住んでる香港、旅はタイランド

香港
ときどき
タイ

茶具文物館に良渚文化展を見に行く

2017-03-19 | 香港 催事
香港島中心部金融街の裏手は小高い丘になっていて東側の一部は香港公園になっています。その一角にレトロな白亜の建物があります。元イギリス海軍司令官の住まいだったところで現在は茶具文物館という中国茶に関する博物館になっています。

現在、そこで良渚文化の工芸品が展示されています。常設展示を取っ払って浙江省博物館から持ち込まれた遺物が並んでいます。多くは玉器で、装身具や農具などもありました。ただ、この展示会も前回の清朝の展示会同様説明は館内のパネルのみでパンフレットの類はありませんでした。なので私のように中国語も英語 もあまり理解できない人にはわかりづらい内容でありました。

帰宅して良渚文化についてちょっと調べてみました。紀元前3100~2200年ごろ長江下流に栄えた文化で、階級社会が存在し高度な技術を持っていたようですが忽然と消えてしまったようです。

次回からは歴史関係の展示会に出かける際は事前に下調べをしていく必要がありそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【香港小食】 チョイ食い焼... | トップ | 香港地元飯 魚香茄子飯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。