たびにでるたび

***旅に出るたび
***胸につもる何かを
***ほんの少し、眠る前に

夏祭りの後で

2011-08-28 23:00:29 | Weblog
目と鼻の先だったけど
お祭りには行かなかった
寝て起きたら昼だったし
人混みに行くほど気力がなかったから
部屋の窓を開けて風を入れ
洗濯して掃除して
帰宅した夫と晩御飯を食べたところで
なつかしい友達からメールが来た
付き合うような付き合わないような
うまく言い表せない関係が
ぷつりと途切れたままになっていた男友達だ

ずっとすっきりしないまま何年も
お互いに過ごしていたんだと思う

用事のある夫が出かけるのに合わせて
散歩する、と言って家を出て
友達と少しだけお茶をすることにした
夫に正直に言わなかったのは
やましい気持ちがあったわけじゃない
友達と私との関係性を
私自身が確信できていなかったからだ

ちゃんと顔を見て話すのは3年ぶり
お互いに
相変わらずな部分と
成長した部分があって
私は今の自分の状態を案外素直に話せて
夏祭りの後の街の穏やかな喧騒と
生温くもさわやかな夜の風が
そうさせたのかもしれない
彼もまたそうだったように思う
ずっと吹き溜まりになっていた場所に
風を通すように二人で話をした
共通の友達のこと
取り組んでいること
最近の暮らしのこと
あの頃うまく言えなかったこと
もちろん
全てをうまく言えるようになった訳じゃないけれど
それでもようやく私たちは
フラットな友達として認め合えた気がして
散歩しながら帰路についた
3年前の夏の夜を思い出しながら
3年前と違う距離感に親しみながら
何を話したかは大して重要ではなくて
良いタイミングで会えたことが
関係性そのものだ
つっかえていたものを
ひとつ上手に飲み込めた気がした、
夏祭りの後の夜

 

この記事をはてなブックマークに追加

きみなら何て言うだろう

2011-08-26 00:47:17 | Weblog

 

朝はしんどい

なかなか動き出せなくて

いつもぎりぎり

どうにか笑って仕事をして

疲れて少しずつ頭がまわらなくなって

だんだん表情がなくなっていくのがわかる

無理して時間をやりすごす

こんなのでクビにならないか心配

夕方もしんどい

帰宅して

座り込んだらなかなか立てないから

出来るだけ休まずに次々に家事をこなす

そのうち、ぷつんと糸が切れたように

動けなくなるのがだいたい食事時

疲れてしまってうまく食べられない

言葉を発する力も出ない

夫が冗談を言ってくれて

それに答える元気がない

あと少し元気があればちゃんとできるようなことを

うまくやれずに自己嫌悪に陥る

たったひとりの家族を傷つけてしまう

どうしたらいい?

誰かの迷惑になりたくない

大事な人に困った顔をさせたくない

元気づけようとしてくれているのに

助けてくれているのに

それに応じるだけの気力がない

いなくなりたい

きみなら、どうするだろう

どうして自分で死んだらいけないことになってるんだろう

それはルール?

守らなきゃいけないのはどうして?

きみなら何て言うだろう

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

止まらないで

2011-08-21 16:04:57 | Weblog
仕事が始まって一週間は
毎日帰宅するとすぐうたた寝
起きていられないくらいくたくたで
そのくせ夕方も夜も深くは眠れないから
思考力が低下して
自分の疲労具合を量ることもできない
何か考えようとして
そこから一歩も思考が進まない
笑うのも泣くのもできないくらい
体が緊張してこわばっているのがわかる

職場では
不自然さを全力で圧し殺して
自然に振る舞うことに必死だ
新しいことをインプットし続けて
できるだけこぼれ落ちないように
疲れて頭が動かなくなってきても
悟られないよう見破られないよう
欺き続けるしかない慣れるまでは
ミスをせず仕事をするという当然のことに
その自然な緊張感に今の私は
ちゃんと馴染むことができるんだろうか
幸い、職場の人間性が穏やかで
みんな前向きだからそれが救いだ

夫は夫で忙しく
疲れもたまって風邪をひいている
私がずっと頼りすぎているのも
要因のひとつだろう
彼の心身を休ませるべきだし
頼りきりではいけないという意味だと感じる
私が消極的なことを口に出しすぎて
それが彼に伝染しないか心配だ
私はきっと
他の方法で強くならなきゃいけない
ぼんやりする頭をどうにか動かして
どうにか充分に休ませて
歩き続けなきゃいけない
ゆっくりでもいい、
どうかうまく動いてくれ
私の頭、体、心
お願いだから
止まらないで


 

この記事をはてなブックマークに追加

隠しながら

2011-08-16 07:38:27 | Weblog
逃避かな

習慣かな

つい考えてしまう

今、何してるだろう

って

きみが

いないから考えてしまう

暮らしが変わり

環境が変わり

当たり前のようにあったことが

当たり前じゃなくなって

まだそれに慣れられない

1ヶ月もすれば

やわらぐかな

顔もぼやけて

声も忘れて

忘れられてゆくんだろう

そう思うと哀しいけれど

淡い期待をお守りみたいに持ちながら

隠しながら

この記事をはてなブックマークに追加

手遅れでありませんように

2011-08-13 14:52:14 | Weblog
私はあなたに迷惑かけてばっかり
がっかりさせたり疲れさせたり
気分を滅入らせてしまったり

あなたは優しいから
ちっとも私を責めなくて
要因を他に探してくれる
いつも私を守ってくれる

私といたらマイナスなことばかりなのに
あなたの人生を損なってしまうかもしれないのに
そのリスクを引き受けてまで
どうしてまだ私を助けるんだろう
あなたは勇敢で
あなたにリスクを与えている私は無神経だ

小さな頃からずっと
不注意で要領が悪いから運がない
そのくせおせっかいで見栄っ張り
いつかそのせいで命も落とすんだよ、と
家族に嘲笑されて
悲しくて涙が出たら
面倒くさい鬱陶しい、と言われ続けた
せめて嫌われたくなくて
嫌な人になりたくなくて
反射的に他人に笑顔を向けるくせがついた
できれば人を笑わせようと
躍起になって朗らかさを演じ続けたら
素の状態を知られたときに
失望されてばかりになった
がっかりした、
騙されてた、
一緒にいると気が滅入る、
こんな人だと思ってなかった、
そう言われる度に
傷つく暇があるなら詫びなければと思う
傷つくことが許されるような
私はそんな幸運のある人じゃない
正しく自分に正直に生きている人のほうが
人として優先的にこの世に在るべきだ
自分は悪くない、と素直に思う力を持てるのは
とても幸運なことだから
運が良いのは生存能力に長けている証しだから
私は
そういう人を妨げてはいけない
あなたの人生を妨げてはいけない
私の不運や弱さの影を
あなたの上に落とさないように
あなたに私の人生が伝染しないように
巻き込まないように
注意深くならなきゃいけない
どうか手遅れでありませんように

この記事をはてなブックマークに追加

慎重と安心

2011-08-12 22:29:38 | Weblog
体が緊張しているけれど
あまり悪いものではなさそうだ
人に対するそれではなく
新しい環境に対して
体が親しもうとする反応だと感じる
慎重なのはたぶん今の私に必要なこと

まずは
人間関係の良さそうな職場で一安心
それでも
久々の労働に生理痛が重なって
泥のようにぐったりした私は
予定のない週末をたくさん眠って過ごすんだろう

この記事をはてなブックマークに追加

明日から仕事

2011-08-10 17:58:48 | Weblog
半年間の学校は今日で終わり、
明日からは会社勤めが始まる

カレンダーの上では
はっきりと新しい矢印が始まるのに
友達とちゃんと話せなかったことや
保留にしてある問題を
まだ気にしている自分がいる

でも私は
働きたいし
健康になりたいし
そこに正面から向き合いたい
逃げ場はあって良いけれど、
逃げ口上を用意したくはない

気にかかることは心に留めたままでいい
忘れずとも振り払わずとも
一緒に連れて行けばいい
ただ、自分が今
どちらを向いているか
それだけは迷わずに
仕事をしよう

この記事をはてなブックマークに追加

雨が降れば雨に濡れて

2011-08-08 17:45:32 | Weblog
私が自分の不調に気をとられてばかりいる間に
友達との間の温度が変わった気がする
相手が一歩退いて
私だけがその場に残されたような

意志を持たずにそこにあったものが
意志を持ってそこを離れ
関係は形を変えるだろう
ずっと同じままでは
いられないはずと予感しながら
心の奥で
無邪気な好意と親愛の存在を
信じていたいんだと思う
利害や複雑な感情を超えて
子供のように
雨が降れば雨に濡れて
陽が差せば陽に焼かれ
日が暮れるまで
遊んでいたいだけなんだ
ひとりでいるのと同じくらい自然に、
一緒に

この記事をはてなブックマークに追加

目覚めたら別の世界

2011-08-07 08:50:00 | Weblog
 
朝早い時間に出かける予定があるだけで
起きられるか心配で寝付きが悪く
アラームより早く飛び起きてしまう
物理的な理由はよくわからないが
体重は相変わらずゆっくり減り続けていて
暑いから食欲もあまりない
アイスクリームを毎日食べても太らないから不思議
サイズの合うボトムがなくなってしまった
ベルトで絞らないと落ちてしまう
ただ4キロ程度の変化で
嬉しいような
怖いような
何も考えないようにする

夜、眠る前に
明日が来ないと良いと思う
朝、目覚める時に
ここから先も全部夢なのかなと思う
それから
何も考えないようにする

 

この記事をはてなブックマークに追加

ロボットになってしまいたい

2011-08-06 01:01:58 | Weblog
ほんと言うと、
しばらく休みたい

不安定で
心細くて
疲れてばかり
滅入ってばかり
今のまま働くのが
少し怖い

だけど働かないで生きることはできない
せめて
症状がこれ以上悪化しないように
外的要因に左右されないように
ロボットになってしまいたい

この記事をはてなブックマークに追加

繋がり

2011-08-05 14:37:29 | Weblog
来ると思っていた言葉が
来ないだけで寂しくなる

頼って
甘えて
ずっとそうしていたいのに
本当は上手にやりきれない

中途半端な優しさで
途切れそうに繋がって
そのままがよかったのに

欲望は冗談に
感情は道化に
おもちゃにして言葉遊び
一度も手を触れずに
手に入れることも
手放すことも知らずに
通りすぎてゆく繋がりだ

この記事をはてなブックマークに追加

気が抜けた

2011-08-04 09:17:54 | Weblog
再面接が終わって、
どうにも落ち着かない気持ちで
街をぷらぷらしていたら
携帯電話が鳴って
採用の知らせだった
保険手続きなどの話をし
日程を確認し、電話を切る

ホッとして、吐き気がこみ上げてきた
それくらい気が抜けた
仕事が始まったら始まったで
忙しく大変になるだろうけど
とにもかくにも
ひとつ悩み事が減ったのだ

夜は、夫のはからいで
お気に入りの店で食事をした

この記事をはてなブックマークに追加

2011-08-03 14:50:49

2011-08-03 14:50:49 | Weblog
愛せるだろうか

未来を


 

この記事をはてなブックマークに追加

どこにも行けない

2011-08-02 19:17:09 | Weblog
仕事が決まりそうな、微妙な時期
決まったら決まったで
ちゃんと働けるのか
不安で仕方ない
自信がない
考えただけで
涙が出そうなくらいに

けれど
働いてお金を稼ぐ意外に選択肢はない
そうしないと病院にだって行けないし
暮らしていくことができない

生きていようと思えないのに
暮らすことを考えるのは
しんどい


 

この記事をはてなブックマークに追加

疲れてばかりいる

2011-08-01 19:39:57 | Weblog
昨日は、
ごはんもたくさん食べられて
おしゃべりもして
充実してた分だけ疲れもして
それでも楽しかった

今日は、
朝はやく目が覚めてしまって
一日中ずっと体がだるくて
就職活動やその先の未来の事を
うまく考えられなくて涙が出そうになった
なんだか疲れてばかりいる
気づくとウトウトして
現実から離れて休んでばかり

よくなっているのか
わるくなっているのか
自分でよくわからない

この記事をはてなブックマークに追加