たびにでるたび

***旅に出るたび
***胸につもる何かを
***ほんの少し、眠る前に

切り裂く夢

2011-05-31 21:40:08 | Weblog
夜、丘の上の家の中
どうやらそこは私の両親の家らしい
私はその場所に
親しみと居心地の悪さを同時に感じている

これからそこへ来る誰かを
殺さなくてはならない
私ではなく恐らく両親が
刃物を用意しているのを
私は何の意思もなく眺めて
ただ心の奥では怯えている

「悪い人」がやってきて
彼もまた刃物を持っている
私の見ている前で
両親は舌の真ん中から切り裂かれ
悪い人も似たように切り裂かれたのか、
多量の血しぶきが部屋に満ち
恐らく返り血で、私の手も汚れる
悪い人が死んでしまったのか
両親(あるいは1人)が死んでしまったのか
私にはよくわからない
皆とても遠い他人に感じられて
ひどくぼんやりしてしまう

という今朝の夢。

この記事をはてなブックマークに追加

まだそばに

2011-05-31 18:13:59 | Weblog
大事な人に幸せでいてほしいと

願っていいと思う 私だって

そばにいること以外に

何もしてあげられていないけど

それでいいと

あなたが言ってくれるから

まだそばに

いてもいいような気がする

あなたを悲しくさせない限り

あなたを困らせない限り

あなたを不幸せにしない限り

まだそばに

いようと思う

この記事をはてなブックマークに追加

元気づける

2011-05-31 00:07:48 | Weblog

 

どうしたら

友達を元気づけられるんだろう

私に

できることがあるだろうか

考えても上手にできなくて

余計なお世話ばかりになりそうで

上手にできないことばかり

私ちっとも何も手に入れていない

10代の頃からずっと

同じところで立ち止まっては

回れ右して引き返して

また同じところへ戻ってくる

繰り返しては

落ち込んでばかり

何を

学べずにいるんだろう

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

疲れてばかり

2011-05-29 23:37:02 | Weblog
すぐ疲れちゃって

勉強も家事も

ぜんぶ中途半端で

自分が嫌になる

疲れている場合じゃない

でも無理して不調をひどくするのも

正しくはないと知ってる

だけど少しくらい無理もしなきゃ

何も進行しないとも知ってる

焦るのに

何にも集中できなくて

ぼんやりするばかり

どうしたら

一番ラクになれて

一番迷惑が少ないだろう

困るのは自分だけならいいと

思い続けて生きてきたけど

自分が困るのも

もううんざりだ

この記事をはてなブックマークに追加

ひとりよがり

2011-05-29 02:44:05 | Weblog

 

どうして

考えるんだろう

どうして

会わない日でも

思い出したりするんだろう

習慣になっただけ?

他のことを考えたくないだけ?

助けてほしい?

助けてあげたい?

特別でありたい?

特別でいてほしい?

ひとりよがり なんだろうけどね

毎日が

不安なことだらけだから

楽しいことがほしいの

冗談みたいなことでいい

ひとりよがりで いい

ひとりよがりが いいよ

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

水族館

2011-05-28 17:39:00 | Weblog

大井町駅から送迎バスで
しながわ水族館へ
雨の土曜だけど結構ヒトがいた

エイの顔や
サメの大きさや
ウミガメの存在感に
素直におどろき楽しみ、

夫はタカアシガニを
こっそり威嚇し威嚇され
イルカショーに歓声をあげ
小さな生き物を観察し

なんだか久々
休日らしい休日
デートらしいデート

雨だけど、いいの
ヒトが多いけど、いいの
少しは疲れるけど、いいの
あなたと一緒だから
ひとりより
他の誰かといるより
ずっと安心で寛ぐよ

この記事をはてなブックマークに追加

ひとりにしてよ

2011-05-27 21:10:47 | Weblog
ひとりにしてよ

静かになるように

穏やかになるように

なんにもなくなって

体もなくなって

心もなくなって

さっぱりしたい

悲しいのは嫌だ

疲れるのも

集中力がなくなって

ぼんやりしてしまうのも嫌だ

そんな自分が辛くて

涙ばかり出るのも

嫌だ

この記事をはてなブックマークに追加

イヤフォンから友達の曲が流れて

2011-05-27 17:15:10 | Weblog
シャッフル再生していたiPodから

想い半ばで解散してしまったバンドの

友達の曲が不意に流れて

彼らのことが自然と思い出されて

私は深呼吸をした

せつなくならないように

彼らの未来と今のために

彼らのあの頃のために

この記事をはてなブックマークに追加

星の旅

2011-05-27 09:11:39 | Weblog
街は水色
こぼれてしまった絵の具の
においを追いかける街

風は灰色
温かい砂埃が雨に
ぬれて運ぶ懐かしい風

夜は虹色
浮浪者の口笛にのって
光の魚 泳ぐ夜

星は銀色
海に沈んだナイフが街の
灯りを映して光る星

思い切り息を吹き込んだ風船は
ほんの少しふくらんで
透き通る前に 破れた

僕を置いて
星は旅する
僕を忘れて
星は旅する

この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう

2011-05-26 00:03:17 | Weblog
連絡をくれて嬉しかった

心配してくれて嬉しかった

笑わせようとしてくれて嬉しかった

気を紛らわそうとしてくれて

心底ありがたかった

この記事をはてなブックマークに追加

不自由なルール

2011-05-24 17:58:43 | Weblog
大きくなって、
経験も知恵も増えて
もう、そう簡単には
判断を間違えないでしょう、
危険なものを見極め
安全なものを選ぶことができるでしょう、
だから、いいんだよ
自分らしくないルールで
不自由に規制しなくていいんだ
自分のしたいようにできるんだよ
その都度自分で決めていいんだよ
そのほうがきみにとって自然だ
そう見えるよ


友人が
そう言ってくれて
私は
ほんの少しだけ力がぬけたのを感じた

私の記憶力の良さ
しかもエピソード記憶限定、
ということについて話すとき
正確さを期すならば
自他の感情認知力に欠陥があったことを
説明せざるをえない
その欠陥を補うために
私は他者の感情を逐一エピソードと共に記憶し続けることを選んだ
膨大で緻密な記憶は
時に修正を加えられながら、
時に整理整頓に失敗しながら、
私の対人関係を支えた
それ以外に、
人の気持ちを慮る術がなかった
なぜなら私には感情が無く
他人のそれをどう理解すべきか無知だったからだ

記憶がルールになる
参照資料か判例か、
いずれにせよ新しい経験への判断基準をそこに求めるしかない
いまだにその習慣がぬけない

異性との関わり方については
特にルールが多く
窮屈で
息苦しくて
自由じゃない
奔放になりたいわけじゃない
ただ、
自由に友達になりたいだけなんだ



 

この記事をはてなブックマークに追加

役回り

2011-05-24 01:18:15 | Weblog
一生懸命話して

少しくらいは伝わっただろうか

話す間に、いつのまにか

相手の顔つきが真剣味をおびている

それだけを頼りに

手探りで伝え続けた

人助けになるかわからない

せめてきっかけくらいになればいい

一生懸命聞いてくれたから

あっという間に時間が過ぎた

その後も色んな話をした

今度はたくさん聞く番で

それはとても嬉しい役回り

だって

たくさん話したくなるくらい相手は

心を開いてくれたってことだから

この記事をはてなブックマークに追加

きれいなものを想像しないで

2011-05-22 23:16:22 | Weblog
人がたくさんいて

そこにいたくない

それを隠しながら

つらくない顔して

疲れないふりして

嘘つきで

フワフワして

本当のことは全部

家まで持って帰る

愛しいあなたのいる家で

バケツの水をこぼすように

疲れや辛さを溢れさせ

あなたを疲れさせている罪悪感と

自己嫌悪に耐えられなくて

お風呂でひとしきり泣くんだ

他では泣かないように

気をつけているつもりなのに

バイト中も 授業中も

トイレにいても

家事をしていても

涙が出そうだ

強がりでかっこつけ

それだけできれいに平静を装っている

皮を一枚剥いだら

きれいじゃない本物が出てくる

普通だと

平静だと

健全だと

見てほしいの

それなのに

中身まできれいだなんて

そんな間違った想像をしてほしくない

理解してもらえなくてもいいから、

嘘つきでいいから、

きれいになれなくてもいいから、

どうかひとりにして


私が条件反射でがんばらなくてもいいように

望むべきでないものを望まないように

いつでも泣いていいように

この記事をはてなブックマークに追加

死なずにいる間に

2011-05-22 13:22:34 | Weblog
自殺は寿命みたいなものだ、
といつか母が言っていたのが
頭にこびりついていて
心の一部が激しく拒絶している

私はあとどれくらい生きるだろう
自分の意思で
(あるいは寿命で?)
やるべきことが思い出せない

先に眠った夫の寝顔のやすらかさに
涙があふれてしまう
この人に
かなしい思いをさせてはいけないのに
いけないのに

今やっておくべきことは何か
まだ私が死なずにいる間に
やれることは何か
誰に何を残すべきか
伝えておくべきか
何かできるだろうか

この記事をはてなブックマークに追加

眠れない

2011-05-21 08:12:26 | Weblog
数日前はじめて行った心療内科。
寝つきが悪く眠りが浅く、
気分が落ち込みやすく、
ということを主訴に
軽い抗不安効果のある睡眠導入剤を処方してもらった。

服用すれば案の定、
パソコンをシャットダウンするように
あるいは強制終了するかのように
しっかりよく眠れる。
飲む時間が遅いと多少、
翌日の午前中いっぱいくらいはフラつきがあるけれど
眠れなくたってフラフラするのだから、
それを思えばマシというものか。

昨日、風邪っぽくてのどの痛みに耐えられず
風邪薬を飲んだので、併用を避ける意味で
睡眠導入剤を飲まずに寝た。
薬を飲みはじめて4日目か。
心身ともに疲れていたし
これなら眠れるだろうと思ったのだが、
結果は
なかなか寝入ることができず
うつらうつらしては目覚め
朝は日の出より早く飛び起きて
浅い二度寝を繰り返した。

上手に眠れないことを確認しただけという気がして、
疲れもとれず、
そのことで落ち込んではいけないと、
ぼんやりした頭で考える。

この記事をはてなブックマークに追加