平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

相棒 「ビリーバー」~新世代革命軍、甲斐次長を拉致監禁!

2013年10月17日 | 推理・サスペンスドラマ
「人は信じたいことを信じる」
 火の玉大王(忍成修吾)が言っていたセリフですが、まさにそのとおりですね。
 甲斐警察庁次長(石坂浩二)の<拉致監禁>だって「甲斐次長が国家から抹殺されるのを防ぐため」と信じれば<正義の戦い>になってしまう。

 このことを現実に当てはめれば、オウム真理教の事件がまさにそう。
 教祖の言うことを信じて、「自分たちはアメリカや政府に監視されている」と思い込み、「サリンを撒いてポア(殺害)することが、人々を幸せにする」と考え、実行してしまう。

 現在は情報過多で、玉石混淆の情報が行き交う時代。
 こんな中で、どう情報を取捨選択し、自分のものにするかは非常に難しい。
 間違った情報を信じたら、とんでもない方向に行ってしまう。
 たとえば、「原発は安全で安価なエネルギー」という言葉を信じたために、東電は杜撰な安全対策しか取らず、福島の事故が起きてしまった。
 IOC総会で安倍首相は「福島原発の汚染水問題は完全にコントロールされている」と演説したが、これを信じてしまった方が安心だし、何も考えなくて済むけど、果たしてそれでいいのか、とも思ってしまう。

 というわけで今回のエピソードは情報社会(とりわけネットの)とそれに触れる人間がテーマでした。
 情報によって、人はいろいろに振りまわされ、いくらでも変わりうる。
 甲斐次長を監禁したのだって、凶悪なテロリストではなく、ごく普通のちょっと現実逃避気味の若者たちでしたし。

 最後に享(成宮寛貴)。
 享はどんどん事件に入り込み、真相に迫っていくタイプのようですね。
 右京(水谷豊)はほとんどフォローにまわっている感じ。
「はい? そうかもしれませんね」
 という言い方も右京さんそっくりになって来ましたし(笑)

 そして三浦さん(大谷亮介)の退場。
 伊丹(川原和久)のように目立つことはありませんでしたが、渋くて妙な存在感がありました。


『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミス・パイロット~いいバネ... | トップ | リーガルハイ 第2話~今で... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
this way (noga)
2013-10-18 00:53:04

安全は大好きだ。神話も好きだ。安全神話作りは得意で、すぐに信じられる。広めるのもたやすい。
我が国の国策は、安全神話と深く関係しているに違いない。
だが、最悪のシナリオを想定するのはひどく難しい。恣意(本音)の人ならそうなる。
これは、平和ボケのようなものか。

太平洋戦争初期に、フィリピンの米比軍はキング少将もジョーンズ少将も投降して、75000人以上の将兵の命を救った。
太平洋戦争後期に、日本軍は米空軍の飛来をゆるし、1945年3月10日未明、東京の下町の江東地区がB29約300機による空襲をうけ、死者10万をこす被害を出した。
日本人の指導者には、作戦の成否を予測する力はないのか。
人命の尊重はどのように考えられていたのであろうか。

それでも日本人は、原発の再稼働を選んだ。
一億総ざんげへの道。動き出したら止まらない。
この道は、いつか来た道。ああ、そうだよ、民族の歴史は繰り返す。

意思のあるところに方法はある。(Where there’s a will, there’s a way).
意思のないところに解決法はない。
意思は未来時制の内容であり、日本語には時制がない。
それで、日本人には意思がなく、解決法が見つけられない。
自然鎮火を待つのみか。成り行き次第。

不自由を常と思えば不足なし。
座して死を待つか、それとも腹切りするか。
私の父は、玉砕した。何のお役に立てたのかしら。
安らかに眠ってください。過ちは繰り返しますから、、、、

わかっている、わかっている。皆、わかっている。
ああしてこうすりゃこうなると、わかっていながらこうなった、、、、、
十二歳のメンタリィティには、知恵の深さが見られない。教養 (洞察力) がない。
わかっちゃいるけど やめられない。ア、ホレ、スイスイ、、、、

白く塗られた黒いオオカミの足を見破ることは難しい。
だます人は悪い人。だまされる人は善良な人。おとり捜査は難しい。
この調子では、人の命はいくつあっても足りるものではない。
我々は、自らは望むことなく危機に陥る民族なのか。






コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
相棒感想 相棒Season12 第1話「ビリーバー」 (往く先は風に訊け)
三浦信輔刑事最後の事件
相棒12 (AKIRAのドラマノート)
第1話『ビリーバー』
「相棒season12」第1話 (またり、すばるくん。)
第1話「ビリーバー」         
新ドラマ「相棒 12」第1話 (日々“是”精進! ver.F)
みんなの動画… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201310170001/ 【送料無料】【新作ポイント3倍】相棒 season 11 ブルーレイBOX (6枚組) 【Blu-ray】価格:29,849円(税込、送料込)
相棒12 第1話 (ぷち丸くんの日常日記)
相棒の新シリーズが2時間スペシャルで始まりました。 右京さん(水谷豊)は享(成宮寛貴)の恋人・悦子(真飛聖)から、最近特命係が極秘調査をしていないか聞かれます。 よくよく話を聞くと、享の様子がおかしいらしい。 「みんなの動画」というサイトで「火の...
相棒12「ビリーバー」初回2時間スペシャル (のほほん便り)
カイト君の彼女。笛吹悦子(真飛聖)が心配して、右京さん(水谷豊)に相談した、甲斐享(成宮寛貴)の挙動不審。オカルトっぽくなったり、サイバーっぽくなったりして、深まる謎。 やがて、カイト・パパ(石坂浩二)の過去と、彼の誘拐・監禁事件へと発展して… はた...
「相棒season12」1話ビリーバー (森の中の一本の木)
なんかお話が、ラストで全部ぶっ飛んでしまいました。 それぐらい私的には衝撃があったのでした。 シーズン12といえば、12年じゃないですか。12年といえば子供が小学校に入ってそして高校を卒業しちゃう年月なんですよ。(一話に出たからシーズン12も無理やり数に入れち....
相棒 season12 第1話 2時間SP ビリーバー 感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
「ミスタ~・カメヤ~マ!」(o ̄∇ ̄)o 公式HPよりあらすじ 特命係・杉下右京(水谷豊)は、甲斐享(成宮寛貴)の彼女、笛吹悦子(真飛聖)から最近、享の様子がおかしい、と相談を受ける。どうやら、「みんなの動画」というサイトで「火の玉大王」と名乗る男の...
相棒season12 (第1話 初回2時間SP・10/16) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
テレビ朝日『相棒season12』(公式) 第1話(初回2時間スペシャル)『ビリーバー』の感想。 右京(水谷豊)が、不審な行動を取る享(成宮寛貴)を尾行すると、ネットで生放送動画番組を配信する放送主・火の玉大王(忍成修吾)が催すオフ会に出入りしていた。問...
相棒 season12 第01話 初回スペシャル 感想 (荒野の出来事)
 相棒 season12  第01話 初回スペシャル 『ビリーバー』 感想  次のページへ
相棒(12)初回2時間スペシャル (レベル999のgoo部屋)
『ビリーバー』 内容 ある日、右京(水谷豊)は、享(成宮寛貴)の恋人・悦子(真飛聖)から 奇妙なコトを尋ねられる。 極秘裏に何か捜査しているのか??と どうやら、最近、享の様子がオカシイらしい。 自称アブダクティで陰謀論者の“火の玉大王”(忍成修吾)の “...
「相棒 season 12」第1話 (三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ)
万年筆とボールペンの署名。 二種類の毒物。 第1話『ビリーバー』ネタバレです。 相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン〈通常版〉 [DVD]水谷豊 寺脇康文ワーナー・ホーム・ビデオ by G-Tools
「相棒 season 12」第1話 (三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ)
万年筆とボールペンの署名。 二種類の毒物。 第1話『ビリーバー』ネタバレです。 相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン〈通常版〉 [DVD]水谷豊 寺脇康文ワーナー・ホーム・ビデオ by G-Tools
相棒 シーズン12 - 水谷豊 成宮寛貴 (新ドラマQ)
相棒 Season 12 水曜 21:00 テレビ朝日 2013年10月16日~ [キャスト] 水谷豊 成宮寛貴 鈴木杏樹 真飛聖 川原和久 大谷亮介 山中崇史 山西惇 六角精児 神保悟志 小野了 片桐竜次 石坂浩二 ほか [スタッフ] 公式サイト ...
【相棒season12】初回(第1話)感想と視聴率好発... (ショコラの日記帳)
「ビリーバー」初回2時間スペシャルの視聴率は、19.7%(関東)でした。今のところ、今期の連ドラの中で、初回視聴率の順位、『ドクターX(2)』(22.8%)、『リーガル...
【相棒season12】初回(第1話)感想と視聴率好発進♪ (ショコラの日記帳・別館)
「ビリーバー」 初回2時間スペシャルの視聴率は、19.7%(関東)でした。 今の