平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

相棒15 「ラストワーク」~みんなのイイネ!で生きてるスガチ、早くしないと死んじゃうぜ!

2017年03月02日 | 推理・サスペンスドラマ
 以下、ネタバレ。

 ベースとなるトリックは、夢野久作の『瓶詰地獄』。
 無人島から流れ着いた3つの瓶の中の手記。
 3つの手記を流れ着いた順番に読んでいくと、無人島に住む、ある兄妹の物語が見えてくるが、これを順番を入れ替えて読むと、倒錯的な別の物語が見えてくるというストーリー。

 ご興味のある方はこちら。
 『瓶詰地獄』 夢野久作(青空文庫)

 被害者が自殺っていうのは、短編ミステリーにはよくあるオチで、初期の『名探偵コナン』にもあった。
 こうして見ると、ミステリーのトリックってほとんど出尽くされてるな~。
 あとは、既存のトリックをいかにアレンジし、どんな衣装を着せるか。

 というわけで、
 今回、『相棒』が着せた衣装は、<ユーチューバー>と<ホームレス>。
 過激な動画をUPして金を稼ぐ男と、映画への夢を追いかけてホームレスになった男の心の交錯。
 このふたりは実に現代的。
 <ユーチューバー>は言うまでもなく、<ホームレス>は現在の格差社会の象徴。
 夢を追いかけた男がホームレスになってしまったというのも現在の閉塞社会を表している?
 ……………

 自殺した大屋嗣治(渡辺哲)は、おそらく幸せだったのだろう。
『ラストワーク』という形で、自分の作品を残すことができ、世間の耳目も集めることができた。
 お守りの中の髪の毛で、間接的だが、娘と心を通わすことができた。

 まあ、いかに末期ガンだったとはいえ、自殺する必要はないと思うけど。
 これは<物をつくる者の狂気>。
 作品をリアリティのある完ぺきなものにするためには、映像の中の男は殺されていなければならなかった。
 だから殺人を偽装して自殺をした。

 ホームレスとして誰にも知られず朽ち果てていくよりも、一瞬のきらめきを求めた男。
『ラストワーク』は男の命を賭したことで、魂のこもった作品になったのかもしれない。

『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 速報!森友学園事件~共産党... | トップ | 森友学園に続く第2の疑惑!... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
相棒season15 (第17話・2017/3/1) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
テレビ朝日系・『相棒season15』(公式) 第17話『ラストワーク』の感想。 動画クリエーターの中鴨(尾上寛之)がインターネットに上げた動画が話題に。‘ラストワーク......
相棒 Season15 「ラストワーク」 (のほほん便り)
かなり、好みと評価が分かれそうな回ですね。“スガチー1888”と名乗る若い男が、数日前から投稿してる「ラストワーク」という動画がネットで話題に右京(水谷豊)と亘(反町隆史......
相棒season15 第17話 (レベル999のgoo部屋)
「ラストワーク」内容スガチー1888を名乗る人物による“ラストワーク”というネット動画が話題になっていた。ひとりの男性(渡辺哲)が銃で脅され食事をとっている動画だ...
相棒15 テレ朝(3/01)#17 (ぬる~くまったりと)
第17話 ラストワーク あらすじ“スガチー1888”と名乗る若い男が、数日前に投稿した「ラストワーク」という動画がネットで話題を呼んでいた。動画には、拳銃を持った謎の人物に脅......
相棒15 第17話 (ぷち丸くんの日常日記)
段ボール製のロボットに銃を向けられている初老の男性(渡辺哲)が、泣きながらステーキを食べている姿を写した「ラストワーク」というインターネット動画が話題になります。 ......
相棒 season15 第17話「ラストワーク」 (英の放電日記)
「これってリアル? それともフィクション?」(配信動画のラップの歌詞の1フレーズ)    ………………キーポイントは配信順序と、撮影順序が違っていた事  シャツの袖口の......
「相棒 season 15」第17話 (三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ)
リアルかフィクションか。 第17話『ラストワーク』ネタバレです。 iPhoneで撮影・編集・投稿 YouTube動画編集 養成講座SHIN-YU ソーテック社 by G-Tools