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう一つ、イベントのお知ら... | トップ | 栄ミナミ音楽祭17 二日目 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
名古屋の音楽 (Panda Rosso)
2017-05-19 00:34:59
栄ミナミ音楽祭の進行お疲れ様でした。
ホント,この音楽祭を毎年楽しみにしてます。
だって,こんなに街中に音楽が溢れるお祭りはここしかありません。
街のあちらこちらで大音量で音楽が流れる。
ふっと,立ち寄ったステージの音楽に前のめりになる。
アーティストが街中を闊歩していて,出会えれば,声をかけられ,ハイタッチできる。
なんて,音楽を身近に感じられるのか。
それが栄ミナミ音楽祭のよさ。
こんなに多くのアーティストが出演され,全てが無料。こんなのは東京にも大阪にもありません。
そこに市川さんが関わってくれたのですね。
なにか,市川さんが名古屋のひとつとして認められてようで,嬉しく思えます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。