乱愚雑記帳

わが鼓動とともに

ブログ雑感録

2017年03月08日 | 日記・エッセイ・コラム

 ブログの世界はネコや犬などの内容が圧倒的に多いですね。私も犬を飼ったことがあるからその無垢な可愛らしさに魅せられるのは当然でしょう。人気あるブログの大半が愛玩動物写真あるいはグルメ情報で占められています。まあ、それだけ人間世界の生きづらさや煩わしさがそうさせるのであろうか。嫌なことは忘れネコやグルメ情報をブログに書いた方が明るく日常性があります。私のように世界情勢がどうの、人類がどうのとネガティブな事ばかりではいけ好かないブログに陥っています。季節の便りや自然の美しさを描写した方が人生が楽しく聡明である。人間社会などを掘り下げてもろくな事ばかりで気が重くなるばかりである。ブログの内容の好みは人それぞれであるが、生活に密着した内容に心が揺れ動くのは必然です。一見ばらばらなようなブログの内容も各人の個性からその人の視線のレールが存在しているようです。何に興味を示すかによってブログのカラーが決まる。いずれにしても誰もが心地よいブログを望んでいるのではないでしょうか。自分に言い聞かせるようにブログを書き、匿名とはいえ他人に見せるのですから責任を感じるのもとより、何のために、誰に向かってブログを書くのか、その真意を考えてしまう。私などは子どものように褒められたいという極めて単純な動機で書いているようです。先生に褒めれた子どもの頃のことを思い起こします。人間は成人になっても本質的に変わっていないということでしょうか。膨大な数のブログから人類の嘆き、悲しみ、喜び、叫びが地鳴りのようにきこえて来る。それはまた人類すべての生命の混成的合唱でもある。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自己の内面を見つめる・IT社... | トップ | 生命のダイナミズム・自然体... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL