恵利のLife is.

タレント市川恵利の日々を綴っていきます。
気軽にコメントくださいね☆彡

祟りの祀り

2016-12-20 13:54:50 | 日記
このところ更新が滞っててすみません…
それでも訪ねてくださってる皆さま、これからはマメに更新しますm(_ _)m

今月はじめ、清洲城で一緒に紙芝居をした暁の宇佐美さんが舞台に立たれました。
その舞台を観に行ってきたときのこと。

うっぴーこと宇佐美さんはとっても小柄。
身のこなしが軽くて、昨年の信長祭りでも舞台狭しと走り回ってました。

そのときの興奮再び!!
祟りの祀りでは名古屋で活躍するアクションの方、役者さんが多く出演され
笑あり、感動あり、息を飲む瞬間あり。
そして爆音に揺られあっという間の2時間でした。

演後の一枚。

いつもは着物で凛として、カッコいいうっぴーが、いつもと違ってやんちゃ坊主みたい笑


どっちのうっぴーも大好きです(⌒▽⌒)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛知山車祭り保存協議会 | トップ | 初めての鹿児島 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アクション (Panda Rosso)
2016-12-21 02:20:10
「祟りの祀り」に市川さんも行かれたのですね。
ボクも行ってきましたよ。
ほんと,面白かった!
舞台,いや劇場全体を使って,目まぐるしく繰り広げられる演出に興奮しました。
人の演じることの面白さを十分観じました。
名古屋にもこんなにも魅せる芝居をする役者達がいるとは思いませんでした。
ひいきの劇団が活動休止になってから,演劇から距離を置いていましたが,再び近づけてみたくなりました。
早速,宇佐見さんの劇団の次回公演のチケットをゲットしました!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。