たびにでるたび

***旅に出るたび
***胸につもる何かを
***ほんの少し、眠る前に

考える相手

2017-10-28 12:25:34 | Weblog
多少、執着であっても

幸せなことばかりじゃなくても

「人」について考えることがあった方がいい

考える対象となる相手がいた方がいい

少なくとも考えている間

もっと酷いことや辛いことから

心は離れていられる



この記事をはてなブックマークに追加

身軽だ

2017-10-27 00:58:00 | Weblog

話したいことがない

会いたい人がいない

いろんなことが

軽々しく感じられて

思いの外、身軽だ

ネガテイブじゃない

不自由じゃない

明るくて自由で

これからどこかへ

跳ぼうとしているのがわかる

足元がフワフワする

落ち着いて

楽しんで



この記事をはてなブックマークに追加

去る思い

2017-10-10 19:46:58 | Weblog
この感情が

この温かさが

終わってしまうのが

悲しいのだと思う

手放したくないのだと思う

そこから去りたくないような

そんな思いを

経験させてくれたことに

ありがとうと

伝えたい

伝わらなくても

ずっと

思っていたい


この記事をはてなブックマークに追加

触れる関係

2017-10-09 23:50:25 | Weblog
誰にも触れてない

ここのところ

触りたい人がいない

このままいつまで1人でいるのか

考えると

少しだけ

気が遠くなる

この記事をはてなブックマークに追加

いいでしょう?

2017-10-08 17:17:33 | Weblog

あの人を愛していたことは本当のこと

わたしが愛されたことも本当のこと

けれど全てが終わりになって

わたしに残ったのは

幸せな日々の記憶

いいものだよ、

一度でも誠心誠意

愛し愛されたことがあるっていうのは

どんなに傷つくことがあった時も

あの日々は自信になって

わたしを支えてくれる

けれど、

そろそろ気持ちを

動かしていっても

いいでしょう?

ずっとあの日々に

しがみついているわけにはいかない

しがみついていたいわけじゃない

しがみついてしまうこともあるけれど

自由になって

いいでしょう?

 


この記事をはてなブックマークに追加

はやりの歌

2017-10-03 01:08:38 | Weblog

 

20年も前に流行したポップソングの

歌詞を初めてちゃんと聴いた

それは

手を触れられない特別な友達のことを

目を細めて見ているような

まぶしくて

触れられないような

触れたら汚れてしまうような

そんな歌だった

 

歌はいいね

映画や漫画みたいには

ハッピーエンドになったりしない

ハッピーエンドになるには

歌は短すぎて

本当の人生みたい

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加