西澤雅枝「オリーブの小枝」

Jazz Singer 西澤雅枝のジャズ弾き語り修業と
バンド「オリーブ」の歌作りな日々

調子に乗ってもいいじゃないか その2

2016年10月17日 | 音楽

 

そう。調子にのることって無いなあって思ったのさ。

ライブを始めた頃は、お客さんやバンドメンバーとのやりとりが楽しくて

また、そういうことが私にも出来るようになったんだ、って調子に乗って楽しむことができたような気がする。

 

今はどうかと。

 

今は無い。というか、出来ない。

いろいろ経験したり、気づいたりして

たくさんの事がわかってくると

安易には納得も出来ないし、演奏しながら悪いところが見えてきてしまったりすることも。

 

そうすると、もう自分との戦いモードに入ってしまい

演奏している自分と、それを同時に冷静に眺めている自分を

演奏中にいかに切り離すか、そんな事も水面下で考えることも。

 

それをいかにして表に出さずに演奏するか

なんて事が得意になって来ていることもなんとなく気づいていたし。

 

まだまだ準備が甘いのかも。練習不足、勉強不足かな。

ライフワークとうたうならば、毎日の積み重ねをしっかりしないとね。

 

 

でもでも

たまにはそういうのホン投げちゃって

手放しで音楽にまみれる、調子にのって歌ってみたい。

昔に戻って、たまには調子こいて見ようか 笑

 

心のなかの重たいとこ、軽くなるかもしれないね。

表現についての探求は果てし無く まだまだ修行の日々は続く。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 調子に乗ってもいいじゃない... | トップ | 英語発音ワークショップ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む