芸能エンタメ裏話☆マル秘情報

驚きの芸能エンタメ裏話、マル秘情報をお届けします!

徳光和夫が告白した『やりづらい共演者』人気女優2人の実名

2017-04-29 17:55:20 | 芸能NEWS

 22日放送の「ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!テレビの裏側 禁断のぶっちゃけSP」(TBS系)にフリーアナウンサーの徳光和夫(76)や小倉智昭(69)、タレントのヒロミ(52)ら、テレビ番組で司会を務める大物が集結。驚きのぶっちゃけ話を連発し、番組を盛り上げた。

 小倉はみのもんた(72)との「共演NG説」についてぶっちゃけた。みのがかつて「27時間テレビ」(日本テレビ系)の司会を務めた際、あるコーナーで2人が共演。番組中に紹介された「嫌いなアナウンサーランキング」で、みのが1位、小倉が2位だった。

 この結果を受け、小倉がみのに「いいですよね。嫌いなアナウンサー1位と2位がこうやって(一緒に)やるのも」と発言したところ、みのの妻が激怒。番組にクレームを入れてきたという話を耳にしたと明かした。

 小倉は「みのさんは大先輩だし尊敬しているんだけど、それが原因で週刊誌がみのさんと(共演が)ダメだって書くようになった」と発言。小倉自身は共演NGという気持ちは「ないです」ときっぱり否定した。しかし徳光の「でも智ちゃん、尊敬はしてないだろ?」という鋭いツッコみに、小倉もタジタジ。さらに徳光が「みのは小倉ちゃんのことあまり好きじゃない(と思う)」という爆弾発言を繰り出すと、小倉も「好きじゃないと思うよ」と苦笑いを浮かべつつ、その冗談に乗っかった。

 徳光は「やりづらい共演者」として、女優の中谷美紀(41)や深田恭子(34)の名前を挙げ、スタジオを騒然とさせた。前回出演時には「やりづらい共演者」として元AKB48の島崎遥香(23)の名前を挙げた徳光だが、今回はさらに驚きのぶっちゃけ。「皆さん知っているかな?中谷美紀さん」の発言にスタジオは大騒ぎとなり、あの和田アキ子(67)も「これマジで放送するの!?」と驚きを隠せない様子だった。

 徳光は、以前中谷が「世界ウルルン滞在記」(TBS系)にゲスト出演した際、「全然しゃべってくださらなかった」と話し、「彼女は多分番組で行った取材地が気に入らなかったみたいで、司会者として何かを引き出そうとして質問するんだけど『あ、そうですね』『そうですか』という感じでほとんど会話にならなかった」と告白した。

 さらに「深田恭子って人もそうだったんですよ」と驚きの発言を連発させる徳光。自身がMCの番組であまりにも答えがない深田に「悪いけど、あんた俺のこと嫌いなの?」と尋ねたところ、深田は「そんなことないです」と否定したという。徳光は「彼女は当時、女優さんとして出たばかりで無口なお嬢さんだったらしい。俺の設問も良くなかった」と弁明した。

 中谷についても「どんな女優さんかと思って舞台や映画を観たら本当に素晴らしい女優さんだと思った」とフォロー。「もしお目にかかったら弁解させていただきたい」と頭を下げた。また島崎とはすでに和解済みということも明かした。

 またヒロミが都市伝説になっている堺正章(70)との「共演NG説」について真相を告白。ヒロミが堺に対し「マチャアキ」と呼んだことで芸能界を干され、10年間休んだという噂がネット上で出回っているが、「俺が違うって言っても、ネットで調べたら毎回それが出てくる」と呆れ顔で話した。

 堺とは普段から交流があるというヒロミは「先生、(噂で)こうなっていますよ」と雑談。堺の方もその噂を知っており、「俺も(ヒロミを)干せるような気がしてきた。これだけ言われるなら俺にもそのくらいの力がある」と冗談口調で話していることを明かし、「共演NG」の噂を一蹴した。徳光も「正章さんはヒロミさんのこと大好きだよ。一緒に麻雀やると必ずヒロミさんの話が出てくる」とコメントした。
http://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/12978242/

pcmax-1.gif

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 武井咲の態度がひどすぎて『... | トップ | 安藤美姫がまた大ひんしゅく... »

あわせて読む