芸能エンタメ裏話☆マル秘情報

驚きの芸能エンタメ裏話、マル秘情報をお届けします!

嵐・大野智を侮辱したカンニング竹山が騒動に反論「どうでもいい」

2017-05-14 14:27:30 | 芸能NEWS
AbemaTVで4月19日に生放送された「業界激震!?マジガチランキング」で10代の男女が選ぶ「マジで歌が上手いと思うミュージシャン」のランキングの結果が炎上することになったことを嵐ファン等知る人は多いだろう。

1位に選ばれたのは嵐の大野智。2位はSuperfly、3位は宇多田ヒカル、4位が同率で西野カナとゆずだったのだが、その結果に対してカンニング竹山が「何このランキング?」と疑問の声をあげる。12位に入った関ジャニ∞の渋谷すばるの歌唱力については認めるようなコメントがあったものの、どうも大野智が1位になったことに納得がいかないといった様子で「もっとなんか、学校とかで音楽聞くように言った方がいいな」とまで発言し、明らかに大野智の歌声を侮辱した発言が物議を醸していた。

abema-oonosatoshi.png


「全然納得いかない」「リーダー(大野智)は好きだけど、聞いたことないから」と歌唱力を知らない中で批判を続け、同番組に出演していたスピードワゴンの井戸田潤も「大野君1人の声とか聞いたことない」と大野智を狙い撃ちで批判。

この番組ではランキング1位を予想し、外れた場合は5,000円の罰金を払わないといけないというルールもあり、竹山は1位をMISIAと予想。それが外れた悔しさもあったのかもしれないが、地上波のテレビ番組では考えられないジャニーズ批判へと繋がっていた。

この内容が炎上したのはファンの間では良く知られたことだが、竹山自体は反省の色は無いようだ。

まずは批判の元となった動画から見てみよう。

pcmax_app_banner.jpg


大野智を批判する内容にカンニング竹山に「どうでもいい」

この番組内容が炎上したということは様々な報道で多くのファンの間では知られたこととなったが、どうも竹山自身はこの騒動に対して反省の色は無いようだ。


以下、引用

「番組にてアシスタント女性から『謝ってください』と謝罪を要求されると、竹山は『僕が悪いって言ったら語弊があると思うんですよ。絶対謝らないみたいにも言いましたしね。正直なこと言うとね、これ言ったら怒られるのかな。どうでもいいっちゃ、どうでもいいんですよ』と反論しました。ですが大野に関しては、誤解を与えたとして『嵐も大好きですし、たまに何回か飲んだ人もいますし好きなんです』と、発言に悪意はなかったと説明。またランキング結果に関しても『(順位に入った人は)プロだから全員上手いよねと(前回の放送でも)言ってる』と釈明しました」(前出・テレビ誌記者)


ジャニーズファンからは批判が殺到した今回の騒動だが、一般視聴者からは「ランキング結果を見た竹山の言動は、世間から見れば普通の反応」「竹山はよく言ったと思う」と擁護する意見も多い。しかし、一部から苦情が殺到したことで、謝罪する流れとなってしまったようだ。


引用アサ芸プラス


この番組のアンケートは10代の男女672人に聞いた結果で、母数も少ないことから偏りはあるかもしれないが、歌声を知らない中で一方的に批判する声に多くのファンから抗議の声が上がっているようだ。


その後、ファンから批判が殺到したのか竹山は公式Twitter上で騒動に反論。「悪口なんか言ってない」としたのだが、実際の動画を見た人は果たしてどう思うだろうか。


直後に大野智が主演する映画「忍びの国」の試写会のTwitterをリツイートするなど、大野ファンへ謝罪の気持ちを伺わせたものの、多くの人を悲しませる発言だったのは間違いないだろう。
実際にこのツイートには700件以上の返信があり、その内ほとんどが批判で埋め尽くされている。


竹山への批判の声

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 指原莉乃が整形よりも効果あ... | トップ | 記事のタイトルを小栗旬が強... »

芸能NEWS」カテゴリの最新記事