社長つれづれ日記

私を深め、身近な人を、社員さんを、
    会社を、良き友を深める心のページ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気を引き締める

2007年02月26日 | 仕事
◆◆全体朝礼

 今日から定刻出勤です。事故で入院してからほぼ2ヶ月、やっと、社員さんと同じように定刻で出勤できるようになりました。いや、するようにしました。まだ、車は運転できませんし、簡易ギブスは取れませんが(先週一度取ってみましたが)、一応、もう通常通りの出勤で問題ないでしょう。

 今日は月曜日でしたので、全体朝礼がありました。月曜ですので私のスピーチタイムがありますが、久しぶりのスピーチだったので、少々とまどってしまいました。最近は、あまり朝礼で大上段に構えるようなことは言わないようにしています。朝礼であえて言わなくても、日常の中でしっかり社員さんとコミュニケーションを取っていればよいわけですから、朝礼では、あまり気張らないようにしています。それの方が、上手く行くように思っています。そんなことで、今日は年度替わりに向けて、ポイントとなることだけお話しさせていただきました。


◆◆経営計画作成

 年度替わりに向けて経営計画を策定中ですが、方針の中期計画との整合性や部門との整合性について、これから細かくチェックすることになります。しばらくの間、手間取りそうです。

 また、来月三日には経営計画策定のための全体会議がありますので、各部門長さんについては、それまでに準備を入念にお願いしたいと思います。


◆◆個人面談

 夕方からは個人面談をしました。ITソリューション営業部の芳野君です。芳野君は専門学校を卒業して、入社二年目になる社員さんです。元々は技術志望もあったようですが、現在は営業をしています。

 もちろん、現在は大変苦労をして、営業に取り組んでいます。夜遅くまで、お客様に提案する資料づくりや翌日の準備で残業をしています。翌週の準備をと言うことで、休日出勤も多々あるようです。しかし、今日の芳野君の個人面談シートには、「目標が明確なので、仕事が面白い」と書いてありました。仕事の興味欄にも「仕事に対して興味がある」と言うことです。

 今日の面談でも、彼は私に営業のあり方に対して色々質問をしてきました。仕事を前向きにとらえている姿勢は、大変感心させられるものでしたよ。その姿を見て、あらためて私の方がこういった若い社員さんの期待に応えなければならないと気を引き締め直した次第でした。

 良い社員さん達が育ってきています。また、芳野君の方も、今の苦労に負けずに頑張って成長していって欲しいと思います。次回の面談が楽しみです。


今日の心の中のキーワード
 日常のコミュニケーション
 未来を託す
 今、していることを大切に
 期待
コメント
この記事をはてなブックマークに追加