地方の女たち

夜の街で出会った女達と男達

出来栄え

2017-01-25 12:15:13 | 日記
自分で言うのもアレなんですが・・・「アレ」って何って感じですが

マンションのベランダで枝豆を栽培するのをスタートに、ソコソコ長期間に渡って野菜の何かを作ってきたのですが、未だに進歩しないと言うか・・・知識が身に付かないですネ。

その原因は家庭菜園は野菜の種類が多すぎて覚えられないんです。
出荷するプロの農家と違って、量は少しで種類は多くってなってしまいます。

春とか秋の始まり頃に植える野菜が多いのですが、植えるときの事はさすがに思い出しますが、その準備に入るタイミングは完全に忘れていますネ。

郊外のホームセンター・・・偉そうに郊外なんて言ってますが、徳島は全部郊外みたいなもんです
ホームセンターには、その時期の苗を売っているので、それを見て「アッ!!!」と気が付くんです。

プランター栽培だと苗を買えば良いのですが、色々な流れがあって家庭菜園にしては広いので、苗を買うのはコストが高くなりすぎます。

・・・で、種を買って苗をつくる所から始めなくちゃならないので、量販店で苗を見た時はすでに時期が遅れているのです。

私の姉も家庭菜園をやっているのですが、姉の所では大根も白菜も殆ど収穫してしまったらしい。
私の方は今がピークって感じですで、やはり少し遅いみたいですネ
・・・それとも、、、収穫が終わった、、、、と言うのは「今、収穫なら持って来い」と言う事なのか???

今年の白菜の断面です。



誰も褒めてくれないので・・・自分で褒めます
白菜の外側の葉は2周ほど捨てましたが、今年は一切虫にやられてなく、見た目は上出来でした。
断面も私の中では満足しています。。。後は肝心な味です

キャベツも切ってみました。



少し芯がデカイ感じですが、これも自分の中じゃ大満足です。
白菜・キャベツは葉モノの代表みたいな野菜ですが、たいていは虫に食われます。 ですから人間は虫の食べ残しを食べているわけで・・・なんか嫌

それが今年はほぼゼロで外見が良くて気持ち良いんです

偶然ですが、
「今夜は嫁の母親が来て、鍋をするので指定時間に帰らなくちゃ。」と言う友人が居たので白菜はその友人に・・

キャベツは自力でお好み焼きでも作ってみようかと・・・
種まきから始まり、食べて完了  ・・・こう上手く行けば良いんだが・・・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レジで・・・ | トップ | タラレバ娘、、見てます »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。