乱愚雑記帳

わが鼓動とともに

ハロウィンの夜は更けゆく

2016年10月28日 | 日記・エッセイ・コラム

 

仮装したい!騒ぎたい!東京渋谷へ!気持ちはわかります。でもクリスマスと同様、この国においては無国籍的お祭り騒ぎの何物でもありませんね。変身願望ここに極まりである。人が人を呼び群衆とともに一種の連帯の中で開放感を得る日本版ハロウィン。思い切り群衆の中で陶酔してください。否定も肯定もしません。東京という都市の特色がここにあります。ああ、平和日本の幸福感?と心的貧困がごじゃまぜになって渋谷の夜が更けてゆく。ご苦労様です。私も参加したいのですが足が麻痺しています。あの群衆の中へ、野次馬になれることの陶酔を噛みしめたいものです。火事と喧嘩は江戸の華のたとへあり、今宵、祝祭都市東京は欲望に沸き返る。平和日本万歳です。(Halloweem=アングロサクソン系民族の祭日。10月31日キリスト教の万聖節の前日、ケルト歴の大晦日にあたり、悪霊や魔術師たちが戸外をかけめぐり来年の予報を声高々に叫び合う)

                      Design by HIRAO ENDO

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 危うい洗脳の時代 | トップ | 無意識のなかにある東京タワー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL