【映画がはねたら、都バスに乗って】

映画が終わったら都バスにゆられ、2人で交わすたわいのないお喋り。それがささやかな贅沢ってもんです。(文責:ジョー)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ソーシャル・ネットワーク」

2011-01-15 | ★橋63系統(小滝橋車庫前~新橋駅)

いまや飛ぶ鳥を落とす勢いの「facebook」創設者をこんな風に軽佻浮薄なヤツに描いてよく本人のオーケーが出たな。
まだ生きているだけじゃなくて、いまがいちばん絶頂の人物をこんな風にだらしなく描いちゃっていいわけ?って思っちゃうわよね。
日本でいえば、孫正義を軽佻浮薄に描くようなもんだからな。
人間として壊れてる。
「facebook」みたいな仕組みを考えるヤツって、友達になんかなりたくないタイプなんだろうなあ、と思っていたら、やっぱりその通りだった。
それをその通りに描いても文句が出ないなんて、アメリカ映画というか、アメリカ社会も懐が深いわねえ。
「ナップスター」の創設者も出てくるんだけど、こいつがまた輪をかけて軽佻浮薄に描かれている。
これはこれで、こういう人がああいうシステムを考えるんだろうなあ、って納得できるような壊れたキャラクター。
つまり、アメリカのような社会では、これくらいじゃあ名誉棄損にも何にもならない、かえって箔がつくくらいのことだっていうことなのかな。
一方で、「The facebook」の「The」を取れ、なんて的確なアドバイスはちゃんとするしね。
クラシックでいえば、モーツァルトのような人間が名曲をつくるようなものか。
「アマデウス」ね。サリエリのように普通の感覚を持った友人も出てくる。
でも、彼は常識が邪魔をして、ある一線以上は上に行けない。
それが天才と凡人の違いかな。
それだけに、映画は上辺だけのきれいごとに終わらずに、みごとにある時代の一面を切り取ることに成功している。
どうして「facebook」にそんなに魅力があるのか、やってない人間には結局よくわからなかったけど、そういうものが流行する裏側の人間ドラマは、誰もがわかる普遍的な描き方をしているんで、見入っちゃったわ。
「セブン」をはじめとする映像派デビッド・フィンチャー監督にしては、びっくりするくらい正攻法の人間ドラマだった。映像的な冒険はあまりないんだけど、そのぶん、人間の欲望とか才能の在り方をきっちり描いていて感心する。
「ソーシャル・ネットワーク」というシステムを知る、というより、人間社会を知るという意味での、ソーシャル・ネットワーク映画だったのね。





『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (47)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「人生万歳!」 | トップ | 「キック・アス」 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (ミスト (MOVIE レビュー))
2011-01-21 17:25:13
>クラシックでいえば、モーツァルトのような人間が名曲をつくるようなものか。
>「アマデウス」ね。サリエリのように普通の感覚を持った友人も出てくる。

★そうですね、「アマデウス」のモーツアルトの様に、人を小馬鹿にしたような天才の持つ独善的な振る舞いに似ていますね。(^^ゞ
■ミストさんへ (ジョー)
2011-01-22 18:00:28
>人を小馬鹿にしたような

まったくそんな印象ですね。
一般庶民とは遠くかけ離れた世界ですが、その割に親近感も抱くのは
天才の醜さも人間的な醜さだっていう点を押さえているからかもしれませんね。
Unknown (タニプロ)
2011-01-25 00:08:56
ブログにいただいたコメントで興味深いことを聞きました。

ラストの女性のセリフ、字幕版と吹替え版でニュアンスが違うそうです。

僕は吹替え版で観たのですが、吹替え版は「そういう生き方をしている」でした。

なんでも字幕版では「そう振舞ってるだけ」なんだとか。
■タニプロさんへ (ジョー)
2011-01-25 20:04:54
ほんとは何て言ってるんでしょうね。
「そういう生き方をしているように振舞ってるだけ」なんてね。
Unknown (vic)
2011-01-28 23:07:26
私のまわりでも、この映画観てフェイスブックに登録した人いるから、マークは、宣伝効果を期待する計算もあったのかも知れませんね。

脚本の段階から、本人が修正を要求することが出来たのかどうか、気になりました。
■vicさんへ (ジョー)
2011-01-29 11:49:18
まさしく、facebookを広めるためなら、話題になればいいのであって、自身が他人からどう見られようが、そんなこと関心ないのかもしれませんね。
でも、それって、この映画の中のキャラクターそのまま?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

47 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ソーシャル・ネットワーク (LOVE Cinemas 調布)
世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「Facebook」誕生から登録者100万人を越えるまで、創始者のマーク・ザッカーバーグと彼を取り巻く若者たちの悲喜こもごもを描き出した伝記ドラマ。監督は『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のデヴィッド・...
ソーシャル・ネットワーク (Memoirs_of_dai)
大きな代償 【Story】 2003年、ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、学内で友人を増やすためのサイトを親友のエドゥアルド・サヴェリン(アンドリュー・ガーフ...
「ソーシャル・ネットワーク」 The Social Network (俺の明日はどっちだ)
・ 2006年の夏、最初にフェイスブックを試したときは、まだ日本語に対応していなかったこともあって何処を探しても友人はもちろんのこと、知り合いもまったく見つからず、遠く遥かな存在のものだと思っていた。 あれから3年半、フェイスブックは今年中にはユーザー数が6...
「ソーシャル・ネットワーク」色々な発想と失敗から学んだ人脈づくりのプログラミングストーリー (オールマイティにコメンテート)
1月15日公開の映画「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞した。 この映画は世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス) のFacebookの創設者マーク・ザッカーバーグ氏が Fa ...
ソーシャル・ネットワーク / The Social Network (勝手に映画評)
全世界で5億人ものユーザが登録しているFacebookの創業にまつわる物語。しかしながら、制作に際してFacebook側の協力は得られず、どこまでが事実で、どこからが創作なのかが不明である。 この手の物語には、仲間内での衝突が数多く繰り広げられるものですが、Facebookの....
ソーシャル・ネットワーク (悠雅的生活)
窓ガラスのアルゴリズム。ネットワークの構築。唯一の友達。
『ソーシャル・ネットワーク』 友達いる? (映画のブログ)
 『ソーシャル・ネットワーク』というタイトルは、とうぜんFacebookそのものが代表するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のことだと思った。  しかし、それでは映画の題材にならないだろう。デ...
ソーシャル・ネットワーク/ The Social Network (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ゴールデン・グローブ賞6部門ノミネート他、各映画祭などで高評価 デヴィッド・フィンチャー監督最新作! プロデューサーに、ケヴィン・スペイシー。 全米で秋に公開、東京国際映画祭でも上映されて話題の作品、いよいよ日...
ソーシャル・ネットワーク (だらだら無気力ブログ)
ベン・メズリックのベストセラー・ノンフィクションを基に、誕生から わずか数年で世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)へ と急成長した“facebook”をめぐる創業秘話を『ベンジャミン・バトン  数奇な人生』の鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が...
[映画『ソーシャル・ネットワーク』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆う~む、面白い!  が、非常に不愉快な作品でもある。  冒頭の主人公マークの、女の子とのデートでの会話の不安定さから、物語に非常に引き込まれる。  頭は良いのだが、思考回路が高スピードで、しかも拡散していて、妙なプライドももっているマークは、会話相手...
ソーシャル・ネットワーク 今年はこれか! (労組書記長社労士のブログ)
【=4 -1-】 長女、再就職が内定した、今勤めている再建中の会社は、新しい経営者に業務がもうすぐ引き継がれるが、彼女は当初の予定通り辞職するために現在年休を消化中だ。 会社都合の退職にして貰うことに話は付いていたが、結果的に、失業給付は受けずに新しい仕事に....
デヴィッド・フィンチャー監督『ソーシャル・ネットワーク』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・台詞、内容に触れています。ハーバード大学在学中に19歳でSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)「Facebook」を立ち上げ、その後一躍有名人となり史上最年少の億万長者となったマーク・ザッカ
映画「ソーシャル・ネットワーク」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ソーシャル・ネットワーク」観に行ってきました。 世界最大のSNSに成長したFacebook(フェイスブック)の創設者で、天才肌ながら奇矯な人物として描かれているマーク・ザッカーバーグと、彼の親友だったエドゥアルド・サベリンの2人を軸に展開する、ノンフィク...
ソーシャル・ネットワーク (Akira's VOICE)
成功と孤独は表裏一体。  
『ソーシャル・ネットワーク』 (自分らしく・・・)
第68回ゴールデン・グローブ賞発表!『ソーシャル・ネットワーク』が4部門での最多!ドラマ部門作品賞、監督賞主要部門を制覇! - goo 映画 昨日は映画館で『ソーシャル・ネットワーク』を鑑賞。 午後のニュースで、ゴールデン・グローブ賞のニュースを聞きました。 映....
ソーシャル・ネットワーク (心のままに映画の風景)
  2003年、秋。 ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、恋人にフラれた腹いせに、学内のデータベースをハッキングして、女子学生の顔写真を使った人気投票サイ...
ソーシャル・ネットワーク (to Heart)
原題 THE SOCIAL NETWORK 製作年度 2010年 上映時間 120分 原作 ベン・メズリック 脚本 アーロン・ソーキン 監督 デヴィッド・フィンチャー 音楽 トレント・レズナー/アッティカス・ロス 出演 ジェシー・アイゼンバーグ/アンドリュー・ガーフィールド/ジャスティン....
映画「ソーシャル・ネットワーク」の感想です。 (MOVIE レビュー)
「ソーシャル・ネットワーク」を観ました。この映画は、2004年にマーク・ザッカーバーグが創設したSNS「Facebook」の誕生の瞬間を描いた作品です。実話をベースに作られたそうですが、当のザッカーバーグの全面協力とはいかなかったらしいですから、どこまで真実に...
「ソーシャル・ネットワーク」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 鬼才・デヴィッド・フィンチャー監督最新作は、若くしてSNSサイト「Facebook」を創設した天才・マーク・ザッカーバーグの成功と、その裏に隠された孤独を描いたノンフ...
デヴィッド・フィンチャー監督 「ソーシャル・ネットワーク」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
ゴールデン・グローブ賞決定!映画作品賞受賞リスト!『ソーシャル・ネットワーク』が最多4冠!『ザ・ファイター』助演W受賞 - シネマトゥデイ ↑この記事に刺激されてって訳じゃないのですが… 昨日(1月18日)観てきました。 現在、世界で6億人もの人が登録して...
映画「ソーシャル・ネットワーク」 (FREE TIME)
話題の映画「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞しました。
[映画][2011年]ソーシャル・ネットワーク(デイヴィッド・フィンチャ―) (タニプロダクション)
日本語吹き替え版 新宿バルト9 座席位置二列目中央 出演:ジェシー・アイゼンバーグ アンドリュー・ガーフィールド ジャスティン・ティンバーレイク他 評点=☆☆☆☆(80点)ダンゼン優秀!・・・ただ、英語が出来ない僕が、仮に字幕版で観ていたら、好感度は下が...
★「ソーシャル・ネットワーク」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みはTOHOシネマズららぽーと横浜で2本。 その1本目。 最近話題のフェイスブック創業者のドラマ。
ソーシャル・ネットワーク (試写会) (風に吹かれて)
天才の考える事は凡人にはわかりませーん 公式サイト http://www.socialnetwork-movie.jp1月15日公開原作: 「facebook 世界最大のSNSでビル・ゲイツに迫る男」
孤高の天才~『ソーシャル・ネットワーク』 (真紅のthinkingdays)
 THE SOCIAL NETWORK  2003年、ハーバード大学。天才ハッカー、マーク・ザッカーバーグ(ジェシ ー・アイゼンバーグ)は、親友エドゥアルド(アンドリュー・ガーフィールド)と共 に学内限定のソ...
「ソーシャル・ネットワーク」巨大SNSを創った、孤独な男の物語。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ソーシャル・ネットワーク] ブログ村キーワード  世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)“フェイスブック”の創設者、マーク・ザッカーバーグの半生を描いた本作「ソーシャル・ネットワーク」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。...
ソーシャル・ネットワーク (こんな映画見ました~)
『ソーシャル・ネットワーク』---THE SOCIAL NETWORK---2010年(アメリカ)監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ 、 アンドリュー・ガーフィールド、 ジャスティン・ティンバーレイク 、 アーミー・ハマ...
「ソーシャルネットワーク」 (Con Gas, Sin Hielo)
14匹のマスと5億人のともだち。 告白します。前半少し眠りこけました。 レイトショーと回転の速い会話が・・・。心配はしてたんだけど。ボート部の双子がマイクに接近するあたりからぽつぽつ抜けてます。 そんな前置きをしつつも、目が覚めた後の展開はおもしろかった...
「ソーシャル・ネットワーク」は人と人とを... (映画と出会う・世界が変わる)
SNSサイトFacebookを創設したマーク・ザッカーバーグたちを描いた内容ということだけを聞いて、例えばNHKの番組「プロジェクトX」とか「プロフェッショナル」のようなものを連...
ソーシャル・ネットワーク (小部屋日記)
The Social Network(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ/アンドリュー・ガーフィールド/ジャスティン・ティンバーレイク/ブレンダ・ソング 天才 裏切者 危ない奴 億万長者 世界最大のSNSサイト「フェ...
「ソーシャル・ネットワーク」というタイト... (映画と出会う・世界が変わる)
この作品は「欠陥破損人間図鑑」というタイトルでもぴったりだと思った。ファーストシーンからいきなり主人公の嫌な人間ぶりをたっぷりと見せてくれる。それにしても今が旬の時の人...
ソーシャル・ネットワーク (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ソーシャル・ネットワーク '10:米◆原題:THE SOCIAL NETWORK ◆監督:デヴィッド・フィンチャー「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「ファイト・クラブ」 ◆主演:ジェシー・アイゼン ...
ソーシャル・ネットワーク (Memoirs_of_dai)
大きな代償 【Story】 2003年、ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、学内で友人を増やすためのサイトを親友のエドゥアルド・サヴェリン(アンドリュー・ガーフ...
The Social Network ソーシャル・ネットワーク「字幕」(2011-003) (単館系)
世界で5億人以上が登録しているSNS(交流サイト) 「Facebook(フェイスブック)」の誕生物語。 自分は未登録。→登録しました。 ソーシャル・ネットワークを略してSNS。 日本でのSNSといえばmixi。 ...
映画 ■■ソーシャル・ネットワーク■■ (Playing the Piano is ME.)
ゴールデン・グローブ賞の ドラマ部門作品賞を受賞して アカデミー賞の有力候補にもなった 「ソーシャル・ネットワーク」 これは見逃せません! ああ、アカデミー賞前後は、名作が多くて嬉しい!
『ソーシャル・ネットワーク』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ソーシャル・ネットワーク」 □監督 デヴィッド・フィンチャー □脚本 アーロン・ソーキン□原作 ベン・メズリック □キャスト ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク■鑑...
『ソーシャル・ネットワーク』 (beatitude)
映画は世界最大SNSのFacebookを作ったマーク・ザッカーバーグの権利トラブル訴訟を中心に創設時からお金で和解に至るまでのエピソードを多面的に映しだしていきます。だれか一人の視点に立ったのではなく、当時関わった膨大な人々にリサーチしてそれぞれの真実を描きだそ....
「ソーシャル・ネットワーク」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2010年・米/ソニー・ピクチャーズ原題:The Social Network監督:デビッド・フィンチャー脚本:アーロン・ソーキン原作:ベン・メズリック 世界最大のSNSサイト「Facebook」創設
ソーシャル・ネットワーク (映画的・絵画的・音楽的)
 すでにグラミー賞の4冠を獲得していて、さらにアカデミー賞の最有力候補ともされていますから、早目に見ておこうと、『ソーシャル・ネットワーク』を吉祥寺のバウス・シアターで見てきました。 (1)この映画はFacebookの創始者であるマーク・ザッカーバッグ氏のことを中...
ソーシャル・ネットワーク (食はすべての源なり。)
ソーシャル・ネットワーク ★★★★☆(★4つ) やっと観てきました。ソーシャルネットワーク! 高評価はだてじゃないね、面白かったです。 一言でいうなら「うらやましかった」かな~。天才って、遊べる幅が凡人とは違うんだろうな。小学生相手にポーカーするような楽...
映画「ソーシャル・ネットワーク」 (itchy1976の日記)
ソーシャル・ネットワーク 映画 - goo 映画 ソーシャル・ネットワーク:作品情報ー映画.com 「ソーシャル・ネットワーク」オフィシャルサイト ソーシャル・ネットワーク@ぴあ映画生活 ソーシャル・ネットワーク (映画)-Wikipedia ○作品データ(映画.com) 原題:The Soci...
ソーシャル・ネットワーク (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『天才 裏切者 危ない奴 億万長者』  コチラの「ソーシャルネットワーク」は、いよいよ2日後に迫ったアカデミー賞では、作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞、撮影賞、録音 ...
■映画『ソーシャル・ネットワーク』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
デヴィッド・フィンチャー監督が、ソーシャル・ネットワーキング・サービス“フェイスブック”を作った男、マーク・ザッカーバーグを主役に据えて撮影した映画『ソーシャル・ネットワーク』。 ジェシー・アイゼンバーグ演じるマーク・ザッカーバーグの、虚空の一点を見...
ソーシャル・ネットワーク (映画 大好きだった^^)
2011年公開作品、字幕で観賞。今年映画館での最初の観賞で、去年6月のアイアンマン2以来!正月の福袋で買った5月いっぱい期限の映画券(記事はこちら)は、あと9枚残っていてちょっと ...
『ソーシャル・ネットワーク』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 ソーシャル・ネットワーク 』 (2010)  監  督 :デヴィッド・フィンチャーキャスト :ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハ...
ソーシャル・ネットワーク (銀幕大帝α)
THE SOCIAL NETWORK/10年/米/120分/青春ドラマ/PG12/劇場公開 監督:デヴィッド・フィンチャー 製作総指揮:ケヴィン・スペイシー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハマー <スト...
ソーシャル・ネットワーク (The Social Network) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ジェシー・アイゼンバーグ 2010年 アメリカ映画 120分 ドラマ 採点★★★★ いつまでも根に持って虎視眈々と復讐の機会を伺うタイプではないんですが、“機会があれば仕返ししたいリスト”ってのを常に心の奥にしまっている私...