医療用ウィッグ(ヘアエピテーゼ)の試着相談を行う品川アピアランス・サポートセンターのブログ

東京都品川区天王洲アイル、医療ウィッグの展示や製作のご相談などを承っております。

春のぷちアレンジ提案

2017-04-05 12:38:32 | 医療用ウィッグ|アイディア

こんにちは!八木です。

今日はお天気ポカポカ!

都内の桜は満開です。

私が住んでる所は6分咲きですが、今日で満開近く咲きますね!

 

 

今日は春のぷちアレンジのご提案。

人気元読者モデルでもあり現ヘアライターでもある

岡本ハナさんがヘアエピテーゼのウィッグを使って

ヘアアレンジのご提案をしています。

本日はそれをご紹介!ご参考下さい。

 

前髪は、自然な横分けに設定。

そこから手前の毛束をとって前方向にねじねじツイストします。

この時、反対側にするのはNG!

ヘアエピテーゼと地肌との境目が目立ってしまうので、

不自然になってしまいますので、お気をつけて!そして、うしろの方からも毛束とります。

うしろの毛束も軽くねじり、ねじねじした毛束達をさらにねじねじツイストします。

ちなみに、わかりやすいように固くねじっていますが、

実際はもう少しゆるくねじっております!

耳の付け根あたりでツイストした毛束をピンで固定。

バランスを見ながら、ねじった毛束を崩していきます。

おでこ部分もお忘れなく。

毛束を引き出すようなかたちで、指でつまむのがポイント!

ゆるやかな曲線を描くようにするとアンニュイな雰囲気がでて◎

ぐにゃっとした変形バングの完成!

サイドにかけてうねうねした毛束が凝ったアレンジに見えますが、

実際はねじっただけの超簡単アレンジです。

大きめのバレッタをポイントにしてもいいですね。

地味目なトップスでも、こうやってプチアレンジをすることでパッと華やかになりますよ。

医療用ウィッグ「ヘアエピテーゼ」は、毎日寄り添う相棒のような存在。

だからこそ、こうやってプチイメチェンができるアレンジなどをして、

変化をつけて楽しんでみるのも、毎日のちょっとした幸せにつながるかも・・・!

 

 

どうだったでしょうか!

簡単なのに雰囲気も変わって、気分も変わります!

写真ではロングヘアタイプでしたが、勿論肩ぐらいのスタイルにも使えるテクニックです。

展示センターのウィッグを使ってイメージを撮ってみました。

長さを選ばないアレンジですね!!

 

またアレンジ提案がありましたら、またご紹介します。

 

今日ご紹介した岡本ハナさんのブログはこちら

岡本ハナのおしゃれに楽しむ医療ウィッグ|ヘアエピテーゼ

 

*NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会*アピアランスサポートセンターでは、

ウィッグの相談、その場での製作も行っています。

1日限定1組 月・水・金の13:00~ 協会認定の再現美容師が、

ウィッグの選び方から自髪デビューまでのケアについてご説明致します。 

 

また加盟店の紹介や、その場での製作も承ります。

※製作をご希望される方は事前にお申し出ください。 

 

スタイルチェンジのカット、調整カット、メンテナンスは1年間無料ですのでご安心ください。    

♦お問い合わせ♦

電話番号・・・03-6388-0842   

メール・・・maruko@hair-epithese.com 

応対日 月曜日・水曜日・金曜日 13:00より(完全予約制)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京都初のウィッグ助成金制度 | トップ | ビューティーレッスンのお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

医療用ウィッグ|アイディア」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。