庶民の独り言

僕の思いつき

無免許運転

2017年07月23日 | 独り言

前回、無免許運転のことについて書いたが、
無免許、誰でもしてしまう恐れがある。
それは失効した状態にしてしまうこと、いわゆる「うっかり失効」というやつです。
失効したら無免許になってしまう。
免許更新、ハガキが届いて今年、更新かというひとがほとんどではないかな?
更新年を覚えている人なんて、ゼロに近い気がする。
年間、およそ20万人が特定失効者として再取得手続きをする。
もちろん全員が「うっかり失効」ではなく、入院していた、海外赴任中だった等のやむを得ない理由の人もいるが、大半が「うっかり失効」ではないかなと思う。
こんなことを思った僕でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無免許運転 アナウンサー | トップ | 議員年金復活するかも »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

独り言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。