【映画がはねたら、都バスに乗って】

映画が終わったら都バスにゆられ、2人で交わすたわいのないお喋り。それがささやかな贅沢ってもんです。(文責:ジョー)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ダイ・ハード4.0」:木場三丁目バス停付近の会話

2007-06-24 | ★東20系統(東京駅~錦糸町駅)

なんだ、あの橋、包帯巻かれちゃったみたいに。修繕中か?
もしかしてテロリストに襲われたとか?
マクレーンが間違えて壊しちゃったとか?
あ、言えてる。「ダイ・ハード」のマクレーンて何でもすぐ破壊しちゃうから。
本人は、仕方なく事件に巻きこまれたと思ってるらしいが、俺たちから見たら好きでやってるとしか思えない。
「世界一運が悪い男」じゃなくて「世界一運が悪いと思いたがっている男」よね。12年ぶりの登場とか言っても、まったく性格が変わってないんだから。
そうそう。同じく17年ぶりに登場したロッキーが年相応に丸くなっていたのとは、大違いだ。
あんなに娘も大きくなったのに、マクレーンのじゃじゃ馬ぶりは、よく言えば年を感じさせない、悪く言えば成長がない。
変わったところといえば、頭髪くらいか。
マクレーンを演じるブルース・ウィリスって昔から毛がないイメージでいたんだけど、第一作のころはまだちゃんと毛があったのね。
いまは彼を見れば誰だってつるんとした親指を思い出すんだけどな。
今回はサイバーテロとの戦いということで、若いハッカーと二人三脚で犯人を追いつめて行くんだけど、若者が頭脳労働を担当して年寄りのマクレーンが肉体労働を担当するというのがなにか常識と逆のような気がして皮肉だったわ。
普通は年寄りが作戦を練って若者が実行していくのに、まったく正反対だもんな。昨今の風潮をよく表わしてるよ。
相手がサイバーテロじゃ、大事なところは若者に任せるしかないけどね。
その分、市街戦ではりきること、はりきること。シリーズ最高のはりきり方じゃないか。
パトカーをヘリコプターにぶつけちゃうし、戦闘機には飛び乗っちゃうし。マクレーンの通ったあとは、瓦礫の山。
あれ、みんな税金で修復するのか?
全部一人で対決しようとしないで、仲間と連絡を取ればいいのにって思うんだけど、閉ざされた空間でやってた癖がいまだに抜けないのかしら?
警察側に妙に気になる女がいたけど、結局最後まで物語にからんでこなかったしな。
気になる女といえば、犯人側の女。セクシーな上にめっぽう強くて、マクレーンもタジタジ。彼女ともっと心理戦になるかと思ったけど、007と違ってマクレーンはただの肉体労働担当だから、そういう高度な戦いは期待するだけムダだった。
それもこれもひっくるめて、マクレーンは健在だったということで、ジョークの切れも一作目には及ばなかったけど、まずはめでたしとしよう。
そうね。いろいろ突っこみを入れながら気楽に観れるという意味も含めて、期待は裏切られなかったものね。これでアメリカ全土を舞台にしたんだから、こんどは日本を舞台にしたらどうかしら。
天然ガスの爆発から渋谷の温浴施設を守る役とか?
そうそう、「ダイ・ハード4」の中で天燃ガスの恐ろしさを訴えていたのは、先見の明だったわ。
ただの偶然だ。
でも渋谷で起こる事件を解決するセンター街デカの役なんてどう?
「ダイ・ハード5」にするには、なんかスケールが小さいなあ。
「ダイ・ハード4.001」くらいならいいんじゃない?
うーん、考えとく。


ブログランキング参加中。クリックをぜひ。

木場三丁目バス停



ふたりが乗ったのは、都バス<東20系統>
東京駅丸の内北口⇒呉服橋⇒日本橋⇒兜町⇒茅場町⇒新川一丁目⇒永代橋⇒佐賀一丁目⇒永代二丁目⇒門前仲町⇒不動尊前⇒富岡一丁目⇒木場二丁目⇒木場駅前⇒木場三丁目⇒木場四丁目⇒東京都現代美術館前⇒白河⇒森下五丁目⇒菊川駅前⇒菊川三丁目⇒住吉一丁目⇒住吉駅前⇒毛利二丁目⇒錦糸堀⇒錦糸町駅前










『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (31)   トラックバック (68)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「憑神」:木場駅前バス停付... | トップ | 「キサラギ」:木場四丁目バ... »
最近の画像もっと見る

31 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (由香)
2007-06-26 00:05:15
TB&コメントありがとうございました♪
面白かったですね~
久しぶりにマクレーンが観れて大満足でした。
しかも今回のアクションシーンは派手で見応えタップリでしたし。さすがに戦闘機がミサイルを撃っちゃった時には笑いそうになりましたが・・・

この分だとマクレーンおじさんはまだまだイケそうですね。続編があっても観に行きたいです^^・
コメントありがとうございます。 (ジョー)
2007-06-26 21:44:46
■由香さんへ
次回はきっと孫連れのマクレーンが登場しますよ。間違いない。それまで楽しみに待っていましょう。
こんばんは! (アイマック)
2007-06-27 23:30:54
ほんとマクレーン、運が悪いというよりも好きでやってるとしか思えませんね(笑)
そういえば、ロッキーは年相応な気がしたけど、マクレーンは変わってないなあ。

戦闘機相手は、さすがにそれなないだろう!って突っ込みたくなりましたよ。
なんだかんだ言っても許せるのはマクレーンだけです☆
コメントありがとうございます。 (ジョー)
2007-06-28 22:56:30
■アイマックさんへ
ま、マクレーンじゃしょうがないか、と思わせれば勝ちですよね。物量もすごいけど、あらためてキャラクターの造型の良さを感じました。
こんばんは~! (JoJo)
2007-06-29 23:34:41
ジョーさん、こんばんは!

>「世界一運が悪いと思いたがっている男」

1・2・3と観ていますが、わたしも同感です(笑)

でもなかなか面白かったんですね!これ観る方も体力が要りそうなので、風邪が回復したら観に行こうと思いま~す!
TBありがとうございました! (Hanako)
2007-06-30 10:46:31
初めまして♪

久しぶりにジョンの暴れん坊ぶりを堪能できました。
次回はおそらく宇宙へと舞台を広げることでしょう(笑)。

対話形式のレビューというのも楽しいですね。
コメントありがとうございます。 (ジョー)
2007-06-30 17:44:36
■JoJoさんへ
全然体力いらないと思いますよ。映画館の中で気軽に寝っころがって観てもいいくらいです。ぜひご覧になってください。

■Hanakoさんへ
次回は、南極に行って地球温暖化をすすめる一味と戦うっていうのはどうですか。相棒はもちろんゴアです。
こんばんは♪ (nyanco)
2007-06-30 22:12:28
ジョーさん、こんばんは♪
TBとコメントありがとうございました。
やはりマクレーン刑事は12年たっても性格は変わっていなかったですね。。^^;
映画の内容は期待以上ではなかったのですが、またスクリーンで変わらないマクレーン刑事が観れたのはとても嬉しかったです!
もし、また続編があるなら、今度はあまり年月が経たないうちに観たいものですね♪
今度はどこがテロリストに占拠されるのかな?。。
コメントありがとうございます。 (ジョー)
2007-07-01 18:13:22
■nyancoさんへ
人間、そうそう性格は変わらないですよね。でも、年を追うごとに人間離れした活躍をするようになってきたなあと感じるのは、気のせいでしょうか。
TB出来ませんでしたので (くまんちゅう)
2007-07-01 20:19:38
TB出来なかったのでコメントで失礼します。

ブルースはやっぱりマクレーンが一番似合ってますね、脚本も原点に立ち返ったような伏線の張り方とか良かったです。
まだまだ作れそうですね。
Unknown (mint)
2007-07-02 08:59:15
TB、ありがとうございました。
ヘリコプターや戦闘機を相手にマクレーンが大奮闘で、見ていて楽しい映画でした。
前作から12年ぶりとは思えないほど、ブルース・ウィリスも元気だったし…。
まだまだ現役でがんばれそうですね。

ちなみに、「キサラギ」にもTBをさせていただきました。


コメントありがとうございます。 (ジョー)
2007-07-02 22:40:48
■くまんちゅうさんへ
ブログにより相性があるのは困ったものですね。これだけはマクレーンに頼んでもムリかな。

■mintさんへ
戦闘機までいっちゃうとこんどは何が出てくるんでしょうね。アルマゲドン?
マクレーン復活万歳♪ (Eureka)
2007-07-03 01:39:17
はじめまして♪
ぱらいそ・・のEurekaです。
娘のためなら、なんでもやっちゃう
単純バカ親父なマクレーン父ちゃん、最高!
「娘を助ける。他の奴は皆殺す。」
って・・・(爆)

たしかに5をやるならアメリカ飛び出すしか
ないですよね。
世界を股に掛けてぼやくマクレーン・・・(笑)
こんばんは♪ (くろねこ)
2007-07-04 22:53:39
コメントありがとうです
サイバーテロ!頭脳戦?と驚いてたら
やっぱり肉弾戦でしたね(笑)
彼の不死身ぶりには思わず
「ありえない~」と笑っちゃいました!!
でもこの映像、大迫力で楽しかったです。
あの壊滅状態、税金で直すのか・・(爆)
こんばんは☆ (kenko)
2007-07-06 00:29:38
お返しTBとコメントありがとうございました。

いやホント、マクレーンてばちょっとたじたじになっちゃうくらいの張り切りぶりでした。
でもそんなマクレーンが好き♪
ヤツが何かやらかすたび笑っちゃいましたー
おもしろいッ!!! (AnneMarie)
2007-07-06 14:03:16
こんにちは♪
予告での期待を裏切らないおもしろい映画でしたー。
そしてこちらの記事もおもしろいッ!!!

街中、ボロボロにしちゃいましたね。
市民の安全なんて考えてないやり方でした。
コメントありがとうございます。 (ジョー)
2007-07-06 23:49:36
■Eurekaさんへ
世界をまたにかけてボヤなら早くしないとね。ボヤく前にボケるなんてことにならないように、と祈ります。

■くろねこさんへ
ありえないけど、マクレーンなら、ま、いいか、という気分にしてくれるところがミソですね。

■kenkoさんへ
張り切りすぎだよ、年考えろよ、と掛け声をかけたくなりますが、そんな掛け声聞こえないくらい一途なマクレーンにみんな拍手するんですよね。

■AnneMarieさんへ
市民より自分の娘かい、なんて野暮は言わないでおきましょう。

はじめまして (映画君の毎日)
2007-07-07 00:07:33
はじめまして。
いつもTBとコメントありがとうございます。
そして何よりいつもセンスのある記事に、
魅せられております。
乗ったことのあるバスや近所を通るバスだったりすると、
格別な気持ちになります。
最近自分もバスに乗る機会が増えたので、
改めてバスはいいなあと思っている昨今です。
「ダイ・ハード」。
日本が舞台の5までは予定されているようですが、
日本を舞台にする映画はほとんど人気シリーズでもこけているので、
ちょっと心配ですね。
TB&コメントどうもです! (any)
2007-07-07 10:33:45
ジョーさん、こんにちは♪
「ダイ・ハード4.001」にはウケました~(笑)
50代突入にも関わらず、今回のアクションはド派手でしたね。
あれだけ不死身ということは、
もしかすると「世界一運が良い男」なのかも...
有り得ん!と思いながらも 楽しめました☆
完結編は、ロッキーのように 熱~いファイナルを期待してます!
コメントありがとうございます。 (ジョー)
2007-07-08 17:55:08
■anyさんへ
そうですよね、「世界一運がいい男」ですよね、マクレーンて。ファイナルでは奥さんと寄りを戻すのかな?
観てきましたよ~! (JoJo)
2007-07-08 22:40:27
ジョーさん、こんばんは!
アドバイスどおり、寝転がって観ようと思いましたが、そんなことできない(←当たり前)ほどの迫力とスケールで、文字通り身を乗り出して終始観ちゃいました!

よく考えるとちょっとヘンなストーリー、ありえない不死身ぶりでしたが、そんなことに目をつぶれるくらい面白かった!!

ブルース・ウィルスまだまだいけそう!次回作はアリ!?
トラバ・コメントどうもでーす (ひらりん)
2007-07-11 01:41:18
アメリカのダメ親父のシンボル・・っぽいブルース・ウィリスですが、
不死身すぎて、カッコいい・・・ですね。
ひらりんも、次回作期待してますが・・・
どこかのブログ記事に、
去年公開した「16ブロック」も、このシリーズの末路っぽいと。
たしかに・・・と、思うひらりんでした。
コメントありがとうございます。 (ジョー)
2007-07-11 20:59:07
■JoJoさんへ
いや、ぜひ寝転がって観ていただきたかった。うちの近くの映画館はひじかけが跳ね上がるので、あれを2つ3つ跳ね上げれば寝転がれるといつも思うんですけどねえ。(良い子は真似をしないでね)

■ひらりんさんへ
あまり早く次回作がつくられても拙速になるので、まあ、気長に待ちましょうね。12年待ったんだから。

こんにちわ☆ (りんたろう)
2007-07-12 14:53:47
「3」がいまいちだったので「4.0」は期待せずに観たのですが、予想外に楽しめました(^-^)

>「世界一運が悪いと思いたがっている男」
確かにそうですね(笑)
彼が通った後は瓦礫と死体の山、迷惑このうえないですね(笑)

これからもシリーズ続くのでしょうね。
楽しみのような、不安なような(^-^;
コメントありがとうございます。 (ジョー)
2007-07-14 11:05:51
■りんたろうさんへ
「3」のなぞなぞには白けましたが、そのぶん今回は体を張っていて好感が持てましたね。次回もこの調子でいってほしいものです。
TBさせていただきました (タウム)
2007-07-18 01:54:27
ノンストップアクションで、予想以上に楽しめました。
コメントありがとうございます。 (ジョー)
2007-07-20 22:17:11
■タウムさんへ
ほんとにノンストップでしたね。息つく暇がなさすぎ。
確かに! (rock-c)
2007-07-22 14:00:15
TBありがとうございます。
確かに、「自分から巻き込まれに行ってる」ってのは当たってますね。
でも、今の時代こういう単なる「体当り主義」の人っていいですね。
何だかんだいいながら、単純で楽しめる映画です。
単純が一番!観ていて楽だもの。
コメントありがとうございます。 (ジョー)
2007-07-22 16:49:46
■rock-cさんへ
こういう体当たり主義があるからCGをふんだんに使っても人間臭さが出ておもしろく感じるんですよね。あれだけ危険な目にあっても生き延びてるんですから世界一運のいい男だとは思いますが。
TBありがとうございました。 (t-higu)
2007-07-23 00:55:02
ジョーさん、TBありがとうございます。

ぶつくさ言いながらも、ド派手に暴れまくる、そんな
マクレーンが結構気に入ってたりします。(笑)

明らかに一介の中年刑事の動きじゃないですよね~。
でも、アクション映画として十分楽しめました。
コメントありがとうございます。 (ジョー)
2007-07-27 21:42:31
■t-higuさんへ
あれくらい活躍しても昇進できない刑事なんて、それもまた凄いですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

68 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ダイ・ハード4.0 (sailor's tale)
「世界一運の悪い男」が帰ってきた
ダイ・ハード4.0 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『ダイ・ハード』シリーズは大ー好き 時が流れ髪の毛が消失しようとも、運の悪さだけは変わらないジョン・マクレーン刑事を観に先行上映へ~【story】デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって...
ダイ・ハード4.0 [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★★★★☆☆ http://movies.foxjapan.com/d
映画「ダイ・ハード4.0」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「ダイ・ハード4.0」に関するトラックバックを募集しています。
映画「ダイ・ハード4.0」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年46本目の劇場鑑賞です。先行レイトショーで観ました。「アンダーワールド」「アンダーワールド:エボリューション」のレン・ワイズマン監督作品。気シリーズ12年ぶりの続編となるサスペンス・アクション。デジタル制御された全米のインフラ機能を襲うサイバー・テロ...
「ダイ・ハード4.0」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。6月29日公開  「ダイ・ハード4.0」公式サイトブルース・ウィリスといえば! この映画。この映画 奥さんがグーで殴ったりするトコとかが好きで。今回は 娘が登場!娘も さすがジョン・マクレーンの娘って感じデス。CMでもさんざんやっ....
ダイ・ハード4.0 (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
またまた、戦場に来てしまった運の悪い男。あの大ヒット・シリーズ「ダイ・ハード」が12年ぶりに帰ってくる。                               評価:★9点(満点10...
ダイ・ハード4.0/ Live Free Die Hard (我想一個人映画美的女人blog)
超アナログ男、ジョン・マクレーンが12年ぶりに帰ってきた{/kaminari/} こんな目に遭っても1度も死なないんだから"不運な男"どころか"ラッキーな男"だよ 普通の人なら30回は死んでます{/panda_2/}{/dododo/} 車飛ぶ、人も飛ぶ{/ee_3/}映像、ど迫力{/ee_2/} ス...
ダイ・ハード4.0 (シネマ・ダグアウト -cinema dugout-)
 評価/★★☆☆☆ (ユナイテッドシネマにて鑑賞)  監督:レン・ワイズマン  吹き替えで観たかったので先行に行くつもりはなかったの ですが、会社の人に誘われたので先行ロードショー行って来 ました。  自分の中で映画でやってはダメなことというのが何個ある...
ダイ・ハード4.0 (とんとん亭)
「ダイ・ハード4.0」 2007年 米 ★★★★★ ジョン・マクレーン刑事! 私、この映画と主人公のキャラが大好きで・・・・全作ビデオを持っているので 何回観たかわからない^^ とはいえ、今回はおさらいなしで観ました。 今日は、本当は違うのを...
ダイ・ハード4.0 (5125年映画の旅)
アメリカ全土を巻き込んだサイバーテロが発生。マクレーン刑事はFBIから青年ハッカーを参考人として確保するよう任務を受けたが、彼はテロを起こした武装集団に狙われていた。辛くも危機を脱したマクレーンだったが、情報網までも寸断された状態で、青年ハッカーと...
『ダイ・ハード4.0』 (Sweet* Days**)
監督:レン・ワイズマン CAST:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング 他 STORY:デジタル制御された全米を震撼させるサイバーテロが発生。それに関係してると思われるハッカーの一人、マット(ジャスティン・
ダイ・ハード4.0 (映画鑑賞★日記・・・)
【LIVEFREEORDIEHARD:2007/06/29】06/23先行鑑賞製作国:アメリカ監督:レン・ワイズマン出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、クリフ・カーティス、マギー・Qアメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に、何者かが...
『ダイ・ハード4.0』 (めでぃあみっくす)
やっぱり『ダイ・ハード』は1作目に尽きる!これが4作目を見た正直な感想です。はっきり言ってアクション映画としては面白いものの、『ダイ・ハード』としては微妙でした。 原因はレン・ワイズマン監督のヲタクぶりとどうも腑に落ちない脚本だと思います。というのも...
ダイ・ハード4.0/ Live Free Die Hard (我想一個人映画美的女人blog)
超アナログ男、ジョン・マクレーンが12年ぶりに帰ってきた{/kaminari/} こんな目に遭っても1度も死なないんだから"不運な男"どころか"ラッキーな男"だよ 普通の人なら30回は死んでます{/panda_2/}{/dododo/} 車飛ぶ、人も飛ぶ{/ee_3/}映像、ど迫力{/ee_2/} ス...
【2007-89】ダイ・ハード4.0(LIVE FREE OR DIE HARD) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 全米強制終了 完璧なサイバーテロVSアナログ刑事 あの男、再起動。
ダイ・ハード4.0 (小部屋日記)
Live Free or Die Hard(2007/アメリカ)【先行上映】 監督 :レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/クリフ・カーティス/マギー・Q/シリル・ラファエリ あの男、再起動! アクション映画史上に残る金字...
ダイ・ハード4.0 (夫婦でシネマ)
前作「ダイ・ハード3」から12年ぶりというシリーズ待望の第4作。 あの最もツイてない男ジョン・マクレーンが帰ってきた!
ダイ・ハード4.0 (Hanakoの私的映画談義)
 まさに4.0―バージョン・アップだ!  文句なく面白い!息つく暇を与えない怒
ダイ・ハード4.0(07・米) (no movie no life)
キャッチ・コピーは、「あの男、再起動。」 パソコンみたいと思ったら、「4」ではなくて「4.0」というのもパソコンのバージョンアップから来ているようだ。 N.Y.市警の刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)がサイバーテロ阻止に挑む。前作から12年が経過し...
ダイ・ハード4.0(2007年) (勝手に映画評)
あの男が12年ぶりに帰ってきた。悪いときに、悪いところにいる、とことん不運な男。その男は、ジョン・マクレーン。一回目はビル占拠、二回目は空港占拠、三回目はマンハッタン占拠。そして四回目の今回は、全米が占拠されます。ちょっとネタバレがありますので、ご注意く...
劇場鑑賞「ダイ・ハード4.0」 (日々“是”精進!)
「ダイ・ハード4.0」を鑑賞してきましたブルース・ウィリスのライフワークともいうべき大ヒットシリーズ最新作が12年ぶりに公開!監督は「アンダーワールド」シリーズのレン・ワイズマン。いつもとんでもない災難に巻き込まれる、あの不運なマクレーン刑事が、またま...
『ダイ・ハード4.0』 (試写会帰りに)
『ダイ・ハード4.0』って、「だいはーどふぉー」なんだ。じゃあ“4.0”の“.0”って一体……。なぜ今更、12年振りの『ダイ・ハード』なの?? とあまり期待せず観たのですが、あらあらビックリ。最近観たアクション映画の中でも群を抜く、「そこまでやるか!?」という物凄い...
ダイ・ハード4.0(先行上映) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
全米を揺るがすサイバー・テロ“ファイアーセール”(投げ売り)を食い止めるマクレーン刑事、必死の奔走! 独立記念日の前夜、ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視...
ダイ・ハード4.0・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ハリウッドのアクション映画の歴史を紐解くと、何年かに一度それまでの常識を覆すような傑作が生まれている。 80年代以降なら「レイダース/失われたアーク」「スピード」「マトリックス」と言ったあたりが、それにあたるだ
ダイ・ハード4.0 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『1988年 超高層ビル 占拠  1990年 空港 パニック  1995年 マンハッタン 爆破  2007年 全米 機能停止 あの男、再起動。』  コチラの「ダイ・ハード4.0」は、6/29公開になった"運の悪い男"ことジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)が12年ぶりにスクリー...
ダイ・ハード4.0 (ネタバレ) (  playt&cinemacoco+ 徳島トリエンナーレ2007)
ダイ・ハード4.0原題LIVEFREEORDIEHARD製作2007年アメリカ時間129分監督レン・ワイズマン出演ブルース・ウィリスジャスティン・ロングティモシー・オリファントstoryデジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システム....
[映画]ダイ・ハード4.0 (落とし穴には気をつけろ!)
前作からもう12年も経つんだね~。びっくり マクレーンは、妻とは結局離婚し、大人になった娘からは煙たがられて、過去の人っぽいくたびれた感じでの登場でした。 ところがどっこい、最初から最後まで、ド派手なアクションシーンの連続 これでもか、これでもかというサ...
ダイ・ハード4.0 (りらの感想日記♪)
【ダイ・ハード4.0】 ★★★★★ 2007/06/30ストーリー アメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に、何者かが全米のあ
監督・ばんざい!/ビートたけし (カノンな日々)
公開間際では松ちゃんのTV露出度が高くて何だか影が薄くなってしまったような気がする北野武監督の第13作。ある意味、北野監督の今の心情を素直に吐き出したようであり、そのまた思いつきをそのまんま映像化してみたようなそんな作品?(笑)。公開日が同じだったこともあっ...
ダイ・ハード4.0 @試写会 (シュフのきまぐれシネマ)
ダイ・ハード4.0  6/22(金)@新宿厚生年金会館(試写会) 監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス 、ジャスティン・ロング 、ティモシー・オリファント 、クリフ・カーティス、マギー・Q 他 配給:20世紀FOX シリーズ4作目なのに、初
ダイ・ハード4.0  Live Free or Die Hard (シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー)
はみだし刑事情熱系世界一、運の悪い男が帰ってきた!こんどの敵はサイバーテロ集団。■ストーリー (Amazon.co.jpより引用)ワシントンD.CのFBI本部のサイバー犯罪部で大切なデータがハッキングされる事件が起こる。FBIはジョン・マクレーンにハッカーのマットという青年を...
『ダイ・ハード4.0』 (いつか どこかで)
映画『ダイ・ハード4.0』を見てきました。
ダイ・ハード4.0 (B級パラダイス)
あいにくの雨模様でしたが、館内は平日の最終回にもかかわらずそこそこに混んでました。どちらかというとやはりこれも男性客のほうが多いのかな?
『ダイ・ハード4.0』 (*+*ぱらいそ・かぷりちょそ*+*)
お帰りなさい!ジョン・マクレーンダイ・ハード3が公開されたのが1995年。あれからもう12年もたったなんて信じられない!マクレーンのおっちゃんのぼやきを知らない子供達もいるんだよね~マクレーンの復活、ほんと嬉しい!なんかさー、こういう頭スッカラカンにして楽...
「ダイ・ハード4.0」みた!! (★Shaberiba ★)
核や細菌テロも怖いけどこのサイバーテロってのやっぱりすごいですねぇ・・・。エンターキーを押すだけで私達の生活全てを麻痺させてしまうんですから!!この頭脳が狂気じゃない凶器ってのすっごく怖い!!犯人トーマス・ガブリエルの目的は金のようですが、やっぱりこ...
ダイ・ハード4.0 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は「自分はアナログ人間だ」とのっけから嘘こいている。勘定した限りでは映画で10回は死んでいる。以前の作品はこれほどじゃなかった。乗用車がミサイル化してヘリコプターを撃墜するのもデジタルでなくては不可能。つまり、この映...
ダイ・ハード4.0 (UkiUkiれいんぼーデイ)
20年近くも、こんだけの事件を解決してきたんだから ジョン・マクレーン刑事は、もう国に一生面倒みてもらってもいいと思う。             ブッシュさん、お願いです。             ぜひ、勲章をあげてください。 始まっていきな...
『ダイ・ハード4.0』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 『ダイ・ハード4.0』□監督 レン・ワイズマン □脚本 マーク・ボンバック □キャスト ブルース・ウィリス、ティモシー・オリファント、ジェフリー・ライト、マギー・Q 、ジャスティン・ロング、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、...
ダイ・ハード4.0 (裏めしや丼)
今日はリクルート、タウンワーク事業部の説明選考会に行ってきました。その後、SPI、国語、数学の筆記試験と集団面接が控えてたんですが、会社の説明を聞いて私がやりたい事とは「う~ん、違うかな。」と思って、辞退して退室しました。 午後から時間が空いたので、予て...
ダイ・ハード4.0 (C note)
基本的に吹き替えはノーサンキューなのですが、野沢那智さんの江戸っ子マクレーンだ
*ダイ・ハード4.0* (Cartouche)
   ***STORY*** 独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視するシステムに、何者かがハッキングを仕掛けてきたのだ。この部署を指揮するボウマン...
ダイ・ハード 4.0 (映画君の毎日)
アメリカでは興行成績ベスト10で初登場2位。 「レミーのおいしいレストラン」に負けるとは…。 ?? 今回は特別新しい要素を入れ込んだとは思えないが、 無難に楽しめる。 ロッキーにマクレーン刑事、 今後はインディ・ジョーンズにランボーも控
【ダイ・ハード4.0】 (+++ Candy Cinema +++)
【LIVE FREE OR DIE HARD】 監督    ≪ レン・ワイズマン 脚本    ≪ マーク・ボンバック 製作年度 ≪ 2007年 日本公開 ≪ 2007/06/29 上映時間 ≪ 129分 製作国   ≪ アメリカ 配給    ≪ 20世紀フォ
ダイ・ハード4.0(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
今月はハゲ大活躍だよね。 ということで、まずは「ダイ・ハード4.0」を観てきましたー!!! ( → 公式HP  ) 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、クリフ・カーティス、マギー・Q 上映時間:129分  ...
ダイ・ハード4.0(映画館) (ひるめし。)
あの男、再起動。
ダイ・ハード4.0  つぶやいてみた 299 (ナナドはちぶ の 映画と日常のつぶやき.)
{{{'''[http://movies.foxjapan.com/diehard4/ ダイ・ハード4.0]'''}}} ''LIVE FREE OR DIE HARD'' ''Die Hard 4.0''          ...
ダイ・ハード4.0 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アクション&サスペンス  監督:レン・ワイズマン  出演:ブルース・ウィリス      ジャスティン・ロング      ティモシー・オリファント      マギー・Q 【物語】 アメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に何者か...
「ダイハード4.0」鑑賞感想 (生きてるだけでマルモウケ)
監督 レン・ワイズマン脚本 マーク・ボンバック出演 ブルース・ウィルス   ジャスティン・ロング   ティモシー・オリファント   マギー・Qあらすじ独立記念日で沸く全米。しかしサイバーテロ一味の工作によって、首都ワシントンは都市としての機能が麻痺して...
「ダイ・ハード4.0」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ダイ・ハード4.0」 監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、ジェフリー・ライト、マギー・Q、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、 ケヴィン・スミス 独立記念日の前夜、ワシントンDCのFBI...
「ダイ・ハード4.0」★★★★ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'07年製作、監督レン・ワイズマン 主演ブルース・ウィリス 共演ジャスティン・ロング、マギーQ、ティモシー・オリファント他によるアクション。 真夜中、帰宅途中のジョン・マクレーン刑事(ブルース)のもとに「ハッカーの若者をひとり護送せよ」という指令が...
ダイ・ハード4.0 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。<日劇PLEX>監督:レン・ワイズマン 原案:マーク・ボンバック デヴィッド・マルコーニ 脚本:マーク・ボンバック ビル、空港、ニューヨークとその舞台を拡げてきたシリーズ。今回のテロリストの「場所質」は何と合衆国全土。
真・映画日記『ダイ・ハード4.0』 (          )
6月29日(金)◆486日目◆ 終業後に直行した和服屋「橘宛」から有楽町マリオンへ。『ダイ・ハード4.0』を見る。 ボクは月曜、火曜、水曜とアクション映画を見て、 この映画を見る上でムードを盛り上げていた。 まあ、アクションは今回も凄いよ。 序盤からマシンガ...
★「ダイ・ハード4.0」 (ひらりん的映画ブログ)
来週公開作は、いろいろ見たいのがあるので、こちらは先行上映で見る事に。 予告編見てる限りでは、だいぶ迫力ありそうだし・・・ 期待大・・・で鑑賞ですっ。
【試写会】 ダイ・ハード4.0 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 1988年の衝撃的な登場は、いままでのアクション・ヒーロー像を一瞬にして覆し、新たなるヒーロー像を確立した革命的な作品となった……。そして1作目から18年、3作目からは12年振りにあの運の悪い男<不死身>ジョン・マクレーンが帰ってくる! ハイテク...
「ダイハード4.0」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
「運の悪い男」に加えた「アナログ刑事」というキャッチフレーズが効果的。「ダイハード」シリーズはすべて観てるはずです。が、やっぱり第1作のイメージが大き過ぎて2と3はあまり憶えていません。正直観なくていいかもと思ったのですが、各所の評価が結構良い+本作以...
なかなか死なない男、第四弾 映画 「ダイ・ハード4.0」 (本読め 東雲(しののめ) 読書の日々)
夏に向けて大作がどんどん公開されて、映画ファンは嬉しい限り。 だけど、続編が多いから前作を超えられるかがちょっと不安なんだけど・・・・。 映画 「ダイ・ハード4.0」 の感想です。 一作目
ダイハード 4.0 (to Heart)
原題 LIVE FREE OR DIE HARD 製作年度 2007年 監督 レン・ワイズマン 出演 ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/クリフ・カーティス/マギー・Q /シリル・ラファエリ デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎の...
シリーズの中では一番面白い!『ダイ・ハード4.0』 (水曜日のシネマ日記)
体を張って凶悪犯と戦う刑事ジョン・マクレーンが活躍するアクション映画「ダイ・ハード」シリーズ第4弾です。
【MOVIE】ダイ・ハード 4.0 (思いつくままに)
■感想など 生きてるのが不思議 ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)、10数年ぶりの復活です。 以前の作品の復習を全くしてなかったので、昔の作品とのアクション度合いの違い などはよくわからんのですが、今回のはすごかったです。あんだけのことがあったら、 普通...
ダイ・ハード4.0 (Live Free Or Die Hard) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 レン・ワイズマン 主演 ブルース・ウィリス 2007年 アメリカ映画 129分 アクション 採点★★★★ 子供の頃から映画を観続けてきて、その登場人物らに理想の大人像なり男像を見出してきちゃってた私。まぁ、どれもこれも理想のまま終わり充分に育ちきっちゃったんで...
ダイ・ハード4・0 ブルース・ウィリスはまだ頑張れる! (銅版画制作の日々)
52歳のブルース・ウィリス、アクションまだやれそう 7月3日、MOVX京都にて鑑賞。とうとう会員になった。6本観れば、無料招待券がもらえるので、お得かな?なんて・・・・。 「ダイハード4・0」、なかなか面白い正直、ブルース・ウィリスもお年なので、アクション...
ブルース・ウィリスの似顔絵。「ダイ・ハード4.0」 (「ボブ吉」デビューへの道。)
鑑賞前に、「ダイ・ハードの名を借りた、別物のアクション映画」 という感想を目にしてたんですが、いやいやどうしてどうして・・ 今でも1、2、3を繰り返し見てるファンとしては、 ジョン・マクレーン刑事の時間が、頭髪とともに(笑) そこにちゃんと流れてるって事だ...
「ダイ・ハード4.0」 (シネマ・ワンダーランド)
世界一運の悪いあの男が12年ぶりに帰ってきたー。ブルース・ウイリス主演「ダイ・ハード4.0」(2007年、米、129分、レン・ワイズマン監督)。今回はジョン・マックレーン刑事が、デジタル制御された全米のインフラ機能を襲うサイバーテロ集団の脅威に敢然と立ち...
『ダイ・ハード4.0』 (映画館で観ましょ♪)
いやー、面白かったっす! かなり広くなった額(あれはもう額とは言わないのかね)・腕・肩etc... 最初から最後まで血だらけで相手を挑発しながら守り続け戦い抜きます! 「何でオレが...」のボヤキは減って、
映画「ダイ・ハード4.0」 (渋谷でママ気mama徒然日記)
監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、 マギーQ、ティモシー・オリファント、 メアリー・エリザベス・ウィンステッド 公式サイト ママの評価☆☆☆☆★(星4つ) ふぅ(@@;)映画話題もどのくらいぶりでしょうか?実はこ...
ダイ・ハード4.0 (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
今さら~?! と思った「ダイ・ハード」の続編。 しかも何故に「ダイ・ハード4.0」?!
『ダイ・ハード4.0』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじデジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって攻撃されようとしていた。アメリカ政府ですら機能不全に陥ってしまう緊急事態のなかジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、再び事件に巻...