住んでる香港、旅はタイランド

香港
ときどき
タイ

初めての沖縄 香港航空

2016-10-15 | ニッポン
2泊3日で沖縄に行ってきました。せっかく沖縄に行くなら泳げる時期が良いだろうと7月から10月にかけての3連休のうちもっとも台風襲来の確率が低そうな10月にしました。一週間ずれていたら空港閉鎖、という最悪事態だったのでラッキーでした。

香港から沖縄へはいくつかの航空会社が就航していますが時間的に便利な香港航空にしてみました。LCCではないけれどサービスは期待できないという評判の会社です。

香港空港での搭乗ゲートは200番台でした。最近できたゲートのようで空港シャトルに乗って2つ目で降ります。今まではドア が開いたら降りるものだと思っていたので間違えそうです。さて、いよいよ搭乗となりました。座席配置が2+4+2という大き目の機体でした。ですが、冷房の効きすぎに備えてブランケットを頼むと二人で一枚と言われました。そのため離陸後予想通り冷えてしまって体調を崩してしまいました。なので帰路はあらかじめウインドブレーカーを着こんで寒さをしのぎました。

食事も一応出ましたが、国際線だというのになんとパン1個と飲みものだけです。ビールが出ただけでも御の字というところでしょうか。座席にはスクリーンもありましたがプログラムの数が少なく総じて貧弱なサービスと感じました。長距離だったら避けたいエアラ インです。
往復ともほぼ定時の発着だったのでそれだけでもよし、としましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本食フェア 今回のお弁当は | トップ | 初めての沖縄 リザンシーパ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
格調ある名前 (edaats)
2016-10-16 14:41:21
香港航空、何だか香港のナショナルフラッグみたいな感じ。LCCよりちょっと上という感じでしょうか・・・最近はLCCばかりなので機内食が出ただけで感動かも・・・。(*^^*)
中国資本らしい (erawan)
2016-10-16 18:01:09
>edaatsさん。

名前は香港でも中国資本らしいです。LCCより値段が高く、サービスはちょっとましなだけ、という感じです。機内食なしで日本までというのは苦痛ですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。