地方の女たち

夜の街で出会った女達と男達

相撲の地方巡業

2017-12-08 14:58:00 | 日記
連日テレビで放送される 相撲の 地方巡業。
これだけ注目される地方巡業は、 相撲の歴史の中で初めてかも知れないです。

日馬富士と貴ノ岩の事件から 貴乃花親方と白鵬の 話題になり 。私のような野次馬には 、好物の ドロドロした人間関係が 注目されるようになりましたネ。

被害者である 貴ノ岩の 状況が分からず。マスコミにしても 事実の上に 想像をのせて、解らない部分を語るのはある意味仕方無い。

問題の貴乃花親方ですが、、、

自分の思い 考えを 言葉にするのが苦手な人はけっこう居てます。

貴乃花親方のような有名人でなければ、単に 口数の少ない人となり、何の問題もないのですが、、、

言葉で表現する事が苦手な人が人前で話をする時。
使われる言葉は固く、ある単語を良く使います。 いわゆる 日常会話のような、優しく解りやすい言葉は使いません。
、、、使えないんです。

別物ですが、 新興宗教などに かぶれた人 が 使う言葉と よく似ています。

昔 、貴乃花親方の 親が「洗脳されている」と、 自分の息子のことを 言った事があります。

親が息子の言ってる話の真意が理解できないんです。

思いを口に出さなければ、その思いに対して批判される事もない。
そんな生活を長く続けていると、自分の思いの欠点が解らず、全て正しい事となってしまいます。

結果、、、人の批判が間違っている。自分の考えは正しいと・・

そう思い込まないとやって行けなくなり、その事を信念とか言う言葉に置き換えて正当性を主張するんです。

地方巡業の内容が全国に流れ、 相撲に興味のない人にまで知られるようになりました。

あの内容を見ても、貴乃花親方は 「相撲は神事」と言うのでしょうか
ねぇ~。

このような 都合の悪い事に対して 、説明したり言い訳をしたりするのは 、口数の少ない人にとっては 非常に難しい事なのです 。
だからと言って都合のいい時だけ喋って、都合の悪い時は黙り込む様な人間。 そう思われるのは心外なので、 常日頃から 喋らない という方法を 、この 貴乃花親方は人生経験で 知っている様子ですネ。

また、心配していた被害者の 貴ノ岩の精神状態。
これを悪化させているのは、貴乃花 親方自身の言動だと言う事を理解できないのは無知ですネ。

こんな時に 横綱の土俵入りを奉納する 富岡八幡宮での悲惨な事件。
年の瀬に大事になってしまった相撲界。これは年を越しますネ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプは口先 だけ | トップ | 富岡八幡宮の殺人 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事