地方の女たち

夜の街で出会った女達と男達

眉山カントリー

2017-02-13 17:36:53 | 日記
今日は珍しく朝から家を売る人と仕事かも、、、、
その程度の話があり、その建築屋の人と真面目な話しあいがあり、なんか充実した一日になりそうな気が・・・・した。

予想外に話しが午前中で一区切りつき、その人が・・・・
「チョット行くで

ゴルフです。 昼からハーフ(9H)だけのプレーなんですが、どちらが言ってもその一言で行く事は決まりですネ。
急いでもう1人のゴルフ好きに電話をすると
返事は 「何処??? 何時???」と行くのは決まりごとって感じです。

全員、この冬にゴルフとは遠ざかっているので調子は悪い。
私もポカをやってしまい、最終ホールではスクラッチ(対等)の人に一打負け、もう1人には3打負けの状態。

3打負けの人にはほぼ負けが決定です。 その人も初心者じゃないので1ホールで3打の差は決定的。
私の目標は1打負けの人と引き分けに持ち込むことです。

ティーショット・・・・2人共に右のクロスバンカー、でもフラットでさほど問題はない。 私は負けているのでヤケクソで振ると、なんと本日一のショットで距離・方向共にベストホジションです。

それでも差があるので2人は余裕シャクシャク

3打勝ってる人は安全にグリーン手前に、1打の人はグリーンに向かって打ったが、軽くトップぎみでボールはグリーンに止まらず奥に、、、。 私は9Iでハーフショット・・・これが上手くいってピンの上1.5mにナイスオンです。

1打差の人には追いついたかな・・・と、でも3打差の人にはチト無理かぁ~・・・と。。。

ところが
その3打勝ってる人が短い距離でシャンクがでたのです。 ボールがネックに当たり、直角に右に飛んでいった。
それでも、そこからグリーンに乗せて2パットなら、まだ勝ちか引き分けで、負けはありません。

ただシャンクが出た後は気持ちが悪い、、、、悪い予想は的中で、次の一打がバンカーに、そのつぎでやっとグリーンにのり、そこまで5打かかってしまった。。。決してそんな人じゃないんですけど、こう言う事ってあるもんですねぇ~

私が1打負けている人はグリーンの直ぐ横でピンにも近く、寄せて1パットでパー。 私が良い位置に付けているので慎重です、彼はソコソコ上手いので、まぁ悪くてもボギーって所でしょう。

ところが
なんと、そこからチョロ・・・数十センチしかボールが動かない

結局、私が2オン、もう1人が4オンで一番勝利に近かった人が5オン。
その時点で、私は一人に勝ち状態で、もう1人とは引き分け状態。

解らない物で・・・ティーショットの時点では私の一人負けの状態だったのに・・・・。

ニギリと言っても500円なんです・・・が、ゴルフのニギリは金額の多寡じゃないんです。
負けると 「参りました。私は貴方より下手です。」と500円を渡すので・・・くやしい

2人が最終ホールでボロボロになってる時には不思議と私のバーディーパットも入るんですねぇ~。
結局、2人に対して1打差の大逆転で完全勝利です

良い予感も当たるモンです、チョット意味が違うが充実した一日になりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連草 | トップ | 夜の徳島・メモリアル »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。