恵利のLife is.

タレント市川恵利の日々を綴っていきます。
気軽にコメントくださいね☆彡

2017尾張西枇杷島祭り

2017-06-15 07:47:46 | 日記
今年も花火のアナウンスを担当させてもらいましたが
早めに会場入りをしてお祭りの様子も見てきました。

昨年、山車祭り協議会でお会いした箕浦会長に会いに。

ちょうど西六軒町の山車が通過するところに遭遇でき、会長にも会えました(写真撮り忘れちゃったよー)

展示とは違って、動く山車は圧巻です。

からくりの披露を見学し

他の山車が通過するのも見学。

山車の一番上の部分に乗っている男性は

電線がひっかからないよう、持ち上げる役をされていました。

本当なら方向転換をする「曲場 まえば」を見たかったのですが時間切れ。

花火会場に向かいました。

回数を重ねてきたことで余裕も生まれ、昨年よりはちょっとだけ花火を鑑賞しながらのお仕事です。

18:00に祝砲があがり、少しずつあたりも暗くなっていきます。

これ、最近お決まりのスタイル笑
川辺なので強風よけ、眩しい西日を遮ってくれる私のバックパック。
荷物を入れるだけじゃなく、時にこんな役割もはたしてくれます。

夜空に咲く大輪の花たち。

ご協賛いただいた皆様のお名前やメッセージを紹介するのですが

今年はプロポーズの言葉もあり

代読すると場内から歓声が上がりました。
ご本人にも届いたかな。

花火が終了すると当然のことながら多くの人が岐路へと向かいます。
例年、混雑を避けるため、一方通行の規制もしかれるのですがなかなかすべての方に守ってもらうのが難しく
規制中のロープを勝手に持ち上げて潜り抜け、そのことが更に混乱を招いていました。
私も巻き込まれ、規制を無視して逃れようとした人に勢いよくぶつかり倒れそうになったうちの一人です。

どんな会場でもそうですが、人が多く集まる場所に混雑はつきものです。
それを緩和するための「規制」なので、皆様ぜひともご協力くださいね。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みなとまつり | トップ | 撮っています。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夏の訪れ (Panda Rosso)
2017-06-16 20:48:19
西枇杷島まつりの花火を見ると夏の始まりを感じます。
ここは東海地方で一番早い花火,その口切りを市川さんのアナウンスで飾れるなんて!とっても素敵なことですね。
西枇杷島の花火はぎゅっと詰まっている感じの花火大会で好きです。

でも,帰りのギュうぎゅうは困りもの。
大変な目に会いましたね。
怪我がなくてよかったです。
この国は“おもてなし”とかのたまわっておりますが,そんなものはなく,”うらばかり”の国なのかもしれません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。