芸能エンタメ裏話☆マル秘情報

驚きの芸能エンタメ裏話、マル秘情報をお届けします!

ブルゾンちえみ、「細胞」連発の自己啓発本を“丸パクリ”!? キャリアウーマンネタ永久封印か

2017-03-30 11:41:30 | 芸能NEWS
面白いと思ってたのに、まさかパクリとは
本当なら残念。。。。。




~以下引用~

上から目線のキャリアウーマンネタでブレーク中の芸人・ブルゾンちえみが、人気占星術師でソウルメイト研究家のKeiko氏の自己啓発本を「丸パクリしているのではないか」と話題だ。

 Keiko氏は、メルマガ購読者5万人を超える人気作家。これまで数々の自己啓発本を上梓しており、著書やブログでは「○○ってなんだと思う?」「○○なのね」など、独特の語り口調を見せている。

 これだけでもブルゾンを彷彿とさせるが、2015年10月に発売された著書『Keiko的、本物の愛を手に入れるバイブル 「出会うべき人」に、まだ出会えていないあなたへ』(大和出版)の一部がこちら。

「女性は、自分からオトコを探しに行っちゃダメ。探すんじゃない、準備するの。花は自分からミツバチを探しに行ったりはしないでしょ?」

「その人がホンモノであれば、あなたの60兆個の細胞がこぞってこう叫ぶはず。『YES, he is!!』」

「あなたの60兆個の細胞たち(中略)『彼がソウルメイトかどうか?』。これはね、頭で考えても答えは出ない。答えを知っているのは、あなたの細胞だけ」

 一方、ブルゾンが『R-1ぐらんぷり2017』(フジテレビ系)で披露したキャリアウーマンネタはこうだ。

「花は、自分からミツバチを探しに行きますか? 探さない、待つの」

「もし、その彼が本物の運命の相手なんだったら、あなたの細胞ひとつひとつが喜びのサインを出してるはずよ。細胞レベルで恋してる? 細胞が喜んでないならその彼たぶん、運命の彼じゃない。ちなみに人って細胞いくつあるか知ってる? 60兆」

 これがパクリか偶然の一致かは定かでないが、ネット上では「まんまじゃん」「ショック」「バレないと思ったか?」「この子、精神的に弱そうだし、普通にこういう啓発本読んでそう」といった声が相次いでいる。

「芸歴1年あまりで大ブレークを果たし、来月には連ドラ『人は見た目が100パーセント』(同)で女優デビューを控えるブルゾンですが、もし人の本から丸パクリしているとしたら大ごと。今後、キャリアウーマンネタを披露するたびに、『どうせパクリだろ』との声が上がるでしょう。また、水面下で進んでいるネタDVDの企画が頓挫する可能性もあります」(芸能記者)

 元日に放送された『ぐるナイ!おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSP』(日本テレビ系)で優勝し、メディア露出が急増したブルゾン。Keiko氏を知る出版関係者は、この頃から「Keiko氏そのもの」とザワついていたという。

「ネタのみならず、フリートークでも『細胞』という言葉をやたらと使うブルゾンですが、Keiko氏も著書で『細胞』を多用。前出の著書では、約30回も『細胞』が使われています。ブルゾンは、この手の啓発本を揶揄しているだけかもしれませんが、ここまで酷似してしまっては、もはや“ものまね”。Keiko氏の名前を出さずにネタをやっている以上、パクリと批判されても仕方ありません」(同)

 前出の著書では「答えを知っているのは、脳ミソじゃない。身体なのよ、あなたの、カ、ラ、ダ。もっというなら60兆個の細胞たち」「肉体の持ち主としては、細胞の記憶に合わせてあげるといいの」などと綴り、ある意味、ブルゾンよりも強烈なKeiko氏。ブルゾンの大躍進を前に、今頃細胞レベルで激怒しているかもしれない。

引用元 http://news.livedoor.com/article/detail/12864075/

2015121014015990211.jpg
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キムタクのタトゥーの意味が... | トップ | キムタクがヤバイ!週刊文春... »

あわせて読む